上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 『ライバル』と言ってくれた仲間に・・・。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ライバル』と言ってくれた仲間に・・・。 

大会が終わればもぬけの殻状態になってる恐れもあるので
最近になっての想いを書きつずっておく・・・。


ちょいと前に
僕の事を ライバル と呼んでくれた人がいた。
年も同年代で安全運転大会を目指す志は同じ者同士。

ただ違うのは、
昨年、全国大会でとんでもない成績を残した人・・・。
僕から見たら
ライバルと呼ばれるには恐れ多い輝ける存在


ライバルの意味 『同等もしくはそれ以上の実力を持つ競争相手の意味』


そう呼んでくれた深い意味はないんだろうけど
僕がその人との同等もしくはそれ以上の実力な部分を考えてみた。

・・・( ̄  ̄;) うーん

技術面はもちろんのこと、精神面でも正直勝ってるとは思えないし
残念ながら今の僕では同等とも思えない・・・足元にも及ばない
尊敬に値する人。

唯一、同等と言えるものを持ってるなら

鈴鹿に行きたいという気持ち

この想いは誰にも負けない気持ちを1年間、持ち続けてきました。
ただ、一歩ずれると自分で自分の首を締める事になりかねないですが。。
この1年は漠然とした想いだけでなくその為に努力し練習を積み重ねてきた。

大阪府大会後に気持ちが崩れかけた時にも
ブレない気持ちの持ち方と信念の本当の強さを知り、それに気付かせてくれて
即、立ち直る事が出来た。



つい先日も・・・そんな彼が・・・

「絶対一緒に鈴鹿行くで」

と言ってくれた。

どんなに嬉しかったことか・・・。
もう彼は鈴鹿行きへの切符を手中にしてる。

でも待ってるではなく一緒に行こうと言ってくれたことが。

僕は
「もちろん!無理でも見学に行きますから^^」
と照れ隠しにしか返答は出来なかったけど
めちゃくちゃ熱いものが込み上げてきた。



ここ1年、憧れの人を追いかけるべくライテクを磨き
必死に背中を追い続け横に並ぼうとしてきた。

今もその想いに変わりはないけど
追いかける一方だったし、自分自身で奮起するしかなかったけど
手を強引に引っ張られるこの感じ・・・上手く言えないけど。

最近は僕を奮起させてくれる・・・
ライバルと言ってくれた、一緒に行くと言ってくれた仲間の為に
そして僕の姿を見せ、もっと燃えさせる存在に、本当のライバルになりたい!
と・・・。

結果にうんぬんではなく
その人を失望させるようなライディングをしちゃいけないと。
自分の運転を貫き、その人に面と向かって結果を報告できるように・・・。

昨年の僕と彼
同じ道を進んでたはいたけど、表舞台と裏舞台

DSCF4248.jpg

今年は僕も同じ舞台に立ちたい
2人切磋琢磨で成長し合い、ライバルと言える、思ってもらえる存在になりたい

同じ舞台に・・・横に並んで鈴鹿の舞台に立ちたいなぁ
仲間でもありライバルとして・・・

そして、こんな思いをさしてくれるその彼に心の底から感謝してます。

[ 2009/06/03 18:28 ] 二輪車安全運転大会 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xjrninja.blog121.fc2.com/tb.php/140-a0f3ff3c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。