上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 2010年12月



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年を振り返る・・・今年もありがとうございました。 

2010年も残り僅かとなりました。

今年も昨年に引き続き、多くの方々に大変お世話になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

そして、こんな僕のブログへ多くの方々が足を運んで下さり
貴重なお時間の中、見て頂きありがとうございました。



今年を振り返ると・・・

真っ先に思い浮かぶのは『骨折』です。
あの時の孤独感はもう・・・

あと、今年の転倒を振り、嬉しかった事と言えば
お恥かしい事で当たり前にしなければいけない事ではありますが

バイク人生始まって以来の公道転倒回数 0 を成し遂げる事が出来ました。

今後もこれだけは継続しなければいけないなぁと気を引き締めてます。



そして今年の講習会参加、総評

過去は細かく回数まで振り返ってましたが
今年はもう数えるのが面倒なくらい・・・
特に後半はお連れさん不在のため、ほぼ毎週参加してましたね^^;

来年は更に倍!・・・ではなく
逆に減らし、環境を変えポツポツと参加しようと思ってます。



あと個人的な事を言わせていただくと

ある病気と向き合い出せた事・・・でしょうか。
これは眼の病気とはまた別なんですがブログでは言えません。。

病院へは年内に行くつもりでしたが・・・
でも、一歩踏み出し年明けに病院へ行く事も決まりました。



あと二輪車安全運転大会のこと

この件に関しての自分は、今まで相当に甘かったです。
特に今年の全国大会へ臨む僕の姿勢・・・今思えば
出たくても出られなかった方々に対してすごく失礼極まりない姿勢でした。
結果もその通りなもので終わりました。

つい先日も今までの自分と今後に向けてのあり方を
考え直し、反省し悩んで悔しくて涙が出そうになったりで(笑)

来年は違います。
今の時点では、それくらいの事しか言えませんが・・・。

また引き続き皆様と一緒に頑張っていきたいと思っております





今年は本当に多くの方々に迷惑を掛けてしまいましたが、
お世話にもなり、沢山の方々に支えていただきました。

本当にありがとうございました

また来年も多くの方々と手を取り合いながら
もちろん、自分自身とも逃げ道を作らず前に進みたいと思います。
今後ともご指導ご鞭撻を宜しくお願いします。



次、バイクでお会いする時はまたまた換わってますが
僕の事を浮気性とイジメズ(笑)2011年も宜しくお願いいたします

それでは皆様、よいお年を

スポンサーサイト
[ 2010/12/31 09:31 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

CB400SF REVO ラストラン ・・・ 

DSC05073a.jpg
[ 2010/12/29 20:42 ] CB400SF Revo いろいろ | トラックバック(-) | コメント(-)

最近目移りしてしまうバイク・・・ホンダ CB1300 

26日は年末最後の日曜日ってことで色々とバタバタしてましたが

合間をぬって某ホンダのお店に行ってきました

CIMG5373.jpg

CB1300・・・いいですねぇ

今までは特になんとも思ってなかったけど
なぜだか最近、目がいってしまうのはなんでだろうか

CIMG5374.jpg

CB1100もいいですね

空冷エンジンはXJRと同じで見た目が美しい

CIMG5375.jpg

けど、CB1300もやっぱいいな

コイツを手足のように操ってみたい願望が。。



って、これはCB1300への乗り換えフラグみたいですね

今の安全運転大会ロードが終われば
本当にその時に乗りたいバイクをじっくり選んでみたいなぁ・・・なんて。

XJR1300にしろNinja 250Rにしろ、CB400SFにしろ
過去に僕が乗ったバイクって選ぶことなくすべて即決みたいなもんだったし^^;


「乗ってて楽しい?」


と、時々問われる事があるけど
自分で選んだ道、やるからにはもう甘えを捨てて真剣に取り組みます

それがもっと心から楽しめるようになれば1番イイですね

[ 2010/12/28 19:35 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

KLX125のフロント異音改善&エリミメンテ後は閉店するショップ巡り 

12月25日(土)

KLX125エリミネーター125のメンテナンスお願いに行ってきました。

CIMG5344.jpg

エリミネーターの方は
ブレーキフルード液が汚れて、かなり減っており
パッドは残ってたけどおかしい?という疑問を見てもらいに

結果、普通にパッドが減ってたというオチでしたが

CIMG5346.jpg

ブレーキパッド&フルードは新しいのに交換

CIMG5347.jpg

以前いつ換えたのかは忘れたけど今回で2回目

距離は23,500㎞でした。
なにげに我が家で1番乗ってる息の長いバイクです



KLX125のフロントからの「ヒュンヒュン」異音・・・

この対策って単なるグリスアップだけかと思ってたのですが
一部を削って加工していた模様

工賃はメーカー保証で無料
メカの方々って大変ですよね



そんなこんなでこの後
ピンクナンバーコンビで大阪へ・・・

阪奈道路も流れが速く、なにより寒すぎ

到着したのは
来年に閉店してしまう・・・

CIMG5348.jpg

バイクセブン東大阪店

その後は

CIMG5349.jpg

これまた来年1月に閉店してしまうドライバースタンド鶴見店

まぁ1年に1回くらいしか行かないところだったけど
無くなってしまうと思うと寂しいものですね。

・・・
なんかこの間、たまたまユーチューブかなんかで
バイク全盛期の峠の映像を見たけど、アレ・・・ヤバスギ(笑)

それを思うと今のバイク人口って相当少ないんですね

・・・なのに
その頃のバイクへのイメージは残ったままという・・・



今回買った物は

CIMG5366.jpg

お連れさんの物ばかりでした

僕のサイズ・・・XLとかの物はほとんどなし
こういう時は損した気持ちになります。



ユニクロで買ったフリースXLは女物で泣きましたけどね

[ 2010/12/27 22:10 ] KLX125 いろいろ | トラックバック(-) | コメント(-)

来年の全国大会一般Aクラス車両『ER-4n』に会いに・・・ 

メリー・クリスマス

今日は雪が降りましたね
20時前帰宅で気温-2℃・・・帰りは寒くて死にそうでした

そんな今日は・・・


~前略~


CIMG5350.jpg

大阪のカワサキショールーム・・・
Kawasaki good times PLAZA 大阪に行ってきました。


目的はタイトル通りの

CIMG5355.jpg

ER-4nに会いに・・・



以前、試乗した時は来年の全国大会車両になるとは思わず
全く何も感じずなバイクだったけど
来年のAクラス車両と知った今、再び会えば燃え上がるかもしれない・・・



もし燃え上がったら、本気で乗り換えてやる



そんな気持ちで乗り込みました



何度も何度も跨ってみる・・・。



も、残念ながら僕のハートには全く火が点かずに終わりました

CIMG5364.jpg

なんでなんでしょうねぇ。。

どうせ全国へ行くなら、
本気で上を目指すなら大会車両に乗り慣れておきたいけど
真剣に乗り換えも考えたけど・・・



・・・( ̄  ̄;) うーん

[ 2010/12/25 20:49 ] 二輪車安全運転大会 | トラックバック(-) | コメント(-)

【練習中】初めてKLX125で久しぶりに転倒したようです♪ 

本日、23日(祝・木)

お昼過ぎから、大分から帰宅したお連れさんと

CIMG5322.jpg

コソ練に行ってきました

数ヶ月ぶりに乗るKLX125はかなり乗りにくかった模様
ハンドルの幅とか車高の高さが気になったそうな。

まずはKLX125に慣れるように
基本練習であるフォームの確認、加速減速の練習を指令

最初はめちゃくちゃで
今までどないしてたんと突っ込みたくなるフォームだったけど
いい方を変えたアドバイスでガラリと改善

まぁ今までは自分の事ばかりで
お連れさんの事はほぼ放置でしたが、これからは少しずつ
教えようかと・・・



って・・・なんか危なっかしいなぁ・・・



と思った瞬間・・・



ガシャン



CIMG5323.jpg
Ninja250Rでコケタ時と同じ地味な転倒

(*´ェ`)あ・・・やっぱりコケタ

って練習メニューと全然関係ない折り返しでこけてどないすんねん



でもKLX125はめちゃ頑丈でステップの裏、サイドスタンドに傷がいった程度。

お連れさんもパッドの入ってる革パンで
転倒する瞬間に僕のように足も出さずに上手い転倒で無傷


CIMG5330.jpg


今後も転倒にめげず頑張ってほしいな~って思います
上手くなれば一般公道でも更に余裕が出て見える景色も違ってくるでしょうし
バイクに乗ること扱うことが楽しくなるでしょうし

前までは僕のモチベーションと同じくらいまで上がってほしかったけど
練習を強要しても上手くならないでしょうしね、本人のやる気がないと

そこは無理強いさせず、やる気のある時にシッカリ教えてあげようと思います

[ 2010/12/23 19:36 ] ライテク練習・トラッパー | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒュンヒュン♪泣き虫KLX125にGIVIのトップケースを・・・! 

19日(日)・・・

帰ってきたお連れさんと車で、またあの場所へ行ってきました

CIMG5306.jpg

バイクじゃなくて車で行ったのは


KLX125に取り付けたいアレを買うため


・・・でも
僕が前回12月頭に来た時から激安価格セールで
どんどん無くなっていってたので、残念ながらもう無いだろう



そう思ってたのに

CIMG5308.jpg


欲しかった物が奇跡的に一つ残ってるというミラクルが


CIMG5314.jpg
GIVI ジビ/E26N モノロックケース(汎用ベース付属) E26N

小さな車体のKLX125に丁度いい大きさのGIVIのトップケース

僕が行った時は大小15~20個はありましたが
まさか1番欲しかった大きさの物が残ってるなんて

お連れさんの日頃の行いが良かったからなんでしょう



ちなみにKLX125のリアキャリアはまだ買っておりません(笑)



とりあえずお店で即リアボックスをキープしてお買い物の続き・・・

タイヤコーナーで

Σ( ̄□ ̄;

こんなの売ったらイカンだろ・・・
閉店セールで血迷ったか!?ドライバースタンド!

と思い、よく見たら・・・ジロー (;¬ ¬)

CIMG5307.jpg

NOT FOR SALE・・・展示品の非売品でした

「125」なんていうサイズがあるんですね。



結局、この日このドライバースタンドで3時間もお買い物(笑)
奈良のNさんに遭遇もし、たっぷりとお買い物を楽しんでました

色々と久しぶりに買い込んだのですが
その紹介は、また機会があれば・・・ということで・・・

CIMG5316.jpg

お連れさんがワゴンセールの底に埋もれてた
定価840円のカワサキさんのキーホルダーを見つけ出す

そんな高いもんイラン・・・と思ったけど
100円だったのでついつい・・・


そんなこんなで3時間も商品を見続けた結果
眼が鬼のように疲れたみたいで夕方から痛くて大変でした



ドライバースタンドは大阪の鶴見店も閉店らしいですね。
バイクセブン東大阪店も閉店になるし・・・

バイク用品店の閉店は悲しいですが閉店セールには興奮してしまいますね。。
そしてこの味を占めてしまうと、もう普通のセールでは満足できません



あ・・・

タイトルの『ヒュンヒュン♪泣き虫KLX125』ですが
またNinja 250Rの時みたいにヒュンヒュンと鳴き出しました。。
ほんと耳障りなあの音・・・

カワサキ品質とかなんとか言いますが・・・( ̄  ̄;) うーん


・・・でも僕はホンダ党ではありません。

[ 2010/12/22 18:07 ] KLX125 いろいろ | トラックバック(-) | コメント(-)

今年最後の講習会・・・グッドライダーミーティング奈良 

12月18日(土)

『グッドライダーミーティング奈良』
に参加してきました

今年、最後になる二輪車安全普及協会主催の講習会でした。

CIMG5296.jpg

参加者は40名

この日は風も冷たく10℃前後と結構寒かったです


・・・が


僕は夏場とほぼ同じ格好で参加(笑)


上はオフジャージの上のプロテクター
・・・まぁこれは結構主流装備だったりするので他にも2,3名いてましたが
下もジャージ・・・これは僕以外に見たことなし

しかもイントラジャージではなくスポーツ用ジャージですからねぇ♪

「寒そうで可愛そう」なんて言われちゃったくらいです(笑)

手袋も、もちろん夏物です
体が温まってない走り初めは震えが止まらず死にそうですが^^;


CIMG5297.jpg


そんないつも通りの装備で参加したGRM奈良は内容もいつも通り

3年前の初参加時と内容はほぼ同じ

変わったのは交通機動隊の白バイの車種くらいでしょうか(爆)
ちなみにCB1300P・・・奈良は3台のみだそうな。



今回の午前中でのパイロンスラロームは
これまでしてたアクセル操作とは全く違う方法でトライしてみました。

パイロン間隔が5,5~5mくらいとかなり広かったので
4,5~5m幅でこの方法で出来るかは不明ですが
お正月休みにでもコソ練場で試してみようと



そしてパイロンスラローム

動画です













はい、3年前の初参加時のスラロームです

なんか乗り方が今のお連れさんに似てる気がします( *´艸`)

突っ込みどころ満載でラインとかは初心者丸出しですが
この時は何度やっても最後が窮屈になってたものです(笑)

今も「速く走るぞ!」と思うとパイロンに突っ込みがちになるので
ラインを読み、それに沿って実際に走る難しさ・・・
それに沿って走る技術も必要になってくるし、まぁ難しいですね



装備はプロテクターなしのジーパンのみ

ほんとあの頃は右も左も知らない状態だったなぁ・・・。



CIMG5300.jpg

スズキのこの白バイはまだ健在でした。
3年前に来てたのと全く同じ・・・
白バイの寿命って相当短いって聞いた事があるけど
これは何年現役なんでしょうね、気になるところです


この日の最後のコース走行は
腰を使い新しい旋回フォームを意識しながら楽しく走りました

まだまだ課題だらけです。



で、話は戻って・・・

やっぱり僕の体型的に見ると・・・

大型バイクの方が似合ってますよね

今は中型ですが、それもこれもすべてZRXに情熱を注いでたようなもの。。
それだけ熱くなれる、熱くさしてくれるバイクだったんですね。

せめてもう1年だけZRXだったらなぁ。。
全国のAクラス優勝を目指す同士達はどう思ってるのかな。。



でも今の僕がやる事はバイクが換わってもやる事は同じですから
3年前の時と変わらぬ闘士で今後も燃え上がっていこうと思います

[ 2010/12/20 18:09 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

3年間もあっという間・・・安全運転系パイロン歴「4年生」に 

本日は『グッドライダーミーティング奈良』

今年最後の講習会に参加して来ました



今日は内容は置いといて・・・
この時期に開催されるGRM奈良は僕の中でも感慨深いものがありまして

思えば、講習会に初参加したのが、ここGRM奈良
2007年11月にあったので、あの時から3年が過ぎました




その時に僕が「スゲェ」と思った方・・・

何名か居てますが、今日は来るのだろうか・・・
もしかしたら、もう3年前に居た人達は来ないんじゃないだろうか・・・
最近全然見なかったし。。

少々寂しい気持ちでしたが、久しぶりな方とは1年半ぶりに再会
朝に少しだけ、久々で緊張しましたが「寂しかったです!」
と伝えておきました(笑)



今でこそ、憧れる・追いかける存在の方々は僕の回りに多く出来ましたが
原点は、その時、僕がその人を見て受けた衝撃ですから・・・
また来年も一緒に走れるといいなぁ・・・



CIMG5298.jpg



そんなこんなで、感慨深い1日が終了し
4年生となった4年目はどういう年になるのか・・・

僕自身も楽しみです



そして講習後は帰って近所で低速伝習です

CIMG5301.jpg

今日は相当寒かったけど、上達への情熱は消える事はありません

・・・って

この畑で材木燃やしてたけど人はいなく普通に放置なんですね


30分だけミッチリ練習をして帰りましたとさ



ちなみに・・・

本日の夜、4ヶ月に渡り長期出張してたお連れさんが帰ってきます
これまで土日、毎週講習会にあちこち行きまくり
ない時は近場で練習漬けでしたが、今後はそうもいかないでしょう

ま、ちょうど寒くなるので
ツーリングには行かず近場で練習しようぜ

と、上手い事を言い続けようと思います(笑)


一人暮らし生活になれたので、また色々と忙しくなりそうです


今から近所のケーキ屋に行ってお疲れさんケーキでも買ってきます

[ 2010/12/18 18:10 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

第44回 二輪車安全運転全国大会 競技車両・・・一般Aクラス「ZRX → ER-4n」へ変更に! 

来年の平成23年度
第44回 全国二輪車安全運転全国大会に使用する車両が
つい先日に決定
したようです。(M様、情報どうもありがとうございます!)

早速、色々と調べてみる


【開催日】
・平成23年8月6日、8月7日


【大会競技車両】
・女性クラス-スズキ アドレスV50
・高校生等クラス-ヤマハ ジョグ50
・一般Aクラス-カワサキ ER-4n
・一般Bクラス-ホンダ CB750




!Σ( ̄□ ̄ 『ZRX』ぢゃない

(※女性クラスのバイクもレッツ5から変更ですよね?)


日本中の一般Aクラスを目指す人たち全員に衝撃が走ったはずです。。


あの個体差の激しすぎた悪名高き『ZRX400』
来年はそれで挑戦する事がもう出来ない・・・。



ショックです



「来年こそは、あのZRXを手懐け乗りこなし表彰台に立つ

その一心で今現在も頑張ってますし
くろれぼに乗る時もお前はZRXだ・・・僕はZRXに乗ってるんだ
と暗示を掛け続けてきたのに。。

まさかのER-4nに変更だと

「ごめん、やっぱ君はER-4nでした^^;」とは今更言えないって
体型に見た目が全然違うし(笑)



ER-4nは9月の試乗会で乗ったばかり。。
もしスズキのグラディウスに変更されたら、あのVツインには慣れたかったので
本気で乗り換えようと考えてましたが・・・。

ER-4nときましたか。。

2010y12m15d_200712468.jpg

どうせならNinja400Rにして、お連れさんにステップアップを促したかったなぁ

ER-4n・・・今のところ軽い試乗のみだし
身近に乗ってる人はいないのでこれはかなりリサーチする必要がある

パワーも全然ないように感じたので
2速固定のコンビスラは僕のアクセル全閉する走り方だとヤバイかも
そして低速は間違いなくZRXより乗りやすいと思う。。

きっと平均点はグンと上がってくるだろう。



でもこのER-4nで競技するイメージが全く湧いてこない

車体は黒と赤の両方を用意するだろけど
どうもあの鈴鹿には・・・特に赤色は合わない気がする。

僕から見る、見た目は正直全然好きじゃない



あの難攻不落のZRXを落とす事にモチベーションを少なからず見出してたのに

・・・もちろん技術を上げながら、が事ですけど( ̄- ̄;;;

er_other02.jpg

座って↑コレではなんか燃え上がらない・・・そう思うのは僕だけでしょうか。。


おにぎりメーターにしか見えないぞ


バイクって見た目が最も重要だと思うし
悪いバイクじゃないとは思うけど、なんか。。





って事で・・・

今後の気持ちがどう変わっていくかは終わってみないと分かりませんが・・・





個人的には一般BクラスのCB750で挑戦したいという思いが強くなりましたが・・・

まぁCB750も再来年以降は変更になるかもしれませんが。
それに京都Bクラスは人材豊富ですからね
相当練習を積まなければ僕が入る余地はないでしょうし。

でも僕的には追われる側より追いかける方が大好きなんで

でもBクラスに転向となるとバイクも乗り換えなきゃ話にならないので
どうなるかは分からないけど・・・金銭面とか翌年の大会車両のこともあるし。

とりえず来年までは死に物狂いで誰よりも練習をし
一般Bクラスの影に隠れないよう、一般Aクラスを熱くしてみせます



今からおにぎりを見て気を引き締めるイメトレしないと・・・(笑)

[ 2010/12/16 18:49 ] 二輪車安全運転大会 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ブロックスネーク』初めてスタンディングで成功☆・・・(汗) 

仮にも2年連続で二輪車安全運転全国大会に出させて頂きましたが
そんな人が今更的なタイトルですが・・・


12月12日(日)

某ライディングスクール(初参加)に向け早朝に出発

CIMG5285.jpg

ジェットヘルメットは持参で
今シーズン初めてのフルフェィスです
が暖かくて感動しました(笑)

ハンドルカバーポケットにはカイロを入れ準備OK
高速道路移動だったので到着した頃にはカイロが冷えてましたが



会場には1番乗り
早く着くのは想定内、先日の雨のGRM京都で汚れた車体をフキフキ

初めて行くライディングスクールは緊張するもので
ドキドキでしたが、このスクールに誘ってくださった方や
何名か知ってる方々がいたので、始まる前のお喋りで緊張がほぐれる



スクールは午前中は3班編成で各セクションを回り
午後からも、その班のままコーススラローム

僕の班は、最初は低速練習セクション

で、『 ブロックスネーク 』と呼ばれる、あの課題が

今更説明は不要だとは思われますが・・・

CIMG5294.jpg

こういうのです

全国大会では競技が奥の方でやるので、
しかも真横からしか見れず、あんまり注目されてない気もしますが

一本橋と同様に「落ちたら終わり」・・・と思いたくないけど、
そう、頭によぎってしまう、そうなったら負けの恐怖のセクション


このブロックスネークと呼ばれる課題・・・

大会までは練習する、できる機会がほとんどありません

そんな、僕的には無くなってほしい課題です(爆)



このブロックスネークをやるに当たって

まず最初の選択肢・・・

スタンディング(立座)にするのか シッティング(着座)にするのか

ちなみに全国大会では 約8割 の人がスタンディングだそうで・・・


僕は残り2割のほうの着座姿勢なんですよねぇ。。

理由はいくつかあるのですが・・・
簡単に言えばスタンディングで渡れないから

双方にメリット・デメリットはあるんですが
スタンディングのほうがやりやすいとは言われてますが。。



・・・僕は着座姿勢を選択し、そのスタイルで今まで来ました。
なんとか全国大会では落ちずに通過する事が出来ましたが
2年連続で8秒台で減点を頂いてます;;


僕が今年、最大減点をくらった『傾斜地』・・・
こいつもスタンディングのほうが利点があると某氏様から教わったので
来年は競技する以前の問題で悩んでたりもしますが




で・・・

話が反れましたが
とりあえず一発目が大事なのですがなぜかスタンディングでトライ(笑)

そして、やっぱりの脱輪

で、次にお得意の?着座でトライすると難なく通過

その勢いで次はスタンディングにするも脱輪

「ダメだ、オラ立ち姿勢のセンスねーのかも。。」
骨折の影響で最近はトライアルスクールにも参加してないしなぁ


もうこうなったら着座で技術を磨きまくってやる


と、思いそうになったタイミングで
みんなを集め、ブロックスネークのアドバイスを担当者様から教えていただく。。



Σ( ゚ Д ゚ )



ある言葉に衝撃が走る

「よしっ、やっぱりスタンディングでも行けるようガンバルゾ

と決心し挑戦

も・・・脱輪

けど、なんかあともう一歩な気がする・・・。
気になった点を質問しまくる。。



Σ( ゚ Д ゚ )それや



めろんが覚醒した瞬間である。。

過去スタンディングで一度も成功した事がなかった人が
3回連続で危なげなく自画自賛できる安定した走りでクリアー

ウォォォォ・・・オラ、センスあったんぢゃないか~

と、一人大感動(笑)




このことから色々な事が学べ分かりました。

やらなければ上手くはならないけど
何も知らないままやり続けてても上手くはならない。
むしろ悪い癖がつく恐れがあるだけで時間の無駄・・・。
ある程度は出来るようになるかもしれない・・・僕のスピード系のように。
でもそこには必ず大きな壁が立ちはだかり、技術は一定で止まり伸び悩む。。


この世界で、時々耳に聞こえてくる言葉があります。

『上手くなりたければ優れた指導の下で正しい練習をしろ』

僕もそろそろ環境をガラリと変えなければいけない時期なのかもしれません。



とりあえず今の悩みは、

来年のブロックスネークは立座か着座・・・どっちにしよ~

[ 2010/12/15 18:27 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

午後から雨・・・『グッドライダーミーティング京都』に参加! 

12月11日(土)

6時半起床、7時半前『GRM京都』に向け出発

その前に低速の練習をしようと思ってたけど
フォーム確認の為にひたすら空き駐車場で8の字をする

30分色々考えながら8の字を走り終え、会場に向け出発

・・・

汗をかいたので走ってたらお腹が冷えピーピーになる。。
朝から死ぬかと思ったトイレまでの長すぎる道のり



なんとか無事、京都府自動車練習場に到着

参加者は33名

朝のミーティングが始まる。
その中での京都での二輪車死亡事故の多い例2つ

・交差点での右直事故
・追い越し時の事故


CIMG5283.jpg

その後、体操し運行前点検、運転乗車姿勢の確認

その時に安協のSさんに
「お~お前バイク乗り換えたん?前、緑の乗ってなかった
と言われる・・・(・_|チラ

「1年前に乗り換えてます~」と返答・・・

このやりとり・・・既に3回目(爆)

よっぽど僕が緑のバイク・・・
Ninja250Rに乗ってた時のイメージが強いんだなぁ。
それにクロレボはとっても地味だし仕方ないか・・・

でも地味なバイクでも光るようなライディングをすれば覚えるはず
それが僕にはまだまだ足りないということか・・・




午前中の課題・・・

ブレーキング・直列パイロンスラローム・オフセットスラローム

・・・( ̄  ̄;) うーん
やっぱり直パイがイマイチよーわからん。。
なぜ上手い方のようにパタパタ寝ないのだろうか

あっという間に午前中が終了



午後からはコーススラローム

の前に交差点での危険を再確認しようレクチャー

その後は最後までコース走行

CIMG5284.jpg

も、途中から雨が降ってキタ━━━ヽ(´ω`)ノ ━━━

この日は雨予報だったんですね

でも、この間フロントタイヤ交換したばかりで
丁度雨の日に練習したかったのでケッカオーライ


で・・・
ダンロップのロードスマート
雨の日でも晴れの日と全く同じ様に走れます・・・僕の場合は

これ・・・やっと気付いたんですけど

晴れの日にはタイヤを持て余してる

それが「もったいない・もっといける」と言われるゆえんなんですね・・・


そうならないために何をすべきなのか


やっぱし根本的なフォームから変えないとこのままじゃヌルイ走りのまま
でも去年のようなフォーム改革ではなく、基本の座り方は今のままで
『曲がる時の姿勢の改革』とでも言いましょうか。。

この秋から今にかけて頂いたアドバイスを元に頑張ってますが
ある程度、癖付いた走りを変えるのは大変どころか全然出来ません

カーブ中に失敗しても「あ、あかん!」と2段階的に矯正してますが^^;



最後のコース走行の時も
今の時点でどれくらいか、前の奈良代表さんを追いかけちゃいましたが
自分の走りを見ず、ただ追いかけてては折角の練習も無意味
以前と全く同じ走りをしてましたからね( ̄- ̄;;;
最後の方は少し列の後ろに下がりましたが。。

今の僕に大切なのは一歩も二歩も下がる勇気、でしょうか。
何に取り組んでるのかを忘れないようにしなければ

相変わらず前ブレーキも70%くらいの力しか使えてない時もあるし


週末は今年最後のGRM
この日は遅くてもいいから自分で決めた課題に集中する!
これで頑張ろうと思います


そういや去年もこの時期くらいに相当悩んでたなぁ・・・。
そして春に転倒し骨折

この時の教訓を忘れないようにしなければ。

[ 2010/12/13 19:12 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

九州最終日、由布岳と別府の町並みでお別れ・・・また来年! 

やっと九州大分県遠征最後のレポートに
今回は帰宅後1ヶ月以内で終わらせれそうです


九州最終日・・・

九州最東端の地を諦め・・・目指したのは由布院

CIMG5059.jpg

由布岳が近づくにつれ、綺麗な紅葉した木々が


そして・・・


CIMG5074.jpg

由布岳に到着っ

去年に来た、緑々としてる時も良かったけど
この時期も゚.+:。d(ゝc_,・*)゚.+:。イイ

反対側に見える由布院市街地の町並みも最高

CIMG5077.jpg

黄砂がないってこんなにもスバラシイのか!と感動

この山々に囲まれてる感じは今僕の住んでるとこと、
どことなく似てるので由布院は落ち着きます

CIMG5089.jpg

日の当たり方も変わり、山は黄金色に
迫力もあるし言うことなしでした。



ってことで、お腹いっぱいになり・・・



CIMG5108.jpg

由布院の町に行かず・・・

CIMG5121.jpg

別府に戻りました



朝に出発して、とっくにお昼は過ぎてましたが
お昼ご飯食べてませんでした・・・

お菓子は食べてましたが( ̄- ̄;;;



CIMG5141.jpg

その後は別府の湯けむりな町並みを見て

CIMG5142.jpg

血の池温泉でお買い物

時間にまだ余裕があったんで
別府市街地&別府湾を一望できる、お連れさんオススメの場所・・・

CIMG5158.jpg

十文字原展望台

・・・って、結構上まで登ったので
かな~り寒かったです

CIMG5157.jpg

しかも微妙にモヤってます

でも最後にいい景色も見れたことだし満足満足



こうして別府を後にし、荷物を取りにお連れ邸へ帰宅で
ツーリングも終了

フェリー乗り場へ・・・

CIMG5173.jpg

今回の遠征で自宅から走った距離は650㎞くらいでした。



バイク生活に7年ぶりに復帰した2007年は北海道
2008年はツーレポがほとんどお蔵入り(笑)楽しかった、しまなみ海道
去年、2009年は九州ツーリングで、今年の2010年GRM大分遠征ツーリング

年に1度は遠くに行きたがる人がいるので行くようにはしてますが
講習会遠征とツーリングをセットにすれば2人の思惑が合致┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐

きっと来年も、こうなりそうな予感がします

とりあえず・・・来年の秋くらいにあるグッドライダーミーティング大分には
再び遠征予定です

[ 2010/12/10 19:33 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

大分遠征最終日は・・・目指せ!九州最東端ツーリング!? 

大分遠征最終日・・・

この日の19時ごろ出航だったので朝からツーリングに

目指すは九州最東端

CIMG5014.jpg

海沿いを走るも雲行きが怪しい・・・
数分間だけ小雨に遭う・・・降水確率は20%。。

とりあえず大分市街地から国道197号で東へ
道の駅 佐賀関で情報収集だ


と思ったら建物が改装中で道の駅、不営業中


仕方なく海沿いをひた走り、小さな半島へ

CIMG5019.jpg

峠を上って・・・

海の側まで下りてくる

CIMG5022.jpg

後ろを振り返ると、空は快晴

通りすがりのお爺ちゃん

「京都から来たの

と驚かれる。
そして写真に薄っすら写ってる向こうに見えてる島は四国だと教えられる。
船であっという間に行ける、昔と比べ便利になったそうな(゜-゜*)(。。*)ウンウン



お爺さんとお別れし、小さな半島の海沿いを走る。

CIMG5024.jpg

・・・結構スゴイ。。


更に進むと・・・


CIMG5027.jpg

ガードレールもなんもなくなってしまう

外灯も何もないので夜に彷徨い込んだらと思うと恐ろしい



上の道を走ったすぐ後に・・・

CIMG5029.jpg

関西は三重県にあるものと同じ様な見覚えある岩が

ツーリングマップルにも記載されてない。。

これは夫婦岩ならぬ、『姉妹岩』だそうな
CIMG5031.jpg

ふむ、いい観光が出来た



って事で、再び九州最東端を目指す

CIMG5033.jpg

も、空がどんよりしすぎて気持ちまで(゜_、゜;)どよどよどよ~ん

しかも最東端まで結構遠いし



・・・~(┌  ´Д`)┘



CIMG5037.jpg

~~~(((ヾ(  ´ ∇ `)ノ うほ~これはいい天気

天気がよくなり気分も爽快
やはりツーリングというのは天気が重要なんだなぁ。。



はい、なぜあのどんよりした空が急に晴れたかと言うと・・・

2010y12m09d_113440703.jpg

地図右下の九州最東端を諦め戻り、左上の別府方面を目指したからです

しかも結構遠かったですからね・・・。
帰りの船の事もあるし、天気悪い中、見知らぬ遠方まで行くよりいいか!と。

別府は去年も行った事があるし知ってる道なので安心感もUP

CIMG5045.jpg

そして県道11号線・・・やまなみハイウェイを走り

目指せ湯布院に変更しました( ̄- ̄;;;

やっぱ九州は山を走るに限りますね



次回が最後!・・・続く

[ 2010/12/09 19:02 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

黄砂で残念だった、阿蘇『ラピュタの道』ツーリング最終章 

阿蘇ツーリングレポート最終章です
ラピュタの道押しですが・・・

『ラピュタの道』への入り口

CIMG4892.jpg

詳細場所はかぶと岩展望台から南へ約2,5㎞進んだ上写真を左折
左折すればすぐ発見できます

CIMG4904.jpg

↑このバイクを止めてる向こう側が・・・

↓こういう景色に

CIMG4902.jpg

この道を下って行けば阿蘇山方面に行けます。

CIMG4914.jpg

1~1,5車線くらいの幅で、路面は普通でした。

ちなみにツーリングマップルには、
この道は県道でもなんでもなく?白い道として書かれてます



そんなこんなで目的場所にも無事いけたことだし阿蘇山に・・・

CIMG4918.jpg

・・・

下に下りたら黄砂も降りてきてて黄砂密度UP

阿蘇山には向かわず、道の駅 阿蘇でのんびり休憩し


CIMG4923.jpg

大分市に向け、帰路に・・・

って、お連れさんの↑コレはリーンインか
アメリカンに乗ってこんな曲がり方をする人は見た事がない(笑)

僕はリーンウィズでしか曲がれないし・・・
そんな僕よりも才能は上だろうし僕よりも上手くなる可能性を秘めてます
いつ開花するか不明ですが・・・



CIMG4925.jpg

そして阿蘇は最後まで黄砂に包まれる・・・そんな1日でした。。
また来年も行く予定なので3度目の正直で晴れますように



CIMG4930.jpg

帰りはちょっとより道で原尻の滝

やはり1度見たので感動が薄い・・・。
それもこれもすべて黄砂のせいだ


CIMG4937.jpg

そんなこんなで大分市へ帰ってきた頃には、もう真っ暗

この日の走行距離は300㎞も行かず・・・なくらいでした。
意外と近いんですね


行く前の天気予報が晴れでワクワクしてましたが
まさかの黄砂で楽しさ半減でしたが、それでも楽しかったです

たまにのツーリングでしたし



大分遠征レポートは最終日ソロツーリング・・・まだ続く

[ 2010/12/08 18:55 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

2,500㎞持たず、短命BT016・・・REVOフロントタイヤ交換! 

10月半ばに交換したばかりのブリヂストンBT-016・・・

CIMG5246.jpg

溝はまだある!と言えばあるんですが・・・
もうサイドはほとんどありません

講習会で走った回数も5,6回

これでもグリップは全然大丈夫だから
と言う方が僕も回りには数多く居られます(笑)

が・・・

CIMG5249.jpg

こういう形状になったタイヤ・・・
そしてBT-016・・・

僕の走り方だと相性が悪すぎるっ

この相性の悪さ・・・雨の中、走れる自信がありません




ってことで、交換に踏み切りました




交換したのは先日行ったドライバースタンド

そして次のタイヤは
またまたブリヂストンの、今度はツーリングタイヤのBT-023



に、するつもりだったんですが。。
売り場をよぉ~く見てると下の隅の方にありえない価格のタイヤが

そのタイヤはダンロップのロードスマートで
しかもサイズはレボのフロントサイズの120/60




・・・( ̄  ̄;) うーん・・・と、ちょっとだけその場で悩んだふりをして・・・



CIMG5265.jpg

即決(笑)

サイドに頼れる溝があるので、これで雨も安心して練習できます

CIMG5257.jpg

フロントだけ地面から伝わってくる振動とかがまろやかになり
乗り心地良すぎ

なんかリアタイヤ・・・お尻には乗り心地の悪さが
でもリアはまだ溝が残ってるのでもうしばらく我慢です。。

春前かGW前後には再び前後のタイヤ交換になるだろうし
それまで我慢で頑張って練習して、はよタイヤを減らします



BT-016とは相性が悪すぎて少々スポーツタイヤがトラウマに。。
スポーツというよりスポーツツーリング向けですけど

もう次からはツーリングタイヤです。。
理由は、減るのが早いから!ではなく、相性が悪いから・・・
というおかしな理由ですが

地蔵乗りが改善されれば
スポーツタイヤで、よりグリップさせ走れるんでしょうけど
今の僕の走りでは、やはり宝の持ち腐れとなってしまいました



昨日早速、某所でガッツリ走り込んできました
走ってる最中でも考えすぎる癖はなかなか抜けませんでしたが(笑)

タイヤの形が綺麗な円形だと走りやすいです
グリップも増したような間隔すら覚えます。。
一本橋の切り返しもやりやすくなった気がします

転倒してから怖がって走ってたので交換して良かったです

[ 2010/12/06 18:53 ] CB400SF Revo いろいろ | トラックバック(-) | コメント(-)

奈良県最後のドライバースタンド橿原店・・・閉店へ。。 

この日以来・・・
1ヶ月以上ぶりにNinja 250Rに乗りオイル交換に行ってきました

CIMG5276.jpg

えーと、前回のオイル交換が4月・・・半年以上経ってます。。
そこから850㎞しか走ってない

ご主人様のお連れさんがまだ単身赴任中なので仕方ありませんね
帰ってくるのは12月後半・・・また忙しい時に



オイル交換が終われば、その足で

今年5月までは奈良に2店舗あったけど6月閉店で残り1店舗になってしまった
ドライバースタンド橿原店に

CIMG5255.jpg

ここも来年に閉店されてしまいます
たまに行く大阪や滋賀の2りんかんも危ないんでしょうか・・・。

遠方のお店に足を運び買いに行くよりも家でポチッ
っと簡単に買えてしまう御時世。。
ネットで買う方が安かったりもしますからね



と言いつつ
ネットやヤフオク並に安くなってたものがあったので
ついつい買ってしまいました。

お店で物を買うのは久しぶりです( ̄- ̄;;;

CIMG5273.jpg

この冬場で無くなるであろうレポ用のフロントのブレーキパッド

と、

CIMG5282.jpg

エリミ用のフロント、ブレーキパッド

って、エリミ125とNinja250Rのフロントブレーキパッド・・・品番同じでした



そして毎度お馴染みの・・・

CIMG5274.jpg

レボ用のK&Nエアフィルターです

間もなく10,000㎞になるのでいい加減交換してやらなければ。



しっかし・・・今更ながらバイクのメンテって大変です。。

しかもレボは持込だと工賃倍額以上かかるので貧乏人には厳しい!
かと言ってお店で買うと工賃は安くても品物が高い・・・

じゃぁ自分で!と言えない・・・不器用大雑把な僕の性格

これこそネットで『なんでも激安メンテ訪問』なんてありませんかね・・・。





さて

明日は・・・
なんか一週空いただけで、かなり久しぶりにな練習に行ってきます。
大阪の門真で講習会やってますが前回に引き続き今回も休みます。

そしてレボのフロントタイヤは交換済み

やっぱ乗り心地はツーリングタイヤが最高です



BT-003ばっかり履いてるそこのあなた様!
ツーリングタイヤを久しぶりに履くと、あまりの乗り心地の良さに
涙ちょちょ切れ間違いなしですよっ(笑)

[ 2010/12/04 20:49 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ラピュタの道』捜索で偶然見つけた・・・脚が震えた絶景・・・ 

阿蘇ツーリング・・・

『ラピュタの道を探せ続きです・・・



まず、阿蘇の地形ってこんな風になってたんですね

CIMG5270.jpg ← クリックで拡大

阿蘇山の周りが、えぐれてるように凹んでるんですよね。
『外輪山』っていうらしいんですが・・・

って阿蘇山ってひとつの山じゃなかったんですね

関西に馴染みのない人が・・・
「琵琶湖ってこんな広いの!」とか「京都、奈良ってこんな寺ばかりなのか!」
という驚き方に似てるでしょうか



さてさて、話はツーレポに戻って
大観峯から、その外輪山の尾根を通る県道12号線・・・
西に向かって阿蘇の周りを反時計回りに進みます

CIMG4866.jpg

左を見れば、時々見える阿蘇の市街地・・・

CIMG4870.jpg

黄砂のせいで広大な景色も半減か・・・

阿蘇市へ向かう国道212号線から県道12号線・・・そこから県道339号線に乗り
『兜岩展望台』を目指す

目的は、このかぶと岩展望台ではなく
「そこから走って、すぐ左折すればラピュタの道に行く」
というネットでの情報を元にラピュタの道を目指す。

事前情報によれば、路面は砂利とかであまり宜しくないらしい


・・・~(┌  ┌  ┌  ´Д`)┘・・・とりあえず走る


CIMG4876.jpg

兜岩展望台から少し走って、左折する道を発見


楽勝やったな


CIMG4877.jpg

っていきなりダートかいっ

けど車かバイクかのタイヤ跡がいくつもあるし・・・( ̄  ̄;) うーん

とりあえず行くかってなる。



で・・・



CIMG4880.jpg

これはさすがにおかしいと思いだす。。
路面のタイヤ痕を見たら明らかにUターンしてる跡ばかり(笑)

ここ・・・違うのかな

今思えば明らかに違う・・・
だって行った人は誰も「入り口はダートだった」って書いてないし
砂利どころか、単なる獣道だしっ。。



メイン道路に戻ってもうちょい先に進んでみるか



でもかぶと岩展望台から2㎞近く走ったけど
それっぽい左折する道が全然ないんですけどーーー


さっき曲がるとこあったで

ほんまか!?
注意深く見てた筈なのに見逃してたのか。。

お連れさんのいうポイントまで戻る



た、たしかに道がある。。

が、ネットで見つけた入り口の写真風景とは明らかに違うぞ(笑)




「とりあえずエリミで様子見てくるから待ってて



と、お連れさんを残し、エリミ一人旅に出る

CIMG4881.jpg

違うと思ったけど、路面は砂利・・・まじでココなのか

道はまだ続いてたので走る。
結構荒れてる道・・・まず大きいバイクでの突入は難しいだろう。。


というか、ココ・・・絶対違うぞ(笑)


そう思いつつ田舎道に変わりつつも、進める道があるので進む

と・・・

CIMG4883.jpg

うわっ・・・なんかスゴクネーかこれ

あの道の先はいったい。。

心臓がバクバクいいだし、わくわく。。





Σ( ̄□ ̄;





CIMG4884.jpg

写真では凄さの100分の1も伝えれておりません。

道はそれなりの下り坂・・・というか道が道じゃなくなってました。
これ以上、バイクでは怖くて進めない・・・

それよりも見える景色が半端ない



これは待ってるお連れさんの為に動画を撮ってあげなければ

ってことで、動画でもダイナミックさが半減ですがその動画を





エリミの置いてる後方90度以外は270度ビューのありえない景色

目の前は障害も何もなく見下ろせばいきなりな阿蘇の町並み

黄砂でハッキリ見えない状態でもすごすぎて足が震えるくらいだったんで
空気が澄んで見えるこの景色は気絶ものだと思われます。。

発想がじつに幼稚臭いですが・・・

「神様はいつもこんな景色観てるんだなぁ・・・」

と、マジで思っちゃいました(笑)



とりあえず冗談でも後ろから押されたり
足を滑らせて転がり落ちたら・・・間違いなく死ねると思います。。


こんな景色を独り占めしてたので待ってたお連れさんは怒るだろうなぁ・・・


なんて思いつつ戻ったお連れさんはレボに跨りながら
隣に偶然居た、阿蘇の黒毛牛と遊んでおりました・・・(笑)



ラピュタの道・・・どこかの誰かさんが勝手に付けた名なら
この場所は勝手にこの僕が命名させていただこう


『神様の庭』


センスなさすぎて悲しくなります。。



昨日、ラピュタの道の場所は暗黙の了解になってることに物申しましたが
なんか分かる気がします・・・。。

とりあえず、この神様の庭(爆)
もしこのブログを見て行こうとする方がいれば・・・
そこまでの道はそれなりに過酷なので無茶せず必ず一人で行かないように
何があっても一切の責任は持てませんよ。。

反対側から誰かが助けに来るとすれば・・・それは・・・。



ちなみにこの後、もう1度ダートの場所まで戻って、また迷ってます

人によって「すぐ」とか「ちょっと」の範囲って全然違うんですな・・・。

[ 2010/12/03 20:17 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

阿蘇の隠れ穴場名所!探すのに苦労した・・・『ラピュタの道』 

どうも『ツーリングレポート』というものが不慣れないせいか
講習会レポートと比べると気合の入れ方が違ってくるし
色々と構成を考えるのが苦手・・・


とりあえずタイトルの 『 ラピュタの道 』 について、物申す。


まず、このラピッタの道・・・
この名前を聞いただけできっと興味アリアリになると思います。

次にやる事は知る為の『検索』ですよね

するとそのラピュタの道とやらの写真が出てきて おぉ~
って大半がなると思います。僕もなりました

そして近日、阿蘇に行くことが決まると行きたくなりますo(*▼▼*)oワクワク・・・

次に場所の検索・・・が始まりますよね。

そこで色々知ったわけですが
まずこの『ラピュタの道』とやらは


熊本の正式な観光名所でもなんでもなく誰かが付けた名前であって
標識も案内とかも何にも無いことが判明



で、次に重要な一番大切な事


その細かな詳細位置が、なぜか詳しく書いてるとこが少なく
微妙に「ここは秘密の場所」という暗黙の了解的雰囲気が漂ってる事




これに僕はやられちゃった訳で・・・かなり迷いました
「お前の検索能力が乏しいだけだろ!」と突っ込まれたらそれまでですが・・・。

「まぁその付近まで行けば迷うなんてことはないだろう
と自信が付くくらいまでは調べたんです(笑)

が、蓋を開けてみれば
なんかその道へ行く他の似たような場所が多すぎて(爆)



あろうことか、



そのラピュタの道に行こうとして迷い込んだ先の景色が
僕の人生で見てきた景色の中で群を抜き、全身身震いするような景色を見てしまい

ラピュタの道にたどり着いた時の感動が10倍・・・

いや、100倍も薄れてしまい


「おぉ、写真で見たのと同じだ




・・・

程度の感動しか味わえなかったこと。

これが実に残念でもあり、
逆に言えばありえない景色を独り占めできた感動はもう

はい、独り占めなのでお連れさんは見てません。
「いいな、いいな、いいな
と嘆いていました。

でも僕としては、



今回の阿蘇ツーリングのメインは『ラピッタの道』を見て通る事



だっただけに、なんかボロ苦い思い出になっちゃったのです。

ほんとラピュタの道を見た時は

( ´_ゝ`)さっきの景色ほうが凄かってん。

ってなりましたから。。



この長い前置きアリで次回のツーレポを見ていただければ・・・

写真ではまず伝わらないだろうから動画がいいのかなぁ。



とりあえずまだラピッタの道を検索して見てない方々の為に・・・





11月13日(土)
天気は晴れ?くもり?ソレすらも分からない黄砂メインな


CIMG4893.jpg

これが『ラピッタの道』と呼ばれてるトコロです。

空が青く晴れてて、空気が澄んでる時にもう一度見に行ってみたいです



・・・なんかたった今、家で写真を見てるほうが感動してしまう不思議。。

[ 2010/12/01 21:21 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。