上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 二輪車安全運転大会



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第40回 二輪車安全運転大阪府大会!応援見学に・・・ 

5月16日(日)

大雨の中、行われた昨年のとはうってかわっての快晴

そんな中で行われた・・・


『二輪車安全運転大阪府大会』


の見学と応援に行ってきました

CIMG3380.jpg

会場は門真の試験場・・・
現地までは車移動で前の駐車場に止めました(1日1200円)

そして会場入り口、門の所で昨年の大阪代表さんと遭遇!
痛々しい松葉杖姿を見て心配してもらったりなんかして
応援しに来たはずなのに逆に応援されるような形になっちゃいましたが
エールを送りヨイショヨイショと会場に

すでにVTRiderさんも到着しておられる。
少しでも緊張を解いてあげられるように雑談・・・

も、どうしても僕の足の話になってしまい心配をかけてしまう

9時に近づくにつれ続々と人が集まってくる。
兵庫のMAGAMOさんも超の字が付くリラックスムードで到着


女性クラス 5名
高校生クラス 13名
一般Aクラス 21名
一般Bクラス 13名


それぞれ皆違う想いを持ち参加されてるでしょう。
そんな選手の皆さんが朝の説明ミーティングの為に教室へ向かう。

CIMG3378.jpg

その間は
僕と同じ時期頃にこういうことを始めた、
その知り合った時から尊敬してる御夫婦の奥様とお話をして待ってました。

今の僕の状態を知りながら今後への話とか今の気持ちとか
色々と良い話を聞かされ、その後帰ってきた旦那さんともお話をし

挑戦してきての結果・・・恥じるべき事ではない

というお言葉を頂く。
やはりひと味もふた味も違う・・・というか僕とは人としての格が違う。
ライディングのみならずこういうところを強化していかなければ
先には進めないんだろうなぁ・・・と同時にお二人の言葉に感動

やはり持つべきものは友でありライバルであり偉大なる目標者だなぁ

なんて思いながら、時間と進行は刻々と進みコース説明に入っていく。。

CIMG3379.jpg

でも、こういう大会を客観的に見るのは久しぶり。。

今では参加選手の半分は知り合いであったり顔見知りであったりと
同じ志を目指し沢山の同士が出来ましたが

そんな外にどうして僕がいるのだろうか・・・と何回も弱気になってしまう。

正直この見学も自分の中ではなかなかに過酷なものでした。
でもしょうがないですからねぇ・・・やっちゃったのは自分自身だし



午前中の試走が終わり午後から競技スタート



CIMG3381.jpg

かなり緊張した空気をまとってる人や
かなりリラックスした人・・・ほとんどの人が前者ですが
見学だけでしたがそんな空気を少しでも味わえ

やっぱり僕も見る側でなく出る側に行かなきゃなぁ・・・

と、こんな状態だからこそより思いが強くなってしまってました。
そんな場にいる選手の皆さんの顔は真剣そのもので輝いてましたから



競技の内容は・・・ ~ 全略 ~



全員の競技終了後・・・集計採点待ち時間。
去年は色々とお話があったけど今年は休憩フリー時間・・・

自分自身の競技結果はどうあれ皆の安堵しやり終えた表情は眩い

こんな中に去年、自分が混ざっていたなんて考えられませんでした。
昨年の僕の大阪府大会はボロボロだったので
どよよんとしたオーラを放ってたのだけは間違いありませんけど



そして表彰式へ・・・



結果の詳細も僕がここで発表すべき事ではないので控えさせて頂きますが

友でありライバルでもある数名の入賞に僕は心を打たれ
それまでのこの日に向けた努力や苦悩を知っているだけに感動・・・
表彰式の影でコッソリ涙してしまいました

やっぱり真剣に頑張ってきた努力は、必ず報われる時が来る





この日は指導員さんを始め、知人選手の皆さんはもちろん
見学に来られた方々から多くの励ましとお見舞いの言葉を頂きました。
ありがとうございました。

この怪我のおかげで初めてお喋りできた方もいます。
そんなキッカケにもなり、より仲間の大切さを知る事ができています。
昨年全国で共に戦った御夫婦にも温かいお言葉を頂きました。
同じく昨年鈴鹿で共に戦った大阪府代表さんもわざわざ帰り際に励ましにきてくれました。

怪我でバイクにも乗れず、
今の期間は孤独感に押しつぶされそうになってただけに
本当に嬉しかった・・・

大会前、シーズンということもあり僕自身も辛い状態が続いてますが
今の、この乗れない時期を無駄に過ごさず
気持ちを前に向けながら、一緒に走る場に居れなくても
心は同じ場に居続け、皆と共に技術向上に励んでいきたいと思うのでした。


大阪府大会に参加された選手の皆様、指導員様方々
本当にお疲れ様でございました。

[ 2010/05/17 19:33 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

二輪車安全運転全国大会・・・都道府県大会日程決定! 

今日は3連休の

大阪モーターサイクルショーと遠征ツーリング

どちらかの事を書こうと思ってましたが・・・。


先日の大阪モーターサイクルショーインデックス会場入り口付近の
大阪二輪車安全普及協会ブースで頂いた・・・

CIMG3000.jpg

2010年 第43回 二輪車安全運転全国大会

の、チラシの裏を見て緊張と興奮が

全国大会の日程はもう前々から知ってましたが
その予選である京都府大会の日程がHPにも上がらずいつか分からない



裏面に載ってたのです。。。

全都道府県の二輪車安全運転大会日程が決定していたのです



京都府は過去2年6月開催で第2週目だったので
今年もそうだろうと思ってましたが・・・・・・


CIMG3004.jpg

今年はなんと5月の30日開催
(ひ、兵庫が遅いですね。。)

ちょっとビックリです。
6月開催と思ってましたから( ̄- ̄;

今日・・・

というか、ついさっき知ったばかりなのでドキドキです

あと2ヶ月とちょっとです

全国大会よりも、まずはここを勝ち上がらなければ・・・

CIMG0466.jpg

北は北海道から南は沖縄まで
全クラス総勢188名の猛者が集まる全国には行けません・・・


まずは『二輪車安全運転京都府大会』です


京都府大会は毎年コース設定が変更されるという奇抜な大会のため
正直どうなるか分かりません。。

が、今年も全国大会に行きます!

そのつもりで練習し続けてきてるのでこんなトコで弱気になってられません。

昨年同様に全国大会代表挑戦権を自ら掴み取り
特練でも監督さんやコーチ陣を驚かし京都府代表の座を勝ち取ります

そして全国大会では・・・。



・・・( ̄  ̄;) うーん

でも今の時期はまだ強気な自分と弱気な自分とが紙一重。
5月の中旬くらいを標準に京都府大会に挑む頑固たる精神力を作り上げよう。

去年の自分、そして今日昨日の自分に勝ち続けます。

CIMG0519.jpg

そして今年は昨年の雪辱をかならず・・・

去年の悔しさ、感謝と御礼の気持ち忘れるな
絶対に自分自身に負けるな

これらを忘れず今年も京都府大会を楽しみます

[ 2010/03/24 18:43 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

二輪車安全運転三重県大会・京都府大会結果詳細 

6/7 と 6/14 に行われた

二輪車安全運転三重県大会 二輪車安全運転京都府大会

の点数詳細結果を・・・



まずは・・・

DSCF8995.jpg

三重県大会から。
Aクラス参加者17名

まずは競技

・応用千鳥走行 減点0
昨年京都府大会失敗後から狭い間隔でかなり練習したので
三重県大会の設定は余裕ありで問題なくクリア

・コンビネーションスラローム 減点0
細かいミスはあったけど大きなミスなく無難にクリアー
指定タイムをクリアーしたのは5名だったかな。

・一本橋 減点0
全員クリアーしてほしいという主催者様の御好意?により設定タイム10秒
最低でも京都府大会指定タイム15秒は乗りたかったので頑張ったけど
風が強すぎて残り3,4メートルで加速^^;14秒通過。

お昼休憩
お弁当は三重県安全運転協会様から支給
午前中競技減点0を知ってたので緊張でか、半分も食べられず

・法規履行走行 減点20
(;´д` )・・・パーフェクトな運転だったと思ってたのに・・・。
安全運転大会で一番ポイントになり怖いのはこの法規。
どこでどう減点されたか分からないという

優勝はできたものの、法規の怖さを知りました
でも昨年の大阪府大会優勝者も参戦されてたしちょいと自信に




続いて京都府大会
Aクラス参加者25名前後だったかな?

ちなみに  昨年の成績詳細など

今年の大会競技詳細

今年の成績‐減点方式(カッコ内は昨年)

 法規履行走行          -0 (-10)

 コンビネーションスラローム  -5 (-20)
 ストレートブリッジ        -0 (-15)
 応用千鳥走行          -0 (-40)
 ブロックスネーク         -0 (-40)
 ブレーキング           -10 (-0)
 コーナリング            -0 (-15)

持ち点 985点  (昨年860点)


コンビスラの減点5はタイム不足でした
一本橋はギリギリかな~と思ってたけど16秒で通過
ブレーキングの-10点は3㎞/h以内の速度不足を取られてました

こう見返すと減点0に抑えられたな~なんて思ったりもしますが
過ぎた祭・・・今更何を言ってもしょうがないので
全国大会で減点オール0を目指します



昨年の応用千鳥走行からパワーアップしてた
今年の応用千鳥走行設定コースの白バイ模範走行の動画です



ちなみに、コレ
僕はかなり慎重に守りに徹した走りをしたので
自分の動画見直したら1分20秒ほど掛かってました^^;

来年は一体どんなコース設定にパワーアップしてるのか・・・
楽しみでございます


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
明日は全国大会が行われる場所まで視察&修行に行ってきます

[ 2009/06/25 18:58 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

去年の自分に勝つ!リベンジへ・・・後方ヨシッ!!! 

6月14日 二輪車安全運転京都府大会

法規履行走行が終わったら技能走行です

の、前に小休止を挟み
白バイ隊員さんによる各種目説明と模範走行

そして女性クラスから早速スタートです



その次に中型クラスのAクラスがスタート

今年の僕の順番は
大会受付が始まって即申し込んだので
1番ではなかったものの2番手スタートでした

なのでお連れさんの走りはコンビネーションスラロームしか見れませんでした

なんかコースミスしてたなぁ(;¬_¬)モッタイナイ

さぁ・・・いよいよ僕の番



コンビネーションスラロームです

(残念ながら今年は動画なしで写真も・・・
 見学に来てた知り合いの方に頼めば良かったなぁ

前の人の走りは見ません。
空を見上げ集中して・・・いざスタート

「オネガイシマース!後方ヨシッ

緊張で体が固まってるのがすぐに分かった^^;
そしてちょいと特殊なコース設定だったので
直パイに入った時に指を二本しまい忘れいつもと違う感覚に
(僕のブレーキの掛け方はオフセットやコース走行はフロント2本掛けで
 直パイだけはブレーキに手を掛けずにハンドルをキッチリ握ってます)

パイロンにだけは当たらないように必死に修正しオフセットに突入

そしてUターン後の最後の直パイでまたしても指がしまえず(笑)

「アリガトウゴザイマシタ!」

なんとかパイロン接地等の余計な減点は免れたものの
・・・( ̄  ̄;) うーん、いつもの走りが出来ず少し残念
も、これが今の自分の実力と切り替え・・・



一本橋に

昨年は指定秒数15秒以上に対し12秒台。
今年は昨年と違い大きな武器「落ちる気がしない自信」を手に入れ
それに強い気持ちを込め挑む・・・怖いものなし

しかし・・・緊張の罠か・・・

前輪が乗り、すぐにタイムを稼ごうとし
後輪が乗ったとたん大きくバランスを崩す

ヤバイッ

落ちないようすぐさま体勢を立て直すのに要した橋の長さは
半分以上・・・タイムもその時点で5,6秒

一本橋後半は神経を研ぎ澄ませめちゃくちゃ集中しました(笑)

自分の中で数えたタイムは15秒ジャスト・・・。
ギリギリか
終わったものは仕方ない・・・次に切り替える。



そして次がブロックスネークという名の悪路応用+傾斜地

これは昨日の記事を見て貰えれば分かるように
とってもおもしろそうなコース

ポイントは草むらまでのブロックの橋。
スタート位置からそのまま真っ直ぐではなく斜めに侵入角度が付けられてるので
それさえ出来ればあとはいつも通り・・・と(笑)

全く問題なくクリアー
楽しかったよ、これ

ちなみにお連れさんもエリミでクリアー
意外と成功率は高かったのかも



お次ぎはブレーキングです

ABクラス共、全国大会指定速度よりもプラス10㎞/h
大阪はAB共、指定速度50㎞/h
恐らく理由は全バイクをチェックしやすくした為だろうけど
なんで京都の大型クラスは指定速度60㎞/hなんでしょ(笑)

競技終了後見てましたが、ほとんどの方が速度不足を取られてたような

僕のほうは
集中してスタート
時速60まで出してあとは速度55㎞に調節・・・

のはずが・・・失敗(笑)で50㎞/hちょい上で侵入フルブレーキ

「13メートル」

・・・( ̄  ̄;) うーん 指定の停止距離14メートル以内で止まれたけど速度が微妙。。
でも仕方ない



次ぎは大きな大きな砦・・・坂道千鳥走行

これは僕の動画を週末に頂くのでそれと共に紹介予定。
2つほど問題が起こりヒヤッとしたけどクリアーできました

昨年に引き続き、
この「千鳥セクション」が参加者の大きな壁になってたように思います。
特に大型クラスの成功率はかなり低かったように思いました。



そして最後の競技
コーナリングという名のプチコース走行

動画があったので載せますがこれは見た目以上に難しい
旋回半径も設定され、尚且つ走る幅も制限されてます。
そしてまたもや全国と違う採点方式・・・
走る区間の制限されてる幅のマーカー踏んだりオーバーしたら最大減点

最後の競技で失敗なんかしたら今までが水の泡・・・
集中し スタート



最初のコーナリング区間は最大減点にビビリかなり慎重に・・・
直線とS字でタイムを稼ぎました

あ、そうそう・・・
これギアを1速か2速か迷っててこれだけ2速でやりました。

最後も担当されてた指導員さんに「アリガトウゴザイマシタ!」

そして今年の京都府大会自分の競技が全て終了・・・




やりきった・・・

これが終わってすぐに思った事。
最後まで諦めずに頑張り集中力を持続させやれるだけの事はやった

結果が全てじゃない・・・その過程が大事だったんだな・・・と。



この時点で結果なんてどうでもよくなり
昨年の自分を越えられた事に感極まる。
ちょっと泣いた

参加者のレベルも高かったしもうこれで無理でもイイワと・・・

なんか晴れやかな気分でした

後は残りのAクラスとBクラスの応援に徹しました

細かい点数は千鳥動画と一緒にたぶん来週に。
優勝者・・・ライバルとは僅差の5点差でした。

悔しい気持ちもあるけど、やりきった感の方が強かったかな。
そしてこの たった5点 これが全国レベルの大きな差なんだな~と。
納得のいく負けでした。

この借りは全国大会・・・鈴鹿の舞台で


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
全国大会Aクラス車両はZRX-Ⅱ・・・カワサキパワーだ

[ 2009/06/18 18:22 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

二輪車安全運転京都府大会 今年は障害物競走?! 

それでは6/14日曜日に行われた

二輪車安全運転京都府大会 をふり返ります

DSCF9037.jpg

京都府大会は関西で唯一開始時間が遅い13時から。

今年、今回はもうやるだけのことはやってきたので
午前中はもうほとんど練習せず10時前くらいに運転免許試験所へ

去年とやる課題内容は同じなんだろうな~・・・ (昨年の様子はコチラ

11時半前くらいに到着したかな。
去年はまだ準備中だったのに今年はもうコースが出来上がってる



奈良で一緒に練習して来た方も到着されてたので一緒にコースの下見に

昨年参加したので数名に
事前にコースの詳細などを教えてたんですが見てビックリ

すべての競技がパワーアップしてる

去年の短かったコンビネーションスラロームとは打って変わって

DSCF9034.jpg

今年は倍以上に長くなっちゃってる
全国大会などで行われるコンビスラコースは全く無視ときた



そして一番驚いたのが・・・

DSCF9035.jpg

なにこれ(笑)

競技名は一応ブロックスネーク・・・
でもこれ、ブロックスネークって言うより悪路応用+傾斜地のような

多少は動揺したけど
橋に乗る侵入角度さえ気を付ければ大丈夫かな~と。
こういう道は走り慣れてますから(笑)



そして・・・

昨年僕が一番失敗して悔しかった競技・・・応用千鳥走行
昨年失敗して以来練習しまくっていまや得意種目

新化しためろんさんがブチノメシテヤル



!Σ( ̄□ ̄;



DSCF9032.jpg

って・・・千鳥さんまでめちゃめちゃ新化してますやん(爆)

画像で分かります?
坂になってます・・・てかこれ千鳥じゃなくて応用千鳥+坂道レムニーやん

昨年も幅が狭い千鳥だったけど
今年もこの千鳥レムニーが技術差の出るポイントな競技に違いないと



あと一本橋は昨年同様に指定タイム15秒以上

ブレーキングは聞いてないよの指定速度50㎞/h (14メートル以内)
(ちなみに大型Bクラスは指定速度60㎞/h 18メートル以内)

最後のコーナリング・・・去年は8の字だったけど
今年はちゃんとしたコーナリング・・・・にS字走行が追加のプチコース



今年はなにからなにまでパワーアップされた複合競技の数々
DSCF9060.jpg←競技順路コース図(クリックで拡大)

って、最初のコンビネーションスラロームのコース図・・・全然違うし(笑)



今年のこの京都府大会・・・めちゃ楽しそうでしょ
もう万全の状態で挑んだので不安なんて一切無し

やってやるぞの気持ちでした



の前に・・・
安全運転大会で一番大切な競技種目

法規履行走行

分かるように言えば教習所最後のテスト・・・卒業検定の厳しい版です。

昨年は10点ほど引かれ
大阪でも10点・・・三重では20点・・・。

どこで減点されたかわからないこの競技。
でも自分では大阪と三重はどこで減点されたか分かってたし
見る目がかなり厳しかったこの大阪三重で最小減点に抑えられたのは

大きな自信ってことで

自信を持って挑んだ京都での法規走行は満点でした(≧ ≦)Ω ヨッシャ!

ちなみにお連れさんもエリミネーターで参加・・・法規-5点とリッパ




さぁさぁ次ぎは上で説明した数々の競技です。
全員が法規走行終わるまで待ち時間なので
僕は順番的に早い方だったので集中力持続に集中するのが大変でした

でも昨年の兵庫代表の方とお話できたり
案外落ち着いて良い時間がすごせたように思います。


続く...!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
京都府はピリピリした大会と言うよりあたたかい雰囲気の運動会でした♪

[ 2009/06/17 17:42 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

弱い自分と決別! 大会を終えて・・・ 

1年間、頑張り続けて
そのすべてをぶつける事が出来た京都府大会・・・

練習ばかりで犠牲にしてしまったものもあったけど
自分を信じ頑張り続けてよかったと



思い返せば昨年の京都府大会・・・
その日から1日も忘れる事ができなかったその時の悔しさ

それに縛られ悩み苦しんだ日も数知れず


「考えすぎ、気楽にいこう、楽しもう」


そう言われてもなかなかできずに自分と戦い続けた日々

悩みすぎ、考えすぎが僕の悪い癖なのかもしれないけど
悩むのは次にステップする為にその状況を打破しようとしてるのであって
決して後ろ向きじゃなかったような気もします。
ネガティブ発言は多かったですが^^;

悩んで悩んで、時にはそれが自分に重く圧し掛かり辛かった時もあったけど
決して諦めようとする事はしなかったし思いもしなかった。

そして折れかけた時には必ず誰かが僕の支えになってくれた事。
自分一人で頑張りとおせるような強い人間なんて早々いないでしょうし
それに気付けた事が大きかったのかなと。




そして京都府大会の表彰式・・・

以前僕の事をライバルと言ってくれた記事を書きました。

優勝したのはじつはその人・・・
その人の横に立ち同じ場に並べたのがどんなに嬉しかったことか

表彰授与の前に握手なんか求められたら泣くに決まってるやん
心の底から湧き溢れ出る涙を堪えガッチリ握手・・・。

点数的にはかなりの僅差でした。
でもそこが大きな壁で実力の差だと感じました。

そのライバルと鈴鹿でガチンコ勝負が出来ます
昨年全国ですごい成績を出したそのお方が今年目指すのは一番上。
僕はそのお方の為にも心の底から思えるライバルにならなきゃなりません。

「かかってこい

その言葉、しかと受け止めさせていただきますよ。
僕を燃えさせてしまった事を後悔させるくらいの運転してやります
良い仲間と出会えてよかった



1年間夢見た舞台に行ける切符を手にし
夢を掴みとった日曜日。

DSCF9059.jpg
(↑ 京都は優勝じゃないけど^y^)

夢なんて見るもので叶うはずがないと思ってましたが
自分の力で掴み取ることが出来た・・・これは『夢』じゃなかったのかな?
人間というのは欲望の塊ですね。
次ぎの夢が確立され、それに向かって再熱しようとしてる自分がいてます。

ゴールしたと思ったら実はそれはスタートでした(笑)

今は燃え尽きた感もほんの少しだけありますが
間違いなく今週末に燃え上がるでしょう

次の舞台に進めること・・・楽しみで仕方がありません。
1年前みたいな苦しさや辛さが全くありません。
思いきって伸び伸びやってやろうと

全国という舞台で各都道府県の方々と一緒に競技が出来る。
もう考えただけでゾクゾクします。


こんな素晴らしい舞台に勧める事ができるよう支えてくれた数多くの方々に
心からの御礼、ありがとうを言いたいです。


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
多くのお祝いありがとうございます♪京都府大会詳細は明日にb

[ 2009/06/16 17:51 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

京都府大会・・・準優勝!でも鈴鹿へ! 

本日

二輪車安全運転京都府大会



笑って帰ってきました。

DSCF9055.jpg

そして人目をはばからず号泣してしまいました。

・・・( ̄  ̄;) うーん 人前であんな涙を見せたのは人生でハジメテ

沢山の人に祝福され夢のようです。
色々な人に支えられここまで来れたんだな~とつくづく実感。

結果は準優勝ですが優勝されたのは他府県のかたなので

僕が鈴鹿に・・・

約束・・・守れた。
・・・実感ないけど^^;


昨年の悔しい気持ちとも気持ちよくお別れできました。

うーん・・・最近、出来すぎじゃないか
こんなかっちょよくいくキャラじゃなかったはずなんだけど



すんごく疲れたので今日はココまで。
(本日応援に来てくださった方、ろくに挨拶もできず申し訳なかったです)


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
全国・・・鈴鹿に行けるぞ~(* ̄0 ̄*)ノ オオォォォー


[ 2009/06/14 22:34 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

『こけたらあかんで!』 by kawasaki 

この言葉・・・

何回お連れさんに言ってきたかなぁ・・・


こけたらあかんで


やっとこの言葉を言わずに見れるようになりました。

DSCF9029.jpg

まだまだ技術的には下の方だけど
少しづつ焦らず諦めず自分のペースで頑張る姿・・・

すぐ焦り凹む僕にとっては
見習うべき点ですね




明日は二輪車安全運転京都府大会

今年は昨年と違い気負いもなく落ち着いてます。
今更考え込んでも仕方ないし、やるだけです
明日が楽しみでなりません

雰囲気を楽しみ、すべてこの大会に捧げて来ます。

がんばってきます!


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
いよいよリベンジの時・・・この日を迎えられる事に感謝しないと・・・。

[ 2009/06/13 19:28 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。