上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 2010年 京都府代表選手選考 特練1回目が始まる・・・!



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年 京都府代表選手選考 特練1回目が始まる・・・! 

6月13日(日)

昨年に引き続き、昨年特練1回目の記事
今年も京都府代表選手選考を兼ねた特別訓練が始まりました



昨年と大きく違う点・・・
いくつかありますが撮影サポート係としてお連れさんがいる事

自分の動画検証を重ねながら今まで頑張ってきたスタイルなので
昨年はお連れさんの長期出張により僕自身もいっぱいいっぱいでした

よし・・・今年は平日にも復習と予習がより濃く出来る



そんなお連れさんと一緒に昨年同じ京都府の代表ご夫婦の車に積んで頂き
いざ、京都府の運転免許証試験場へ
(この場を借りて改めて・・・自宅までの送迎に感謝です



まずは各課題のコース作り
初日ということもあり、まぁ1日雨予報だったので

応用千鳥・レムニー・ブロックスネーク・コンビスラのみ製作
あとブレーキングと一本橋も


コーナリングと悪路応用走行、傾斜地走行は次回に・・・。



そしてミーティング・・・
安協さんの御挨拶から皆の顔合わせを経て
監督さんの御挨拶で一気に気が引き締まる。。

特練前に色々とあったので気合も全く乗らず辞退すら考えたりもしましたが。。

その気持ちは封印し、
「昨年の恩返しを」もう今の僕に言えるのはそれだけ。

これは昨年僕を全国に連れて行ってくださった感謝の気持ちと責任と義務。
後の事は今年は考えず、真剣に特練に取り組む・・・それだけです



CIMG3581.jpg



さてさて、体操をして慣熟走行をしたら
今年はいきなりのフリー練習

今年は安協さんの御好意もあってか特練参加者は例年になく多い。。
が、参加者皆要領も分かってるので・・・ということでのフリー練習かな?

と言っても監督さん・指導員さんは見て回りのアドバイスもあります



ここから一日の流れを書いていくとめちゃくちゃになりそうなので
各課題をまとめての総評方式に


応用千鳥走行
いつぶりだろうか・・・練習も出来ない期間があっただけに失敗が目立つ。。
監督さんには「技術落ちたんちゃうか~」って言われちゃう
むむむ・・・全くその通りでございます
後半になるにつれラインオーバー(最大減点)することはなくなったけど
進入ライン目測を誤りパイロンにバンパーを当ててしまうこともシバシバ。。
が、次回までにコソ練で修正し完璧にしてきます


一本橋
この日5回くらい挑戦して23~25秒にまとめる事が出来ました。
その時の体内時計も誤差1秒以内とほぼ完璧
・・・とまぁ結果だけ言えばそうですが
ハンドルでバランスを取ってなく上半身が動いてしまうので
緊張した時は脱輪の可能性・・・もしくは昨年全国での16秒と言う早い通過

低速練習は毎日練習してナンボ!って毎日乗るのは無理なので
これからの土日はそのブレを失くす事に意識を持ち練習
めざせミスター安定感(笑)


ブロックスネーク
これは半分は気持ちで占めてると言っても過言ではないくらいの課題!
に久しぶり・・・1年以上ぶりに落ちました
僕はこの課題を一生落ちないまま生き続けるのだろうか。。
というワケノワカランプレッシャーから開放される(笑)
これは渡りきるという気持ちと頭を左右に振らない事


レムニー(坂道8の字)
・・・
KLX125での転倒の恐怖を乗り越えれるかどうか!これだけでした
そんな恐怖心に打ち勝ち全く問題なくクリアー
も、次回からも決して油断せず気を抜かないこと。
完璧に出来る種目こそ丁寧に・・・


ブレーキング
午後からは結構雨も本格的に降ってたので余裕を持たせながらのトライ
得意技でもある後輪ロックもせず、ブレーキングフォームを意識。
速度調整もいい感じで出来ていたはずです。
目指せブレーキキング(笑)


そして最後に・・・


コンビネーションスラローム
これだわ・・・昨年に続き僕の大きな課題となってる種目。。
雨の中でも昨年の自分と比べると雲泥の差はあると信じてますが
それでも安協さんや監督さんを唸らせる走りにはまだまだ程遠い
前回滋賀スクールでも指摘された『切り返しの遅さ』
監督さんにもやはり指摘されてしまう・・・。
ダラダラと走ってるように見える僕の走り。
雨と砂利の恐怖も少なからず邪魔してるだろうけど
それでも切り返しの遅さは異常
だからアクセルも開けれてなければブレーキも出来ていない。

これを乗り越えるために何をすべきか・・・。
今までの考え方を捨てて新しい見方をしなきゃいけない時なのかな。



・・・



とこんな感じで1日目は終了しました。
今年の特練参加者のほとんどの人が知ってる人・・・知ってるもの同士なので
雰囲気も良い感じです
こんな場を作ってくださった今の安協さんならではだと思います。

安協の為とかはどうでもよく自分の為に走ればいい
と思う方もいるでしょうし実際言われたりもしましたが
僕は安協さん・監督さんやサポートしてくださる方々の為に頑張ります。

たとえ代表に選ばれなかったとしても、安協さんの決断なら仕方ないでしょう。
「なるようにしかならん♪」
というお言葉をボスから頂き僕も目の前の事だけに集中する事が出来ましたし
次回からもそう出来そうです

人は常に支え、支えられ生きてるんだ・・・
それに気付く事の出来る人にならなきゃいけないなぁ・・・と。

そして何より練習って、走る事ってて楽しい
そう思えたいい一日でした

[ 2010/06/16 18:44 ] 2010年 第43回 二輪車安全運転全国大会 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xjrninja.blog121.fc2.com/tb.php/431-d5e85cfc








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。