FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 2010年 第43回 二輪車安全運転全国大会



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

特別訓練 2回目・・・特練の特練!白バイ隊員と特訓! 

6月27日(日)

前日夜久しぶりに夜寝付けず、
夜中のトイレ後も寝れずで珍しく興奮気味で楽しみな
2週間ぶりの待ちに待った特練日・・・

この日も前回同様に送迎付きで京都府運転免許証試験場へ
ら、楽すぎて癖になりそうです



何時もの如く、到着後はコース製作から

前回の特練では作らなかったコーナリングと悪路応用走行コースを製作し
朝のミーティングを経て各々各課題へ散って行く


今回は課題の総評は次回に回すとして・・・

この日の朝、監督の小隊長さんに

「今日は特訓さしてあげるから^^」

と言われる。
ん?これはどういうことだろうと思いつつ「お願いします!」と返答。

そして特練が始まり課題走行を走ってると

「奥で○○(女性白バイ隊員)が特訓して教えてくれるから行ってき。
切り返しの練習


ひ、一人別メニュー・・・キ、キター・・・



そして白バイ隊員さんによる直々の指導&特訓が開始されたのである。。

いや~女性白バイ隊員さんとマンツーマンで走れるなんて
めろんウラヤマシイゼ
と思ってる方がいたら大間違いなので書いておきますが

当然の事ながら技術には雲泥の差があります。
そして二人並んで走るわけで・・・当然僕の方が遅いわけで・・・
白バイさんのほうは当然余裕なわけで・・・僕の体力がドンドン削られていくわけで・・・(笑)

走っては休憩!走っては休憩の繰り返しで
休憩中にアドバイスをいただけるんですが

僕は・・・(;´д`;)ハァハァハァ・・・と肩で息をしてる

のに対し、白バイさんは( ・ - ・ * )ケロリ♪

無駄で余計な動きと力が入ってる証拠ですよね


CIMG3601.jpg

しかも↑写真の黒い部分・・・最初はツルツルリアが滑りまくり

走ってる内にそれは無くなったけど
次はその下に埋もれてる砂利がいっぱい浮き出てくる


が、その砂利に感謝する事になろうとは・・・


オフセット的コース、行って戻ってを10周走る練習だったんですが
頂いたアドバイス
・ライン取りがパイロンに近すぎる
・アクセルを開けれてない
・のにアクセルを戻すのが早い
・直線がないから車体も寝っぱなし
・ブレーキが全く使えてない


・・・この1年スピード系を頑張ってきたつもりだったけど
頑張ってた「つもり」で満足してそこで終わってたのです。。

その結果が昨年から皆に頂くアドバイスを何一つクリアーできてない。。
言われてばかりの同じアドバイスばかりを頂いてたんです。。


それを自分では出来たつもりで終わらせてたので一行に進歩しない・・・
何一つ進歩していなかったのです。

これは同じ京都チームの先輩の僕への愛の鞭でもある言葉です。

やってる「つもり」で自分を認めれてない、見れてない。
だからそんなやってるりもりな僕にアドバイスはしない。


そう言われた時は心に何かグサッと突き刺さりました・・・もちろん良い意味で。


CIMG3599.jpg


この女性白バイ隊員さんも熱心に教えてくださりました。
こんな遅い僕と一緒に走っても何の得もないはずなのに・・・

だからこそ僕も死に物狂いで頑張りました。
ほんとめっちゃしんどかった・・・けどそれ以上に楽しかった



そして練習を積み重ね、小休憩の時にここぞとばかりに質問をする。
前後入れ替わりで、また走る

そして気付く

なんでさっきから 僕だけ リアが砂利でずるずる滑ってるんだ


その疑問を持ち、走る。
すると前ブレーキが全然使えてない・・・
ちょこっと引いてる程度しか使えてないやん。。
そして基本はリアブレーキだけに頼ってる。

そのリアも100%使えてないし
120%使えてるからロックしてるわけでもない


と後半に僕の後ろを走ってくれた先輩(とここで呼びます)からアドバイスが。

使い方が雑なだけ

どうしたらいいんですか?こんなことは聞けない。
もう十分過ぎる答えを頂いたし、あとは自分でそれに目を向け修正しなければ。
きっと言葉では説明できないほどブレーキは繊細に扱ってるんだろう。。

たしかに僕はリアをガツンを踏んでる。
その時に砂利が「ジャリジャリ」と言ってロックしてるぞ!と忠告してくれる。


フロントブレーキは使えてないわ、リアはガツンと何も考えず踏んでただけ
ラインも気を抜けばパイロンに突っ込んでるし何一つ褒める要素はなし



が、やる気だけはある。
午前中は顔が真っ赤っかになるくらい走り込みました

もう顔が熱くて熱くて・・・熱中症になってたんじゃないかな^^;
お昼休憩にバイクから下りたら倒れそうなくらい弱ってました。
まじで顔がタコみたいでした



前回の特練でコンビネーションスラロームタイムを計り
昨年より1秒伸びた実感がありました。

それに少しは満足してたオバカな自分・・・


この日はそこから更に1秒伸びました


この1年、無駄ではなかったと思うけど
自分に甘かったんだなぁなんて思いますね、今から思えば^^;

まだまだ以前の癖が残り・・・というよりも沁みついてしまってますが
今何かを掴みつつあります。
それを逃がさない為に、今回確実に掴まなければ
また1年ダラダラと練習する事だけに満足感を得てしまう。。



あ、そうそう
お連れさんが監督さんとちょっと話たみたいですが
その時に監督さんが

「去年○○(僕)の走り(コース)見てビックリしたわ~もうちょっと走れると思ってたから何も言わんかったんやけど、今年はやらなあかん(笑)」

と言われてたそうな( ̄- ̄;;;;;
そ、そりゃ基準タイムより5秒も遅かったんだしビックリされたでしょう

そして・・・今年はやらなあかん・・・
その言葉にこの1年の頑張りが不発だった自分への腹立たしさと
あと1ヶ月で見違えるような走りができるよう頑張ろうという気合が湧き上がりました

この日は自分の最も出来てなかった箇所に気付き
最良な日になりました。

もう今年は全国基準タイム到達は無理と半ば諦めてましたが
それを目指しやれるだけやってやろうと思います


各課題総評はまた次回に...
[ 2010/06/28 18:47 ] 2010年 第43回 二輪車安全運転全国大会 | TB(0) | コメント(-)

二輪車安全運転全国大会・・・2010年6月の今の心境・・・ 

サッカーワールドカップ・・・日本が勝ちましたね

僕はいつも通りの規則正しい生活を送ってたので寝てましたが

バイク業界ではkawasakiからNinja 400Rが発表されました

なんで今の時期
期待膨らむ中、カワサキHPを見るも・・・( ̄  ̄;) うーん

しかも400㏄ネイキッドとしてER-4nが・・・。

これって逆輸入車のER-6f、ER-6nと同じやん。。

はぁ・・・
カワサキからZ系4発のネイキッドに首を長くして待ってたりするんですけど
こりゃあと2年は出てこないだろうなぁガッカリ・・・





前置きはこの辺にして

今年の二輪車安全運転全国大会への今の心境を書いておきたいと思います。

この2、3週間で2つの問題が起こりました。
僕個人の事ではないので出来事、詳細をこの場では書く事は出来ませんが、
この問題2つは僕や京都だけでなく近畿全土に波紋を呼ぶおそれも。

僕自身の怪我と今年の京都府大会の成績で
全国に向けてのモチベーションが全く上がってこないというのに・・・



いや、実際は少し上がりかけてたのに。。
今はこの問題でやる気は再度落ちてしまいました

でも今年の全国大会へ向けてのやる気が今は出ないだけで
上手くなりたいという気持ちに何ら変化はありません

だから今は、その来るべき時に備え・・・

CIMG3594.jpg

準備をする事
重い腰を上げて昨年までに溜め込んだ資料の整理をやりました。

・・・( ̄  ̄;) うーん、意外と今年つかえそうなものがないぞ・・・

やっぱり今年は今年
今までの資料は所詮は過去の物に過ぎないということか・・・

結局残ったのは自動二輪教本と全国大会プログラムのみでした^^;



さて、その問題の2つですが・・・

先週起きた問題。
やっぱりことの詳細は書く事は出来ませんが(すいません^^;)
京都府特練生の一人がいなくなります。
そのいなくなるに至るまでの過程に問題があるわけで・・・
そうなることが予測されてたにもかかわらず。。

僕自身もそれから色々と考えました。
僕の今後の事や京都府の事・・・
正直サラッと終わらせるには我慢できない行為でもあるけど
今日でこの話は終わりで自分の事に専念します

その本人がそう決めたことならそういうことな訳で
僕が何を言っても変わる事はないだろうし言えば言うほど
京都チームの輪を乱しかねません・・・。

ここはグッと堪えて、それをやる気に変えさせていただきます

CIMG3595.jpg

今週末の特練で
京都チームのユニフォームも昨年ぶりに着ようと思います

やる気に気合、モチベーションはまだまだですが
やる気に満ち溢れるその日までに準備を怠ってたら
またそこで一息つかなくちゃいけませんからね^^;

今の自分の出来る事を精一杯



そして、もう一つのこと・・・



色々長々と書いたけど今はやっぱり消しました。。

また機会があれば書きたいと思ってますが


一言・・・
これからも共に歩む大切な仲間でもありライバルでもあり・・・
一緒に夢を追い続けていくためにも最後の最後まで
諦めないでほしいと僕は願っています。



さて・・・週末の特練、頑張るぞ

[ 2010/06/25 18:37 ] 2010年 第43回 二輪車安全運転全国大会 | TB(0) | コメント(-)

2010年 京都府代表選手選考 特練1回目が始まる・・・! 

6月13日(日)

昨年に引き続き、昨年特練1回目の記事
今年も京都府代表選手選考を兼ねた特別訓練が始まりました



昨年と大きく違う点・・・
いくつかありますが撮影サポート係としてお連れさんがいる事

自分の動画検証を重ねながら今まで頑張ってきたスタイルなので
昨年はお連れさんの長期出張により僕自身もいっぱいいっぱいでした

よし・・・今年は平日にも復習と予習がより濃く出来る



そんなお連れさんと一緒に昨年同じ京都府の代表ご夫婦の車に積んで頂き
いざ、京都府の運転免許証試験場へ
(この場を借りて改めて・・・自宅までの送迎に感謝です



まずは各課題のコース作り
初日ということもあり、まぁ1日雨予報だったので

応用千鳥・レムニー・ブロックスネーク・コンビスラのみ製作
あとブレーキングと一本橋も


コーナリングと悪路応用走行、傾斜地走行は次回に・・・。



そしてミーティング・・・
安協さんの御挨拶から皆の顔合わせを経て
監督さんの御挨拶で一気に気が引き締まる。。

特練前に色々とあったので気合も全く乗らず辞退すら考えたりもしましたが。。

その気持ちは封印し、
「昨年の恩返しを」もう今の僕に言えるのはそれだけ。

これは昨年僕を全国に連れて行ってくださった感謝の気持ちと責任と義務。
後の事は今年は考えず、真剣に特練に取り組む・・・それだけです



CIMG3581.jpg



さてさて、体操をして慣熟走行をしたら
今年はいきなりのフリー練習

今年は安協さんの御好意もあってか特練参加者は例年になく多い。。
が、参加者皆要領も分かってるので・・・ということでのフリー練習かな?

と言っても監督さん・指導員さんは見て回りのアドバイスもあります



ここから一日の流れを書いていくとめちゃくちゃになりそうなので
各課題をまとめての総評方式に


応用千鳥走行
いつぶりだろうか・・・練習も出来ない期間があっただけに失敗が目立つ。。
監督さんには「技術落ちたんちゃうか~」って言われちゃう
むむむ・・・全くその通りでございます
後半になるにつれラインオーバー(最大減点)することはなくなったけど
進入ライン目測を誤りパイロンにバンパーを当ててしまうこともシバシバ。。
が、次回までにコソ練で修正し完璧にしてきます


一本橋
この日5回くらい挑戦して23~25秒にまとめる事が出来ました。
その時の体内時計も誤差1秒以内とほぼ完璧
・・・とまぁ結果だけ言えばそうですが
ハンドルでバランスを取ってなく上半身が動いてしまうので
緊張した時は脱輪の可能性・・・もしくは昨年全国での16秒と言う早い通過

低速練習は毎日練習してナンボ!って毎日乗るのは無理なので
これからの土日はそのブレを失くす事に意識を持ち練習
めざせミスター安定感(笑)


ブロックスネーク
これは半分は気持ちで占めてると言っても過言ではないくらいの課題!
に久しぶり・・・1年以上ぶりに落ちました
僕はこの課題を一生落ちないまま生き続けるのだろうか。。
というワケノワカランプレッシャーから開放される(笑)
これは渡りきるという気持ちと頭を左右に振らない事


レムニー(坂道8の字)
・・・
KLX125での転倒の恐怖を乗り越えれるかどうか!これだけでした
そんな恐怖心に打ち勝ち全く問題なくクリアー
も、次回からも決して油断せず気を抜かないこと。
完璧に出来る種目こそ丁寧に・・・


ブレーキング
午後からは結構雨も本格的に降ってたので余裕を持たせながらのトライ
得意技でもある後輪ロックもせず、ブレーキングフォームを意識。
速度調整もいい感じで出来ていたはずです。
目指せブレーキキング(笑)


そして最後に・・・


コンビネーションスラローム
これだわ・・・昨年に続き僕の大きな課題となってる種目。。
雨の中でも昨年の自分と比べると雲泥の差はあると信じてますが
それでも安協さんや監督さんを唸らせる走りにはまだまだ程遠い
前回滋賀スクールでも指摘された『切り返しの遅さ』
監督さんにもやはり指摘されてしまう・・・。
ダラダラと走ってるように見える僕の走り。
雨と砂利の恐怖も少なからず邪魔してるだろうけど
それでも切り返しの遅さは異常
だからアクセルも開けれてなければブレーキも出来ていない。

これを乗り越えるために何をすべきか・・・。
今までの考え方を捨てて新しい見方をしなきゃいけない時なのかな。



・・・



とこんな感じで1日目は終了しました。
今年の特練参加者のほとんどの人が知ってる人・・・知ってるもの同士なので
雰囲気も良い感じです
こんな場を作ってくださった今の安協さんならではだと思います。

安協の為とかはどうでもよく自分の為に走ればいい
と思う方もいるでしょうし実際言われたりもしましたが
僕は安協さん・監督さんやサポートしてくださる方々の為に頑張ります。

たとえ代表に選ばれなかったとしても、安協さんの決断なら仕方ないでしょう。
「なるようにしかならん♪」
というお言葉をボスから頂き僕も目の前の事だけに集中する事が出来ましたし
次回からもそう出来そうです

人は常に支え、支えられ生きてるんだ・・・
それに気付く事の出来る人にならなきゃいけないなぁ・・・と。

そして何より練習って、走る事ってて楽しい
そう思えたいい一日でした

[ 2010/06/16 18:44 ] 2010年 第43回 二輪車安全運転全国大会 | TB(0) | コメント(-)

京都府代表候補選手の特別訓練へ・・・ 

先週頭に京都府交通安全協会様から
僕の名前の漢字が間違えて封書が送られてきました(;´д` )

CIMG3572.jpg

残念ながら今年は入賞してませんが^^;

ちょっと色々あって悩みこんでしまい辛い気持ちでしたが
色々な方が力になってくださり僕も前を向けるようになりました。

事の内容を知らない方は一体何の事は分からないでしょうけど・・・m(__)m



今は今の自分のやるべきことに専念しようと思います。

それはリハビリであったり、特練に全力で取り組む事


ブログもしばらくは更新頻度を落とします。
が、こんな僕のブログを見てくださる方々がいてる事は嬉しいので
変わらず宜しくして頂けると嬉しく思います。

特練とスクールは自分のメモのためにも追々振り返ろうと思います。

[ 2010/06/14 07:28 ] 2010年 第43回 二輪車安全運転全国大会 | TB(0) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。