上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 『グッドライダーミーティング大分』参加レポート①・・・いきなりのコース走行タイム測定!



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『グッドライダーミーティング大分』参加レポート①・・・いきなりのコース走行タイム測定! 

11月14日(日) in 大分県

いよいよ『グッドライダーミーティング大分(第21回)』の日・・・
受付時間は7:50~で8:20からミーティングと時間が早い。


6時起床 7時前にお連れさん宅を出て
徒歩15分でバイク置き場に到着

前日13日のツーリング前にバッチリ下見したはずが
下見効果が全く機能せず迷子になるも

ギリギリ受付開始7時50分に到着~


CIMG4947.jpg

って・・・誰もいない

場所・・・前日の下見段階から根本的に間違えてたー



知らない地に遅刻なんてありえないし
最低でも開始30分前には到着したかった・・・が、もうそれは叶わない。。
もうだめだ・・・

「遅れて行くくらいならもう止めようか・・・

と、一瞬頭をよぎったが、
「おいおい、このGRM大分の為に九州まで来たんちゃうんか
と自分の中での葛藤で、もう一人の自分と戦い・・・

お連れさんに携帯で場所を調べてもらって僕が地図で確認

「遅刻してもいいから行くぞ~~~



場所は上の写真の大分県自動車教習所ではなく
『大分県運転免許センター』
教習所は10月にあった「基礎編」の講習会会場だったのです・・・



「今日も黄砂やし朝から迷子になるは、その場所は間違ってるわ・・・
 今日はなんかあかんかもしれん


こうお連れさんに呟いてましたが・・・
これがまさに『転倒』を予兆する数々の前触れだったと今はそう思います(笑)







奇跡的に開始2,3分前に到着マニアッター

まぁとりあえずバタバタしました。
このバタバタが僕はめちゃくちゃ嫌いなんで
講習会会場へはいつも早めに行くし、ましてや初めての場所なら。。

京都から来た事は現地の安協さんを始め指導員さん方々もご存知だったので
バタバタしながらも快く迎えていただき、受け付けを済ませる(;´д` )ハァハァ



((・ω・。)キョロキョロ(。・ω・))・・・
今年全国大会でお会いした福岡県のBクラス代表選手のTAKA2さん・・・
僕が「GRM大分に来ませんか?」と軽くモーションを掛け(笑)
自身主催の練習会をスルーしてまで来てくれると言ってたが見当たらないぞ。

(=°-°)ノ ドモデス ・・・ って目の前に座ってたし(爆)


そして 8:20 朝の挨拶からミーティングが始まる。。

早く到着してTAKA2さんをはじめ、色々な人とお話したかった
今回の遠征での大きな反省点の一つです。



で、ミーティングは
到着したてでハァハァして落ち着かず半分くらい意識が飛んでました^^;

今日はいつもいる白バイ隊員さんがいないのと(車椅子国際マラソンで)
1日楽しんでください!という言葉と各指導員さんの挨拶と・・・
最初にタイム測定をしクラス分けをし最後にもう一度タイム測定を

でドキドキワクワクして再び意識が飛んでたと思います( ̄- ̄;;;



CIMG4948.jpg

で、外に出て体操がハジマル。。

なんかまだ落ち着かない
が、この会場・・・話によると、できてから5年らしいけど
鬼のように綺麗で建物の中なんて博物館のような綺麗さ

路面にも、砂なんて全く無く、小石すら落ちてなく見えました。
京都の特練場でもある試験場なんて小石は標準装備だわ、
路面がなんか波打ってるわ、等間隔に立体的な置き物はあるわで・・・



CIMG4964.jpg

そして、ついにグッドライダーミーティング大分での
練習・・・いきなりのコース走行タイム測定が始まる



ちなみに、この日の参加者は37名で初参加者が16名

まずは簡単に3班に振り分けて(初参加組・女性陣組・常連組)
コースを2周、先導付で完熟走行し、

CIMG4955.jpg

その後もう一度コースを2周試走してからタイム測定


まぁコースの感想としては・・・
狭い箇所もあったり、開けれる箇所もあったりでなんて楽しいコースなんだ
・・・と思う半面、関西の講習会ではまず経験できないコース設定だなぁとも。

・・・というよりも、まずコッチではいきなりこういうコース走行は
転倒する可能性が高いので、いきなりのコース走行は一度もない。
仮にあったとしても50秒前後の難易度の高いコースはありえんでしょう
GRM大分 白バイ隊員模範走行

しかもいきなりのタイム計測とキタ

なんてすごいんだ・・・大分県

慣熟走行と試走・・・タイム計測前の合計4周
いつもは慣らし程度に適当に走るだけですが(色々な事は考えてますが)
それにプラスしてコースを暗記する事とラインを考えるが追加され
ましてや景色も知らない走り慣れてない場所なので、
いつもよりも最初から集中しなきゃいけません。


まじ楽しい


CIMG4956.jpg

おぉ(゚ロ゚屮)屮

奥の方では白バイ隊員さん達が
車いすマラソン大会先導に向けての出発の準備をしてる最中ではないか


CIMG4957.jpg

・・・と、そんな余裕もないような雰囲気の重苦しい雰囲気・・・


やべー・・・この緊張感・・・まじ気持ちいい


CIMG4958.jpg

2番目出走のTAKA2さん・・・
って、指導員さんらも適当に計測するかと思いきや、マジ計測ヤン(当たり前)

TAKA2さんの走りも素晴らしい・・・あんなのを見せられてしまうと
だんだんドキ(;´д`;)ドキしてくる(笑)

もちろん走ってない人はみ~んな走ってる人を見てます



そして12番目くらい・・・いよいよ僕の番

ドキドキしてるけど落ち着いてる・・・いい緊張感で走れそう

ふぅ~・・・後方ヨシッ!スタートっ

動画もなんもありませんが^^;
・・・( ̄  ̄;) うーん、と思う箇所は何箇所もあったけど

まさにいつもどおりっ!

と走ってると右前方から僕が走るコースに1台バイクが侵入してくる
スピードをかな~り緩め・・・そのコースミス人の様子を見て・・・
講習会では絶対タブーの禁断の追い抜きの術っ!!!
(その人が端に左に寄ったので、もちろん安全を確認してからです^y^)

も、集中力が途切れてしまい直後のターンは超大回り



結果は49秒で運も悪く不完全燃焼な一発に終わってしまいました
(上の白バイ動画はかるく流した感じで47秒くらいです)

TAKA2さんは45秒でしたっけ?
仮に僕がまともに走れてても47秒前後だったと思うので
やはり全国レベルの上級者の壁、差がまだまだあることを実感しました。
でも走り直しを志願すればよかったかなぁ



CIMG4960.jpg

この日のGRM大分には
関西では何台も見るバンパーの付いた車両は全然いませんでした。
ピンクナンバーにアメリカン、オフ&モタード車が多かったですね。

・・・

とりあえず初っ端のコース走行タイム計測でお腹一杯になりました

次回はやっと?講習内容に



お連れさんもエリミネーター125で頑張りましたよ



しっかし・・・朝一からタイム計測であの会場の雰囲気・・・
異様な重い空気で・・・僕は超楽しかったです♪

[ 2010/11/19 20:56 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。