上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 Ninja 250R・・・ローダウン仕様からノーマルに・・・!



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Ninja 250R・・・ローダウン仕様からノーマルに・・・! 

12月12日(土)

お連れさんのNinja 250R・・・

CIMG1586.jpg

に昨年5月に取り付けした
ローダウンリンクロッドをノーマルに交換する日がやってきました
フロントフォークの付き出し量も2㎝から1㎝(ノーマル)に




足付きの不安でローダウン仕様にしリア-2センチ

足付き性は向上されたものの、
リアが2センチ下がった事により本来ある車体バランスが崩れてしまう

それを改善するべくフロントフォーク1センチ付き出し

本来のバランスに近づける事は出来ても
やはりノーマルの乗り味と比べたら違いが分かる



と、多少の違いがあると言っても
大差なく普通に乗る事のできるレベル

では、なぜ元に戻すのか

Ninja250Rのポジションはそんなに前傾にはならない
が、背の低い人はどうしても前傾姿勢気味になってしまう。

それでも上手く乗りこなせる人ならなんの問題はないけど
1年半・・・お連れさんにはその『普通に乗りこなす』が難しかった



「じゃあハンドルをアップハンドルにしよう


これがまたフォーク付き出しでそれだけだとハンドルが下がるので
その分をハンドルアップスペーサーにしてる仕様だと
アップハンドルにするいい方法が見つからない



「じゃあローダウン解除で付き出しも元に戻して
 ハンドルアップスペーサーを使ってハンドルを上げよう



ということに



ローダウンリンクロッド+フロントフォーク付き出し仕様

CIMG1578.jpg

そして・・・

1年半ぶりにノーマル+ハンドルアップスペーサー仕様(1㎝UP)に


CIMG1591.jpg

写真だと分かり難いかもしれませんが
リアの尻っぱね具合にフロントフォーク部分が全然違ってます

サイドスタンドの見え方も全然違いますね

CIMG1589.jpg

付き出し量をノーマルに戻し
ハンドルアップスペーサー使用でハンドルの高さを1センチアップ



この日は寒く小雨なんか降っちゃいましたが
それでもちょこっとだけ練習してみる・・・。

CIMG1588.jpg

いつも見てたので僕は凄く分かるんですが
姿勢が凄く楽そうです

足付きの不安も1年半乗り続けてきた事によるバイクへの慣れで

「結構イケルかも

だそうな。

しばらくは、この仕様で様子を見て
白バイのようなアップハンドルに変更するかどうかを決める・・・とのこと



色々と買い物をして帰ったので荷物も沢山になり
家に帰ったのが4時半過ぎ・・・。

そして荷物を置いて一っ走り行くと言うので
僕は後ろからエリミネーターで付いて行く。。

CIMG1592.jpg

乗りやすくなり、曲がりやすくなりでめちゃくちゃ楽しかった

だそうな

すご~く楽しそうに見えました。
今の僕に足りてない事を意図も簡単に・・・

乗ってて楽しいと自然に思える事、これを忘れてるからなぁ^^;

今週末はお連れさんも講習会で早速NEW Ninjaでデビューです
さて、どうなることやら

[ 2009/12/14 17:54 ] Ninja 250R いろいろ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xjrninja.blog121.fc2.com/tb.php/306-d5da75d4








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。