上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 特練3回目・・・多くの小さなミス、守りの姿勢・・・



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

特練3回目・・・多くの小さなミス、守りの姿勢・・・ 

7月11日(日)

特練も折り返し地点の3回目。

この日はコンタクトを落とし後半の1時間は練習出来ませんでしたが
それまでの総評を書いておきます_¢(。。;)



路面はまたしても

CIMG3754.jpg

土砂降りのウェットな日となりました



そしてこの日は朝一から
課題を一つ一つやる審査がありました。

空気が重い・・・┗(;´д`;)┛・・・



悪路応用走行
パイロンタッチ1回でクリアーもパイロン接触1回
当たった事に気付いてませんでした
CB400SFはCB750よりも切れ角もあり小回りも利く。
あんまりパイロンギリギリを通らなくても十分いける。
次回は5cmくらい空けて通る感覚でトライしてみよう。。



一本橋
あぶなげなく23秒で通過・・・
も、結構上半身が動いてたようで見てる側はドキドキだったそうな。。
タイムよりニーグリップと目線をもっと意識しなければ。



応用千鳥走行
前回特練で注意された「パイロンを気にする癖」に注意してトライ
も、アプローチの時にパイロン接触2回
通過後の接触よりも進入時に前輪が当たる事が多い気がする。。
今年は進入方法を変えて乗ってたけどやめる。
去年の自分の乗り方に戻そう



ブレーキング
今年は後輪ロックがない。
去年から注意され意識して練習し続けてきた成果ってことで
自分では会心の出来だったと思ふ。



レムニー
これは全員がクリアーしてたけど設定が甘すぎた気がします。
次回からは1番狭い幅でやらなきゃ、全国ではまず通用しない。
気合と根性のセクションなんだから・・・。



コーナリング
前回と侵入箇所が若干横にづれてたので、
進入5メートル前に気付きバランスを崩したまた進入
最後は外側ラインオーバー・・・
も、練習では監督さんが見てる緊張した場面を作り再度挑戦で
自分ではまずまずの走りで3,6秒
去年と比べたらかなりコツも掴めてスムーズに走れるようになりました。



ブロックスネーク
体内時計10秒通過で実際も9,9秒で通過
これはラインと気持ちの持ちようが左右するセクションか。




コンビネーションスラローム
やはり緊張した場面では最初の直パイ部分が勝負の分かれ目か・・・。
最初のラインがイマイチだったのでリズムも後手後手になり
パイロンに突っ込むという僕の悪い癖が出てパイロン接触
も、タイムはそんなに遅くはなく、むしろ僕にとっては速い方だった。
だからこそ悔やまなければいけないしょうもないミス



CIMG3768.jpg



安協さんからは全然ダメとお叱りを受けてしまう。。
自分では減点を最小限に抑えまぁまぁな気でいただけに
ショックは大きかった・・・

たしかに大きなミスはなかった。
けど小さなミスはいっぱいあった。
そんな小さなミスはもっと集中していればなくせたはず。

小さなミスの積み重ねは大舞台では大きなミスへと繋がる可能性が高い。

守りの姿勢に入り小さなミスをなかったかのようにする姿勢がダメでした

午後からは攻める姿勢で自分に厳しく・・・



の、矢先のコンタクト落下事件でした

次回特練の前に鈴鹿でトレーニングだ

[ 2010/07/14 19:29 ] 2010年 第43回 二輪車安全運転全国大会 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xjrninja.blog121.fc2.com/tb.php/445-75595505








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。