上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 リハビリ中でも・・・二輪車安全運転京都府大会に出ます。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リハビリ中でも・・・二輪車安全運転京都府大会に出ます。 

今週末、日曜日

二輪車安全運転京都府大会が開催されます

1年にたった1度の大会
この日の為に何人もの人が1年を通し自らを鍛え上げ
そのたった数分の為に何百時間も練習をする・・・。

勝ち残るのはそのほんの一握り

昨年の僕は神がかり的な流れで代表の座を射止めたわけですが。。




今年は大会の丁度1ヶ月前に大怪我

という世紀の大ちょんぼをしてしまい大会出場すら危ぶまれてる状態です

昨年の大会直前の心境を書いてる記事を見ると・・・

ついに週末、我がバイク人生をかけた1日がやってきます・・・

から始まってます
モチベーションも365日保ち続けてたようで
怪我をしてしまうと随分考えも変わってしまうなぁ~・・・と。

昨年の自分からのメッセージ・・・

今、バイクに乗れてることを・・・
支えてきてくれた身近な人全てに感謝しその日1日を楽しんでください。




・・・( ̄  ̄;) うーん

今の状態でこのメッセージを受け取る事が出来るんだろうか。。

ただ、怪我する前の自分のライディングに大いに悩んでいた時、
確実にバイクに乗れてる事の幸せと感謝の気持ちを忘れていた
今思えばそれが今回の怪我に繋がったんだと思います。



大切な大会前に、怪我をして出られないかもしれない・・・
日々全力で真剣に練習を積み重ねてきたのに。
大会に出る仲間を羨ましく思い、どこか仲間に差をつけられたような無力感。。
時々全てがもうどうでもよくなってしまいそうな感情にも襲われる。
ただただ試合に出るのを・・・もう一度全国に行く夢を見て練習も踏ん張ってきたのだから。

だからこそそんな自分の気持から目を背けず逃げずに怪我と向き合った。
逃げれば一瞬は楽になるだろうけど結局は何も残らないし。

この1ヶ月は今自分に出来る事をやってきたつもりです。
リハビリも痛みに耐えながら一生懸命頑張ったし
バイクに乗れないならせめて頭の中で乗ってイメージトレーニングを何度も何度もやってます。

大会に向けて・・・
というよりも自分自身に負けないように、自分に打ち勝つ為に。

・・・
その結果、諦めない気持ちが増幅(笑)



金曜日と土曜日にリハビリがあります。
その後、CB400SFに乗ってみてから最終的な決断を下したいとは思いますが

こんな状態でも京都府大会に出場します。

多くの仲間にも「今年は治療に専念しなさい」と温かい言葉を頂けました。
その言葉を踏みにじるような、悲しませてしまうような事態にはしません。
ちゃんと大会日前日に乗って足の感じを確かめ
最悪は右足接地です・・・。

今年は結果よりも、昨年夏から頑張ってきた自分に一旦区切りを付ける為に
大会出場でしか区切りが付けれませんが挑戦してきます。


CIMG3423.jpg

昨年と同じAクラスの2です。
昨年も今年も受け付け開始即効申し込んだのですが2番目・・・

2年連続1番を阻まれる・・・今年は一体誰なんだ



大会はいわば約1ヶ月ぶりにCB400SFに乗る事になります。
健康ならまだしも膝は完治にはまだ遠くニーグリップもできないかもしれません。

きっとボロボロな結果になってしまうかもしれない。
泣き虫な情けない醜態を晒してしまうことにもなるかもしれない。
それでも構いません。

けど、なんでかなぁ~・・・
全く諦めようとは思わないし、むしろこの状態でどこまで出来るか
不安も多くありますが楽しみだったりします。

とりあえず大会までのあと2回のリハビリを頑張り
その後乗ってみて様子を見てから
最終的にでれるかでれないかの決断をします。

[ 2010/05/27 18:40 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xjrninja.blog121.fc2.com/tb.php/420-33b85e81








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。