上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 ありがとう・・・第42回二輪車安全運転全国大会



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ありがとう・・・第42回二輪車安全運転全国大会 

初めての・・・念願叶った二輪車安全運転全国大会・・・

CIMG0469.jpg

過去に例のない二日間共雨という大会になりましたが
本当に素晴らしい舞台に立てる事ができ、最高の思い出になりました



結局、Aクラス大会車両のZRXに一度も乗らないまま当日を迎えましたが

DSCF9463.jpg

リアブレーキの効きが強いなぁ~と感じただけで
ハンドル切れ角とかクラッチがどうのこうのとか・・・
そういうのも特に感じず、乗りにくかったとは思いませんでした。

が・・・

一般A・Bクラスの平均得点を調べてみると

Aクラス 858点
Bクラス 896点


BクラスのCB750とは平均で約40点も差が付いてました

CB750は鈴鹿HMSでバンバン乗り込まれてる車両
ZRXは何年か前からこの全国大会用として使われてるだけの車両
走行距離も500~600㎞くらいで、
いわばエンジンや各部分の慣らしも終わってないバイク

この点だけじゃないでしょうけど、これも大きく影響し
全国大会車両のZRXは乗りにくいと呼ばれてるんでしょう





そして、僕の正式な成績結果


<<一般Aクラス>>

法規履行走行 -25
Aブロック ブレーキング 0
Bブロック スラロームコース -25
       コンビネーションスラローム -15
       コーナリング -5
Cブロック 応用千鳥走行 0
       一本橋 -20
Dブロック 悪路応用走行 0
       ブロックスネーク -5
       レムニー走行 0

トータル減点95 905点 14位



という成績に終わりました。
法規の減点以外はすべてタイムによる減点・・・


って事は、一度も審判員さんの赤旗が上がらなかったという



これはなかなか良かった点だったと・・・。
タイムによる減点はこの先技術を付けたら必ず減らせると思ってますから

緊張感もそれほどなく、すべてに集中して挑めたのもよかったです。
あの場にいるだけで幸せだったし、最大減点もなかったし

一番緊張したのは、京都府代表選抜の特練だったかも(笑)



CIMG0482.jpg

この秋の免許更新も乗り越え、また来年もあの千鳥走行のスタート地点に
全国大会の興奮を味わい楽しんで走る場所に・・・来年戻りたいと思います。



この写真は京都府キャプテンが他県に声を掛け実現した奇跡の合同写真
DSCF9497.jpg
表彰式の前に撮ったんですが、なんとAクラスの優勝者と3位のお方が
何年後かに、この時撮った写真が「新旧チャンピォンが揃った写真」
こう思い返せるような写真になれたらな~なんて


最後の最後で『京都府』は悔しい思いをしましたが
全員真剣に頑張った事に偽りはないので、申し訳ないという気持ちは封印です。
来年は必ず今年の京都チーム3人が勝ち残り(1人は引退)
もっともっと団結力を強め、今年の借りを返してやらなければいけません

勝ち残るのは決して簡単な事じゃないですが・・・また3人揃って行きましょう


感動の187名パレード



最後に・・・安協さんをはじめ、監督さん
遠くから応援してくださったPC前の皆さん
現地まで応援に来てくれた皆さん
特練で真剣に指導して下さったZ1300様に指導員の方々
サポートして下さった多くの方々に感謝を申し上げます。

鈴鹿に置いてきた大きな大きな忘れ物・・・
来年必ず取りに戻りたいと思います

本当にどうもありがとうございました
[ 2009/08/14 19:25 ] 2009年 第42回 二輪車安全運転全国大会 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xjrninja.blog121.fc2.com/tb.php/205-5ecfd964








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。