上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 講習会・・・この冬の成果とは?一本橋にコース走行!



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

講習会・・・この冬の成果とは?一本橋にコース走行! 

昨日の記事(講習会前半)からの続きです

3ヶ月ぶり今年1番最初の15m×30㎝の中での熱い戦い

一本橋


3月6日での練習会後に自分の中での一本橋練習方針を
以前の昔の方針に戻すことを決意

最近はタイムに執着し過ぎて落ちてばかりいたので
落ちずに一つ一つを丁寧に


もうこれからの時期、落ち癖をつけてちゃいけません。

CIMG2800.jpg


ということで2010年の一本目

自己最高記録を狙わず23秒を目標にトライ
(全国大会指定タイムは20秒、大阪府大会指定タイムは22秒なので23秒にしてみた)

危なげなく 24秒 で通過

続けてタイムを狙わず落ちないを前提に 27秒 29秒 

4回目にちょっと頑張ってみて 自己最高記録の33秒


目線の迷いはいまだあるものの
昨年までの上半身のブレはかなり軽減できたと自分でも実感


・・・ちょっと次ぎは狙ってみよう

と思った矢先、いつも気に掛けてくださる指導員さんが
視界に入る目の前で両膝に手を置きドスコイポーズでプレッシャー


よし!良いところをお見せしてやろうと思いつつも
そのプレッシャーに負け足付き


コッチコイ


と激が飛び、横でお説教タイムが
※講習会では普通はこういう光景はまずありません(笑)
タイム測定をしてくださってた交機の女性白バイ隊員さんは
「き、厳しいぃ~^^;」と苦笑いされてました(・_|チラ

怒られたのは失敗した事ではなくタイムにこだわってる姿勢

この怒られた時から迷いはなくなりました

続けてプレッシャーを掛けられるも 22秒 26秒 で通過


タイムの捕らわれず絶対に20秒以上を100発100中できるような安定感を



こうして午後の課題走行は終了し

座学を挟んでから(考え事をしてたので上の空だったかも^^;;;;;)

コース走行

CIMG2784.jpg

この冬みっちり練習したので、その成果を試せる場

いつもはスピード系が嫌いだから最後のコース走行は嫌いだったんですが
この日はちょっと出てきた自信と共に楽しみな気持ちで

↑ これが大きな落とし穴となる。。


詳しくはここでは言えないけど
この日の第一の目標とする相手の前を走り(順番がたまたまそうなっただけ)
徐々にペースが速くなる3周目・・・

前を走る集団(5台くらい)にみるみる突き離される

え・・・なんで。。

スタート地点に戻り後ろの人に先に行ってもらう。
も、また引き離されまた後ろの人に先に行ってもらう。

その中には昨年の某代表選手もいれば一昨年の代表候補選手のお父様に
僕がライスクを通いだしたその時から見るお方も。

この冬に頑張ってきた練習でちょっと出てきた自信も
見事打ち砕かれ、全然追いついてないことが判明


しかも離されるにつれ今自分が走ってる事が怖くなってくる。
「タイヤがパンクしてるんでは?」「次ぎのカーブで転倒するかもしれない」


もう怖くて怖くて最後の方はボロボロでした



が、今はそう悲観してません。(この日は凹みましたが^^;)

今の時点での実力がどの程度のものなのかがよ~く分かったし
この冬の数回の練習だけで速くなれるはずがありませんからね。

むしろ、これで良かったんだと思ってます。

仮にそんなに差がない状態で走れていたら間違いなく調子に乗ってた。
そしてスピード系の築き上げてきた期間が短いだけに
次に自信を持ちながらもっと速いお方と走った時に打ちのめされたショックで
なにもかもが脆くも崩れたと思うから^^;

凹むのではなく感謝しなければ

ただ今後の問題はこの日恐怖心が植えつけられた状態で
次ぎからの練習にどう影響が出るか。。



CIMG2808.jpg

夜は近所でお連れさんのUターン練習にお付き合い。
頑張りますな



そんなこんなで今年初めての講習会に参加し
久々だったせいか、いつも以上に充実し多くを学べた練習が出来ました。

「この冬頑張ったから」

と、たったそんな短期間で上手くなるはずがありませんね。
日頃から常に基本を大切にコツコツと積み重ねる。
それがあって上達に繋がる。

まだまだ僕もヒヨッコだなぁ・・・と思わされ思い直せたいい講習会日でした

[ 2010/03/16 20:03 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xjrninja.blog121.fc2.com/tb.php/375-f5e39ab6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。