上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 2010年11月



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中部の某グッドラーダーミーティングに参加してきました。 

ちょいと前に・・・
中部のグッドライダーミーティングに参加できる事になり

CIMG5208.jpg

霧の中、頑張って行ってきました

写真では視界が良さそうに見えますが5メートル先は見えなくて半泣き状態。。

「危ないしもう行くの止めようか・・・」と思いましたが
フォグランプを付けてる車を見つけて、そのテールライトを頼りに
ピッタリ張り付いて走らせていただきました

CIMG5211.jpg

会場には時間ギリギリ?10分前くらいに到着

知ってる人は、この日に行くと言われてた某N氏のみで
あとはほとんど知らない人ばかり・・・
とりあえずコッソリ参加できそうだな・・・って思ってると

「もしかしてブログ書かれてますかと言われてしまう( ̄- ̄;;;

その方は、この日講習会初参加でブログを見てくださってたそうな。
もはや影でこそこそ参加するのは不可能なのか


CIMG5218.jpg


この某グッドライダーミーティングの参加者は46名と多かったです

流れは近畿のGRMと同じで朝のミーティングから始まり
体操をして運行前点検の『ネンオシャチエブクトウバシメ』乗車姿勢の説明

その後、二組にゼッケン順で別れ、午前と午後と交互に各課題走行に。

・午前・・・ブレーキング・コンビネーションスラローム
・午後・・・応用千鳥走行・一本橋・・・最後は自己申告クラスでコース走行




まずはブレーキング

CIMG5212.jpg

と、コンビネーションスラローム

待ち時間・・・長かったです。相当待ちました。
その待ち時間も前後は知らない人でしたし僕は他府県からの参加でしたから
とりあえず空気の存在のように自然と一体になってました・・・(*´ェ`)ボー

あと、コンビネーションスラロームでは
交通機動隊の恐らくは小隊長さんで厳しそうな方に頂いた言葉・・・

「上手く走れてるけど・・・もっといける

と言われる。。

心の中の叫び・・・またソレかー(;△;)
滋賀でも大分でも・・・ここ某所でも・・・
やはり僕の走りは見る人が見れば根本的な何かが足りなく見えるのでしょう。。

今回も何が足りないのか・・・真剣に聞いてみました。
それに応えて下さり、また多くのヒントをいただけました

最後に・・・「こっとコケテくださいと笑顔で送り出される。。




午前中が終了。

CIMG5216.jpg

お昼はお弁当とお茶とみかん付き

時間は短めの30分
その後20分間のバイクでのタンデム・二人乗りのビデオを見る時間が。

これは近畿ではないことだったので良かったんですが
お昼を食べた後のビデオ鑑賞は眠気との戦いでした・・・
てかどう見ても4分の1は寝てたぞ(笑)



さて、その後お昼からの課題は・・・

CIMG5221.jpg

応用千鳥走行と一本橋

でしたが、やはりこの応用千鳥走行では転倒者が何人も・・・
幅は広かったんですがまだまだ初心者には簡単な説明だけではこなせない課題。。
言わば半クラ使用の低速でUターンを何度もするようなもんだしなぁ・・・。

門真の講習会でも課題としてあったけど
転倒者が多かったんで消えた、という噂の課題だし・・・あくまでも噂ですが

てか僕も1年生の時にXJR1300で転倒してるし
京都府大会1年目では全く出来ませんでしたけどねっ


だからこそ、その後は相当練習しましたけど


一本橋の待ち時間も相当に長く
その橋は僕の苦手なハンドリングが重くなる石の橋だったんで
記録は30秒程度でした。
切り返しの練習もしっかりしなければいけないよなぁ。。



最後はクラスを4,5つに別けて1組づつ走るコース走行でした。

CIMG5223.jpg

とりあえず今までの走り方を封印し新しい走り方を試す
ここ数ヶ月はいい調子で練習できてたけど
再び迷走の世界へ突入しちゃったかもしれません・・・。

でもここで元に戻すと、また春にもアチコチで「勿体無い」「もっとイケル」
と言われ、自分の走りも成長しなさそうなので
ここは思いきって新しい事に取り組んでいきたいと思います。

速くなかった走りが更に遅くなってしまってますが
速くなる事が目的ではないんで、前より遅くても我慢の時!なんでしょうか。。
まだ今は楽しめてるのでよしとしましょう



これにて某中部GRM初参加レポートは終わりです。
GRM大分は4回に渡ってレポートしたってことは
それだけ衝撃的だったんだなぁ・・・色々と(笑)

スポンサーサイト
[ 2010/11/30 18:48 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

空が真っ白・・・黄砂で残念な阿蘇ツーリング・・・大観峰! 

宿題は早めに終わらせよう

ってことで大分遠征・・・『阿蘇ツーリングレポート』です

学生時代、夏休みの宿題なんかは1週間で大半を終わらせるタイプでした



11月13日(土)・・・GRM大分の前日

阿蘇に向けて・・・出発~~~

CIMG4785.jpg

って、空白すぎ、景色悪すぎっ

全然テンション上がりませんってば。。


「大分では晴れてくれ!・・・とまでは言わないからせめて曇りであってくれ」


と遠征2ヶ月前から祈り倒してみた結果がコレです

でも南の方まで下って阿蘇まで行けば少しは晴れてるにちがいない

と言い聞かせつつもテンション上がらず翌日のGRM大分の為に
帰って練習したくなったりしてましたが・・・

CIMG4790.jpg

この県道11号・・・やまなみハイウェイに入った瞬間から


オオーw(*゜o゜*)w


CIMG4792.jpg

山の色付き具合全体が一気に赤々となり、やっとツーリングモードに

CIMG4802.jpg

『朝日台』ってとこからの景色
去年の雨の時よりも全然ましだったけど・・・空が。。

上の場所から2,3キロ進めば・・・

CIMG4813.jpg

『長者原』というとこに
去年来た時はこの1ヶ月前の10月でしたが山々はまだまだ青々としてました
1ヶ月でこんなにも変わるものなんですねぇ。。

その後は峠道に入る

CIMG4824.jpg

峠を越えた反対側の景色
写真では伝わらないけど壮大な景色でした。

黄砂がなければ・・・

もうここらで熊本県に入ってたのかな?

CIMG4836.jpg

その後は黄金色の道を気持ちよく走る

この日は黄砂がなければ晴れ
・・・僕の走りと同じで、なんか勿体無い

CIMG4841.jpg

でも、めざせ『大観峰』

そういや去年は台風が来てたっけ。。

で、今年は黄砂。。

運のない男だ

CIMG4844.jpg

でも、大観峰に行くまでの道は曇り濁り空でも最高でした
この季節、こんな景色の中、走るのってハジメテです。



そして到着



∑(* ̄□` ̄*) ウオオォォォォ!



CIMG4862.jpg

とは、ならない、やっぱりな想い描いてた通りの景色・・・( ̄  ̄;) うーん

CIMG4857.jpg

去年は台風でバイクが一台も居なかったがけど今年は多かった。

どうもこういう場所に来ると明らかに場違いな僕のれぼちゃんが浮く。。
なんか肩身が狭く感じてしまうという不思議・・・。
すぐ立ち去りたくなります( ̄- ̄;)

とりあえず↑写真に写ってる屋台で

CIMG4860.jpg

辛子高菜まんじゅうを食う。

・・・

辛すぎて泣いた。
飲むヨーグルトがなければ危なかった。。


CIMG4858.jpg

黄砂のバカヤロウ



そしてこの後は阿蘇ツーリングの1番の目的である
穴場?のスポットへと向かう

・・・も、いつも通りに迷子で彷徨ったんですが
足が震え、ゾクゾクとなった生きてきた中で1番の風景に出会う・・・((((*´・ω・`))))

それは、また次回に...

[ 2010/11/28 19:05 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

『練習会』実現に向けて・・・その後は大阪へ・・・! 

いつもなら寝てる時間ですが・・・(笑)今日は起きてます
珍しい時間に更新です

大分遠征、阿蘇ツーリングのレポートをお蔵入りにしないよう
書きとめておかなければいけないんですが、本日土曜日の出来事なんかを

で、今日の事は今日書こうと思うと眠気が・・・



CIMG5234.jpg

とりあえず近所の山がここ最近の冷え込みで一気に色付いてきた気がします。

関西の・・・というか僕が住んでる周辺では山が紅葉で色付きはじめても
全く色付こうとせず緑緑としてる樹がおりますよね。

が、大分・・・熊本のやまなみハイウェイの山々の紅葉は
ほとんどが茶色や赤、オレンジに染まり、緑がなく感動ものでした

単なる樹の種類の問題なんでしょうけど^^;



そんな地元の山の色付き具合を見て思い考えながら・・・

CIMG5233.jpg

某T氏とライダーズカフェで密会する事に

ってゆーか・・・写真の撮り方、アングルが下手くそすぎてお店側に失礼か^^;
実際はもっとおしゃれっぽい田舎の小さなカフェ

CIMG5232.jpg

自家製チーズケーキを頂きながらミーティング
チーズケーキ美味くてビックリ

そうそう店の中には・・・

CIMG5231.jpg

どこのメーカーのバイクすら分からないが
間違いなく高そうなバイクが

これはこの店のオーナーのバイクではなくお客さんのバイクだとか。。
丁度先日探偵ナイトスクープに出てたとか出てないとか。。

・・・あまり興味のない話(爆)は
右から左へと出ていくんで、めろんは結構適当人間なのである。。
眠たい寝る前に書いてるんで余計適当になってます。。

とりあえずオーナーはお客さんのバイクとか車の写真を撮り
アルバムに残してる模様・・・
で、僕の極一般ライダー方々には全く興味の湧かないであろう
CB400SFが写真を撮られ近々そのアルバムに仲間入りする。

バイクの写真はハーレーとかカワサキの旧車とか・・・
車は全然分からないけどT氏によると高い車ばっかだったようだ
逆にそういう方々は僕のバイクライフは「変わってる」って思うんだろうなぁ。
一体何人の方が数ある高級バイクの中から僕のバイクに注目するんだろう(笑



で、1番肝心な密会の内容はですね・・・タイトル通りです。
とりあえず今の段階では
『練習会実現に向けて頑張ってるところです』とだけ言っておきます。



その後は夜の大阪での用事の時間まで練習です

CIMG5235.jpg

交換したばかりのフロントタイヤです。
減るの早過ぎです
もう二度とスポーツタイヤは履きたくない気分です。。
来月の頭に交換しようと思います。

ちなみにコソ練では主に低速ばっかりの練習なので
移動距離とかも除くと・・・3,4回の講習会でこれだけ減りました


┐(´д` )┌


CIMG5236.jpg

その後は大阪の高槻に

この店に行くのが目的じゃなかったんですが
タッチペンだけを買いましたとさ

その後はあるお方とお話してたのですが
上手い方も、その今に至るまでに苦労されてきてるんですね。
上手い方はその今の上手い部分、姿を注目しがちですが
なんか今の悩める僕と同じ時もあったんだなぁって思うと勇気が出ます

僕も自分のライディングに感して悩んで悔しい思いをして練習をして
そしてまた悩んで悔しい思いをしてまた練習して・・・の連続ですが
乗れる限りは続けていきたいし続けたいと思います

僕も随分遠回りしてると思います。
でもいつかは自分が思う理想のライダー像へたどり着けると信じ
たとえ遠回りでも、時間は掛かってもいいんで頑張るぞ

と、そう思ったのでした。



では・・・寝ます

[ 2010/11/27 23:27 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

『グッドライダーミーティング大分』参加レポート④・・・最後は認定タイム測定・・・また来年も! 

『グッドライダーミーティング大分』・・・最後の参加レポートです



4つの課題走行全てが終わった後は・・・

認定ステッカーの頂ける一本橋&コース走行タイム測定



まず、僕らの組は一本橋からでした。

練習では脱輪を除けば全部30秒以上で渡れてたので
恐らく1番上の認定基準タイムは30秒

大丈夫、大丈夫・・・と言い聞かせ、ほどよい緊張感の中、スタート

も、測定になると「絶対に落ちれない、落ちてはいけない」と
自分にプレッシャーをかけてしまう。。
鈴鹿の全国大会で100も承知してることですが・・・

でも、わりと練習通りに挑む事は出来ましたが
「最低でも30秒で絶対に落ちれない」という思いからか、最後にちょいと失敗し

脱輪こそなかったものの結果 27秒 

大分県 公式の1級認定 コース走行前に早くも砕け散る(涙)
(※お連れさんはエリミで10秒)

・・・( ̄  ̄;) うーん
所詮、今の僕の技術ではこんなもんなんでしょう。。
心の中では悔しさで大泣きしてました・・・



続いて、この日一発目に走ったコース走行タイム計測っ

今、自分が出来る最高の走りをするぞっ

走り方を大改革する前の最後の見納めの?めろんの走りです。
今後暫くはこの走り方で走る事はないでしょう。。

お連れさんが撮ってくれてました




特に手応えもなく、いつも通り小さなミスを積み重ね・・・

結果 47秒 でした
(※お連れさんは6秒も短縮し頑張りました)

僕の結果・・・これにはちょっとショック
朝の測定ではかなりの不利を受けながらの49秒でしたから。。

全くタイム伸びてないやん・・・いや、むしろ落ちてるやろ

ちなみに1級認定タイムは・・・やっぱし45秒以内なんだろうか・・・


なんか自分の走りを見ても・・・( ̄  ̄;) うーん
全体的にダラダラしてるし、車体は寝っぱなし・・・
上半身も先に動くどころか車体と全く同じ動き。。

ここ1年・・・動画で見る限り全く進歩してない



最後の終了式までの時間はフリー走行タイム

000012112.jpg

TAKA2さんとコンビネーションスラロームで鍛えていただく
空はまだ黄砂で白く濁ってる。。

僕の乗り方もそうだけど、ラインどりも全然できてない
これもコンビスラをすると毎回注意されてる気がするし。。

大分でも改めて・・・自分が何一つ出来てないことを実感する。
よくこんな技術で全国に行けたもんだと恥かしくなる。
ただ京都には僕よりも上手い人がいなかっただけだ・・・。
実際に京都府大会では他府県の方にトロフィーを持っていかれ続けてる。

去年と今年は運だけで行けたようなもの。
来年こそは実力で掴み取らなければいけない・・・



そんなこんなでGRM大分の終了式では

CIMG5224.jpg

みんなを代表して、遠方から参加した
お連れさんが皆の前で代表して修了証を受け取りました

写真まで頂けたし・・・立派な修了賞まで
いや~お金かかってます
いい思い出になります


タイム測定での認定結果は・・・

CIMG5228.jpg

やっぱりの 2級 でした。
せんとくんは嬉しそうですが・・・僕は嬉しくありません
代表選手がコレでは恥かしいですよね。

今回の結果を忘れず、戒めとしてヘルメットに貼らせていただきます
(※福岡のTAKA2さんはいうまでもなく1級でした)




そんなこんなで、2ヶ月前から待ちわびてたGRM大分が終わりました・・・。

初転倒という貴重な初体験も済ませれました(爆)
本当に楽しい1日でした

それもこれもTAKA2さんにつっちーさん、wing君、Ninjaの子に参加者の皆
快く迎え入れてくださった大分安協さんやニ普協さん方々のおかげです。
本当に・・・本当にどうもありがとうございました

達成できなかったこともあるんで・・・また来年、行かせていただきます(笑)
遠方遠征旅行が趣味になりそうです

・・・の前に!
来年の夏に鈴鹿で感動の再会が出来るよう、お互い頑張って行きましょう
1番頑張らないとダメなのは僕ですが・・・

[ 2010/11/25 20:15 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

『グッドライダーミーティング大分』参加レポート③・・・大分でも言われてしまった言葉『もったいない』 

大分県のグッドライダーミーティング・・・参加レポートの続きです

CIMG4989.jpg
大分県の綺麗な運転免許センター


朝一のコース走行タイム計測を
動画で撮っていただけてたので途中からですが載せてみます。。


※無音です。


お昼を食べた午後からの課題は
そんなタイム計測をした コーススラローム から

基本は自由に走りっぱなしです

このコーススラはかな~り衝撃的な時間でした。
午前中同様に最初は大分の若きエースくんにへばり付かれたんですが
コース走行でも後ろから聞こえてくる音が離れません

・・・

前を走ってもらう事にした。。



~~~(┌  ´Д`)┘   ε=ε=ε=ε=┌(  ̄ー ̄)┘



こんな感じに・・・

凹んだというより衝撃的でした。
原付にもついていけないだなんて

その子の走りは『速い』というより『上手すぎる』
何一つ無駄がない

その前週に滋賀でも相当ダメージを食らってましたが
この日で完全ノックダウン・・・下手くそすぎる!

僕が見てきた原付乗りでこんな走りをする人は今まで見た事がない。。
来年の高校生等クラスは 京都vs岡山 なんて勝手に思ってましたが・・・
その子の姿勢とか取り組み方を見てると
「この子は必ず優勝する。」って思ってしまったくらいです。

関西繁栄の為に連れて帰りたかったです・・・ほんと

唯一、僕が勝ってた点は最初の直線くらい(爆)当たり前です。
あとは、どれだけ頑張っても追いつく事は出来ませんでした

50ccの原付であれだけ走れるってことは
400ccに乗る僕ってどれだけ無駄な動きをしてるんだろうか・・・

技術不足どころじゃないですねぇ。



その儀、TAKA2さんにも前や後ろを走っていただき
横に反れてアドバイスを頂戴している時に
僕の走りを見ていた現地大分県の安協さんが来てくださり


「 も っ た い な い 」


・・・
まさか大分県でも、このお決まりの言葉を言われるとは。。

「ドキッ」っとしました。
ここ最近は関西で色々な人に言われ続け
そのもったいないという意味はなんなのかを考え探り
そうしてる間に時間は過ぎ何度も同じことを言われてる。。


これではいかん


その安協さんとは始めてお会いしたにもかかわらず
遠い地の京都在住者にも関わらず、多くの勇気の出る言葉を下さいました。

乗り方を変えるのは大変なことだけど
来年までまだ時間はあるし間に合うから
遅くてもいいからもう一度基本からやれば大丈夫

こんな僕に真剣に接してくださり涙ものです。。

よし・・・もうあれこれ考えず帰ったら乗り方を変える!

そう決意した瞬間でした。



そして最後の課題・・・一本橋+ブレーキング

課題の説明を受けてる時に後ろを振り返ると


うおぉ(゚ロ゚屮)屮


CIMG4988.jpg

かなり広い大分県交通機動隊の練習場が
すごいです。。

ここで訓練をして白バイ大会や公道勤務にいくんでしょうね。
いい場所だなぁ

CIMG4991.jpg

一本橋は前にも触れましたが最高記録更新で38秒でした。
とりあえずの目標・・・40秒まで後少しです



こうして午前と午後4つの課題が全てが終わりました。

最後は一本橋とコーススラロームの計測です

やっと次で最後・・・続く



余談・・・そういえばブレーキングの待ち時間
隣でお連れさんがコーススラロームで走ってるのを見てたけど
コースアウトして芝生に落ちてました(笑)

無理やと思ったら落ちてもいいから真っ直ぐ突っ込みや

というアドバイスを落ち着いて実践してる姿に逞しさを感じました

[ 2010/11/24 19:45 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

『グッドライダーミーティング大分』参加レポート②・・・最初の課題で燃え上がる初転倒! 

『グッドライダーミーティング大分』 レポート① からの続きですっ



コース走行タイム計測が終われば
そのタイム順で4つにクラス分けされました

1番目に名前を呼ばれたのは、さすがの福岡県総取締役(笑)のTAKA2さん

そして違う方が次々と呼ばれる。。

・・・( ̄  ̄;) うーん、これはもしやTAKA2さんと別の班になるのか?
やはりタイム順でのクラス分けなら
フェアじゃなかった僕のコース走行の再出走を志願するべきだったか。。

と嘆きそうになりましたが5人目くらいに呼ばれ
なんとかTAKA2さんと一緒のクラスになる事に成功┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐

そして一クラス10名前後で4つの各課題を回っていきます。



お連れさんはどこのクラスよりも、より教えてもらえるクラスでした

CIMG4971.jpg
お連れさん一本橋中

4つの課題

午前・・・『コンビネーションスラローム』 『トライカーナ』

午後・・・『コーススラローム』 『一本橋・ブレーキング・法規走行』





僕のクラス・・・
最初の課題はコンビネーションスラローム

直列パイロンスラロームとオフセットパイロンスラロームの混合です。
オフセットからスタートして皆走り終わればスタート位置に戻らず直パイから
と、行ったり来たり方式で、これは型にはまらないいい練習

ってことで
オフセットスタートは1速 直パイスタートは2速で練習することに

000203048.jpg

で・・・

走ってたら「ウィーーーン ウィーーーンッって音がするんです(笑)

その正体は今年全国初参戦した大分県高校生等クラスの若きエース
き、きっとこの日見学に来られてた大分B代表つっちー様の提案に違いない

むむぅ・・・ミラーにチラチラ写るわ音が気になるぞ

てか、なんでそんな速いねんっ


こんにゃろう・・・こ、こうなったら・・・

「後ろから見ててどう?なんかアドバイスない?

プライドなんかない男です、はい。
アドバイスも2点ほど、しっかりと頂戴しました。
というより技術はその子の方が明らかに上・・・これが現実。
こんな僕の後ろに付いて勉強に、いや、ためになってるんだろうか・・・
そのほうが気になったくらいです

「14番(TAKA2)さんの後ろにも1回付いてみ

そして僕はバイクを止めて2人の走りをまじまじと見学スゴイ・・・



その後・・・

000313024.jpg

僕を先頭に3台のトレイン走行が始まる

1番しょぼい僕を先頭にするという事は僕を鍛えようとしてくれてること
無様な走りはできないと気合を入れて走る


も、夢の3台トレイン走行も、あっという間に終止符が打たれる・・・。


TAKA2さんからの「もっといける!」という馬の耳に念仏な僕へのアドバイス

よしっ!じゃぁ次こそはもっといってみるぞー

と、自分の中では一応気合を入れいってみた



ら・・・



000340752.jpg

↑この直後・・・
動画から写真にした画像ですが・・・このあと画面からフェードアウト
僕が消えたところで、アクセルを開けた音と共に派手な音で転倒しました(爆)


その後、映し出された倒れてる僕とくろれぼちゃんの映像。。

第一声が・・・「ふふっ(笑)」・・・と笑ってます。。

自分で言うのもなんですが・・・キモイです( ̄- ̄;;;

第二声が・・・「コケター(笑)」・・・と笑ってます。。

自分で言うのもなんですが・・・最高にかっちょ悪いです。。


しっかし、まさかカメラに納められてるなんて・・・(笑)
ある意味、こっちのほうが事故ですってば

次回転倒時は、もうちょい様になる転倒後リアクションを考えておかなければ


CIMG4974a.jpg


こけた時は1速で走ってた時・・・
ってゆーか、直パイの出口でなんです

「もっといける!」を実践した結果というより、
ただアクセルを乱暴に開けた結果では・・・


でも、乱暴に扱うとこうなるぞ!というのが身をもって体験でき
初転倒も経験したという事で・・・凹むどころか終始笑ってた気がしますコケター


転倒後のTAKA2さんのリカバリーサポートには改めて感謝ですm(_ _)m


そういやあの指導員さんにタイヤの感覚を感じ取る!って教えられてたっけ。
たしかに何度かフロントの接地感覚がおかしいなぁって思ってましたが
その時既にタイヤの限界が近かったって事だったんだなぁ。。



CIMG4979.jpg

その次の課題・・・トライカーナではビビリ虫が湧いてきてしまい
全然上手く走れませんでした


ちなみに僕のクラスは「走ってください!」と、ほぼ放置状態でしたね。
ですが、良き見本がいたので全く問題なしでしたが


そんなこんなで午前中が終了
ほんと濃ゆい内容で、この午前中だけでも
「大分まで来て良かった!」と思えました。
それもこれも現地の方々、仲間のおかげでございます
お昼も大分の安協さん?といいお話も出来ました。

CIMG4987.jpg

そして午後のレポートへと続く・・・

[ 2010/11/22 19:12 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

眼精疲労痛でダウンしてたけど・・・復活後はやっぱり・・・ 

GRM大分の続き・・・

と、いきたいところでしたが
昨日、レポートを書こうと思ってた時間・・・朝から夕方、眼精疲労痛によりダウン

朝と昼に2度薬を飲んで、ようやく夕方に復活しまして・・・

CIMG5207.jpg

なんとか低速の練習には行く事が出来ました

ハンドルでバランスをとるの意味が体でだいぶ分かってきた気がします。
最初は意味は分かってましたが体では意味不明でしたから

目標!来年の春までに一本橋一分!ですね
今は余裕で出来ませんが、続けてれば出来るようになってる気がします

・・・最低でも春には1分の壁と格闘してる状態になりたいなぁ

CIMG5206.jpg

さてさて、本日は予定は特になかったんですが
大分遠征冷めやらぬまま・・・某所にお邪魔できる事になりましたー ̄)ニヤ

遠征ばっかりですが、僕自身のやるべき事を見失わないよう
現地ではまた色々と勉強してきます。

間もなく出発で山越え3,4つ
相当寒くなりそうだなぁ・・・((((;´・ω・`))))カクカクフルフル

[ 2010/11/21 07:20 ] ライテク練習・トラッパー | TB(0) | コメント(-)

『グッドライダーミーティング大分』参加レポート①・・・いきなりのコース走行タイム測定! 

11月14日(日) in 大分県

いよいよ『グッドライダーミーティング大分(第21回)』の日・・・
受付時間は7:50~で8:20からミーティングと時間が早い。


6時起床 7時前にお連れさん宅を出て
徒歩15分でバイク置き場に到着

前日13日のツーリング前にバッチリ下見したはずが
下見効果が全く機能せず迷子になるも

ギリギリ受付開始7時50分に到着~


CIMG4947.jpg

って・・・誰もいない

場所・・・前日の下見段階から根本的に間違えてたー



知らない地に遅刻なんてありえないし
最低でも開始30分前には到着したかった・・・が、もうそれは叶わない。。
もうだめだ・・・

「遅れて行くくらいならもう止めようか・・・

と、一瞬頭をよぎったが、
「おいおい、このGRM大分の為に九州まで来たんちゃうんか
と自分の中での葛藤で、もう一人の自分と戦い・・・

お連れさんに携帯で場所を調べてもらって僕が地図で確認

「遅刻してもいいから行くぞ~~~



場所は上の写真の大分県自動車教習所ではなく
『大分県運転免許センター』
教習所は10月にあった「基礎編」の講習会会場だったのです・・・



「今日も黄砂やし朝から迷子になるは、その場所は間違ってるわ・・・
 今日はなんかあかんかもしれん


こうお連れさんに呟いてましたが・・・
これがまさに『転倒』を予兆する数々の前触れだったと今はそう思います(笑)







奇跡的に開始2,3分前に到着マニアッター

まぁとりあえずバタバタしました。
このバタバタが僕はめちゃくちゃ嫌いなんで
講習会会場へはいつも早めに行くし、ましてや初めての場所なら。。

京都から来た事は現地の安協さんを始め指導員さん方々もご存知だったので
バタバタしながらも快く迎えていただき、受け付けを済ませる(;´д` )ハァハァ



((・ω・。)キョロキョロ(。・ω・))・・・
今年全国大会でお会いした福岡県のBクラス代表選手のTAKA2さん・・・
僕が「GRM大分に来ませんか?」と軽くモーションを掛け(笑)
自身主催の練習会をスルーしてまで来てくれると言ってたが見当たらないぞ。

(=°-°)ノ ドモデス ・・・ って目の前に座ってたし(爆)


そして 8:20 朝の挨拶からミーティングが始まる。。

早く到着してTAKA2さんをはじめ、色々な人とお話したかった
今回の遠征での大きな反省点の一つです。



で、ミーティングは
到着したてでハァハァして落ち着かず半分くらい意識が飛んでました^^;

今日はいつもいる白バイ隊員さんがいないのと(車椅子国際マラソンで)
1日楽しんでください!という言葉と各指導員さんの挨拶と・・・
最初にタイム測定をしクラス分けをし最後にもう一度タイム測定を

でドキドキワクワクして再び意識が飛んでたと思います( ̄- ̄;;;



CIMG4948.jpg

で、外に出て体操がハジマル。。

なんかまだ落ち着かない
が、この会場・・・話によると、できてから5年らしいけど
鬼のように綺麗で建物の中なんて博物館のような綺麗さ

路面にも、砂なんて全く無く、小石すら落ちてなく見えました。
京都の特練場でもある試験場なんて小石は標準装備だわ、
路面がなんか波打ってるわ、等間隔に立体的な置き物はあるわで・・・



CIMG4964.jpg

そして、ついにグッドライダーミーティング大分での
練習・・・いきなりのコース走行タイム測定が始まる



ちなみに、この日の参加者は37名で初参加者が16名

まずは簡単に3班に振り分けて(初参加組・女性陣組・常連組)
コースを2周、先導付で完熟走行し、

CIMG4955.jpg

その後もう一度コースを2周試走してからタイム測定


まぁコースの感想としては・・・
狭い箇所もあったり、開けれる箇所もあったりでなんて楽しいコースなんだ
・・・と思う半面、関西の講習会ではまず経験できないコース設定だなぁとも。

・・・というよりも、まずコッチではいきなりこういうコース走行は
転倒する可能性が高いので、いきなりのコース走行は一度もない。
仮にあったとしても50秒前後の難易度の高いコースはありえんでしょう
GRM大分 白バイ隊員模範走行

しかもいきなりのタイム計測とキタ

なんてすごいんだ・・・大分県

慣熟走行と試走・・・タイム計測前の合計4周
いつもは慣らし程度に適当に走るだけですが(色々な事は考えてますが)
それにプラスしてコースを暗記する事とラインを考えるが追加され
ましてや景色も知らない走り慣れてない場所なので、
いつもよりも最初から集中しなきゃいけません。


まじ楽しい


CIMG4956.jpg

おぉ(゚ロ゚屮)屮

奥の方では白バイ隊員さん達が
車いすマラソン大会先導に向けての出発の準備をしてる最中ではないか


CIMG4957.jpg

・・・と、そんな余裕もないような雰囲気の重苦しい雰囲気・・・


やべー・・・この緊張感・・・まじ気持ちいい


CIMG4958.jpg

2番目出走のTAKA2さん・・・
って、指導員さんらも適当に計測するかと思いきや、マジ計測ヤン(当たり前)

TAKA2さんの走りも素晴らしい・・・あんなのを見せられてしまうと
だんだんドキ(;´д`;)ドキしてくる(笑)

もちろん走ってない人はみ~んな走ってる人を見てます



そして12番目くらい・・・いよいよ僕の番

ドキドキしてるけど落ち着いてる・・・いい緊張感で走れそう

ふぅ~・・・後方ヨシッ!スタートっ

動画もなんもありませんが^^;
・・・( ̄  ̄;) うーん、と思う箇所は何箇所もあったけど

まさにいつもどおりっ!

と走ってると右前方から僕が走るコースに1台バイクが侵入してくる
スピードをかな~り緩め・・・そのコースミス人の様子を見て・・・
講習会では絶対タブーの禁断の追い抜きの術っ!!!
(その人が端に左に寄ったので、もちろん安全を確認してからです^y^)

も、集中力が途切れてしまい直後のターンは超大回り



結果は49秒で運も悪く不完全燃焼な一発に終わってしまいました
(上の白バイ動画はかるく流した感じで47秒くらいです)

TAKA2さんは45秒でしたっけ?
仮に僕がまともに走れてても47秒前後だったと思うので
やはり全国レベルの上級者の壁、差がまだまだあることを実感しました。
でも走り直しを志願すればよかったかなぁ



CIMG4960.jpg

この日のGRM大分には
関西では何台も見るバンパーの付いた車両は全然いませんでした。
ピンクナンバーにアメリカン、オフ&モタード車が多かったですね。

・・・

とりあえず初っ端のコース走行タイム計測でお腹一杯になりました

次回はやっと?講習内容に



お連れさんもエリミネーター125で頑張りましたよ



しっかし・・・朝一からタイム計測であの会場の雰囲気・・・
異様な重い空気で・・・僕は超楽しかったです♪

[ 2010/11/19 20:56 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

九州遠征から無事?帰還・・・今年も不運続きだった? 

去年の九州阿蘇ツーリングに続き・・・

今年も九州に行って帰ってきました。

CIMG5192.jpg
神戸港到着の朝焼け

さすがに到着早々の雨には驚かされましたが・・・

CIMG4812.jpg

ツーリングではこの時期には珍しい『黄砂』に見舞われ
週末の土日の空はず~っと霧のように白いまま。

昨年は台風で死にかけたんで全然マシと言えばマシですが

DSC04515.jpg

阿蘇の平野を見下ろしても白い膜だらけ┐( ̄ヘ ̄)┌

も、紅葉の綺麗さは関西ではなかなか味わえないと言っていいくらい
素晴らしかったです




そして今回の九州遠征でのメインイベント


グッドライダーミーティング大分


では、会場を間違え朝から大騒ぎだったり・・・
記念すべき初転倒を経験したり・・・(笑)

DSC04541.jpg
福岡県B代表TAKA2さんを追うめろん

原付に乗る若き天才やNinja250Rに乗った講習会初参加の伸びるであろう若者

僕はこんなに毎週頑張ってまだコレなのに!
とマジ泣きしたくなるような才能溢れる若きライダーと触れ合い
全国大会表彰台にのったTAKA2さんという全国レベルの壁を見上げたり

この世界は狭いと言いますが
全国各地にはまだまだ追いつけない心技体共に素晴らしいライダーが
数多く存在する。

嬉しさちょっとに羨むちょっとに悔しい大半ではありましたが(笑)
今回、九州GRM大分を通じ現地の方々と走れた事

僕のライダー人生の中でも大きな1ページになりました
感謝の気持ちでいっぱいであります

また来年も必ずや大分の講習会に参加したいと思っております




さて・・・レポートは
ツーリングは後回しにして
11月14日のGRM大分から振り返りたいと思います。

内容が濃かったけど2回で納まるかな( ̄- ̄;;;

あ、ちなみに一本橋は最高記録1秒更新で(笑)38秒でしたよん。
(なぜか後輪過ぎてからのタイムだったんで39秒通過で-1秒です)

しかしほんとコツコツタイプですな。
練習も程々でギュイーン!って伸びる人ってどないなってるんでしょ。。

[ 2010/11/18 17:19 ] 2010年 九州遠征 GRM大分 &ツーリングレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

【グルメ】大分県で食べた美味しい名物料理♪ 

九州・大分県と、お別れする時が刻々と近づいてまいりました。

お連れさん宅は大分中心部の都会マンションなので
大分にいてる気がしないのが不思議ですが・・・

そんな大分県で食べた、大分の名物と言われてる食べた物なんかを
お腹がすいてる方はグーグーいわせてくださいまし



CIMG4755.jpg
・とり天
鶏のから揚げみたいなもんで衣が天ぷらと同じでサクサク
でも見た目はから揚げにしか見えません



CIMG4756.jpg
・鶏の南蛮漬け
コッチの南蛮は卵とマヨネーズベースのタレ
関西では甘酢ダレが主流ですよね



CIMG4942.jpg
・琉球丼
魚は鯵(アジ)で上にはネギ・・・と中にはコンニャクも
呼び名は、なぜアジ丼じゃなく琉球丼なのかは知りません^^;
とりあえずワサビが多すぎだと思います



CIMG5003.jpg
・だんご汁(だご汁とも言う)
みそ汁の中にぶっとい平べったいうどんが入ってるもの
ちなみに僕はキノコ類全般が苦手



CIMG5004.jpg
再び・・・・とり天
一番上の写真のお店と違い衣がサクサク
店によってサクサク感は結構違ってくる模様



とこんな感じで、全部美味しかったです

あとは、とんこつラーメンなんか食べれたらなぁなんて思ってますが・・・

あっという間の九州遠征も明日で終わりで帰宅です

帰宅後は早朝着で即仕事だし
週末にはいつも通り練習会に参加です

今後は今まで通りの練習ではなく目標に向けての練習プランを考え直し
また練習に励もうと思ってます



九州大分の地に、大会にかける・・・技術向上への熱き想いを
転倒という身を投じて少しでも落としてこれたかな?なんて思っております♪
来年の鈴鹿での全国大会・・・福岡県に大分県!要注目です

【速報】祝☆大分県で・・・ハジメテのぶっ飛び転倒! 

2か月前から楽しみにしていた

グッドライダーミーティング大分が終わってしまいました。



その大分の地で・・・

CIMG4983.jpg

やっと意味のある?転倒を経験することができました

体の怪我は打ち身程度・・・
バイクダメージはエンジンガード様々でした

でもまさか関西じゃなく大分県で成し遂げるとは

まぁ大分県運転免許センターに記念すべき墓標足跡を残せたということで(笑)
大きな傷をつけちゃい、すいませんm(_ _)m



しかし今日は1日楽しい日を過ごせました♪
大分県のみなさんにTAKA2さん、見学に来られたつっちーさん
どうもありがとうございました

詳細レポートは関西帰宅後にたっぷりと

転倒の凹み&悲しさは全くなし!
悔しさと自分の未熟さに腹が立ちます。

この日をきっかけに生まれ変わるため、また練習に励んでいきます
滋賀で言われたように、やはり今変わる時
念を押された感じで、勇気ある決断ができそうです。
時間はかかりそうですが・・・

あぁ・・・悔しい
楽しかった。行って良かった

大分県到着!お連れさんと・・・雨がお出迎え(T~T) 

午前6時前・・・大分港に到着

同じ部屋のおじちゃんが
「天気よくて良かったね~
と言われる。

ふふふ・・・

まぁずっと晴れ予報だったし当然だろう

誰だ僕を『雨男』と呼ぶのは

CIMG4750.jpg

下船開始



・・・



えっ



雨降っとるやんけぇぇぇ



CIMG4751.jpg

写真では見えにくいけど冷たい雨が・・・

お連れさん曰く

「さっきまで降ってなかったのに
あんさんの下船直前から降ってきた今日は晴れ予報やったで


うむぅ。。
大分県雨の神様が泣くくらい喜んでんのか(笑)

CIMG4752.jpg

・・・お連れさんが借りた、くたびれ駐輪場に到着

した頃には雨はやんでましたまじどうなっとんじゃ。。

ここから歩いてお連れさん宅へ
しばしの間、居候です

数十分か歩いたけど雨でお腹が冷え、痛くて記憶なし(笑)

CIMG4753.jpg

とりあえず・・・大分県は大都会でした。

CIMG4760.jpg

やっぱ田舎がいいですな

さて、明日は阿蘇までツーリング
そして日曜日はいよいよ・・・どきどき。

九州、大分遠征・・・講習会&ツーリングに行ってきます! 

港に行くまで大阪で2回迷子

CIMG4723.jpg

も、無事到着っ

バイクは1台・・・間もなく出航行ってきま~す

安全運転大会スペシャル・・・by 滋賀ワンデースクール 

昨日の講習内容のレポートが中途半端だったので
あのまま終わらせてもいいんですが・・・続きです



日曜日の滋賀ワンデースクールは
今年最後の他府県参加者の為にも春までに宿題を
という想いが詰め込まれた『安全運転大会スペシャル』


この日の帰宅後はメモ用紙に教えて頂いた事や
今後の課題等などをザッと書きとめました(*`Д´)φ_カキカキ


最初の課題は昨日でも少し触れた
4メートルピッチ、パイロン20本の直列パイロンスラローム
タイム計測は最初と練習約5本を挟み最後にもう一度計測

タイムの基準が分からないので速い遅いは分からないけど
最後の計測では3番目に速かったAさん(昨年大阪代表ZRX)と同タイム
最速は17秒台のVTR乗りのVTRiderさんで
2番目が18秒台でCBR1100XXの・・・ってそのバイクでありえませんって

動画を撮ったので見て観察する。
バランスはリズムが出来るまで崩れてる・・・けどパイロンには接触しない
僕は崩れっぱなしで何度か接触してました

バイクに乗らされてる・まだまだいけるのに思い切りが足りない
自分から積極的に動けてない




次はオフセットパイロンスラローム
タイム計測はなしで走り方を変えた走りでトライするもの。
(J字ターン・V字ターン・寝かせてステップ擦り)
まずはJ字とV字・・・細かい内容は参加者の特権ってことで

でもいつもと違う、いつもしない練習方法を急にやってみると
いままでしてきた練習は何の為にしてきたんだ

そう強く思いましたね、今回は。
4メートル間隔の直パイもそうだしV字侵入オフセットもそうだし。

簡単に言えば、『井の中の蛙練習』だったんですよね。

ステップ擦り練習に感してもM指導員さん曰く
出来ないけどしなくていい と やろうと思えば出来るけどしない
この差は相当に大きい・・・と。

たしかにそうなんですよね。
なので僕はタイヤの限界が分からずまだまだいける!とよく言われてしまう。
ステップも擦ったらダメだ!と、そんな寝かさない走りだけをしてきたので
寝かせられないし、ちょっと寝すぎただけでビビル

これじゃバイクを知った上でコントロールしてるとは言えない。



お昼・・・



は、やっぱりテンション上がらず( ̄- ̄;;;

午後からは一本橋60秒のためのフルロック旋回練習

一本橋の練習は自分の中ですんごく迷いがあり
色々な練習(どの部分を1番に意識するか等)を試してきました。

ふわふわ迷いつつも練習し続けていけばタイムは伸びると信じ
この日も後2メートルちょっとで脱輪したけど36秒で40秒は目の前

そこへM指導員さんの60秒への練習方法という救いの手
迷いはなくなりました
1ヵ月2秒づつ更新を目指すのではなく春までに60秒を目指してみます。
春には喜んで滋賀ワンデースクールに行けるくらいになってないとなぁ



最後はいつも通りの締めのコース走行

相変わらずな位置づけでいつも通り走る
今は腰を使って車体を曲げる意識と前ブレーキが下手なんでそこも意識
左右バランスなどのフォームの確認もしつつ頭の角度とか・・・

僕の場合、無心で何も考えず走れてることってまずないんですよねぇ。
それがよくない原因でもあるようで、走り込みが足りないと。

あと最後に後ろを付いていただいたT指導員さんからは
お馴染み恒例の・・・

「も っ た い な い」

僕の走りを見たら必ずそうアドバイスしましょう!
という伝令がどこかから出てるんじゃないか?!と思うくらい言われるフレーズ

今までその勿体無いの意味が何なのか・・・
考えても考えても分からなかったけど
今回はほんの少しだけ分かったような気もします

勿体無いの前に付いたフレーズ・・・「バランスはいいけど」この言葉の裏。

変わるなら今しかない、無理だったら戻せばいい

心強い言葉を頂きました。



と、こんな感じで
この日は写真を撮るということも忘れるくらい
僕にとっては相当衝撃的な良い講習会でした。
これで3,000円は安すぎて申し訳ないくらい有難い内容ばかり。

もっともっと言いたい事はありますが今回はこの辺で

でもある意味打ちのめされたと言うか
調子に乗りつつあった自分を見つめ直すことが出来たと言うか
気付き思い改める事が多く本当にいい日になりました。
この良い状態で大分県に失礼なくお邪魔できそうです。

ちなみにGRM大分の受付時間は7時50分から・・・
は、はやい

[ 2010/11/09 19:49 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

今年最後・・・いつもと違った滋賀ワンデースクール 

11月7日(日)

7時半・・・『滋賀ワンデースクール』に向け出発

前回同様に山越えの信楽~栗東経由で行きましたが
信楽で気温6℃

も、ハンドルカバー様様で、手はちょいサム程度でした



会場には9時ごろ到着

(。´・ω・)ん?なんかみんな物々しいけどどした

予定表を見てその理由が

CIMG4687.jpg

『安全大会スペシャル

内容を見たらいきなりのパイロンスラローム計測から始まり
オフセットスラローム、午後からは一本橋(60秒)

始まるまではみんなその話で持ちきりで大賑わい

そしてこの日頂いたゼッケンは『26』

「京都の番号やん」と言われるまで気付きませんでしたけどね
ちなみにゼッケン27を付けた方は今年の大阪代表って(笑)



やっぱり今日は何かが違う。。



朝のミーティングがハジマル・・・。

M指導員さんの朝の挨拶
「今日、他府県の方は今年最後なので安全大会スペシャルという
 いつもと違った形で!コッチは厳しくなります
と班分けをしまずは慣熟走行

その後、早速御挨拶とパイロンスラロームの説明。
そういやこの時に「スパイが」といういつものジョークを飛ばしながら
確実に僕の目をチラッと見たのは気のせいでしょうか(笑)



さて、いきなりのタイム計測パイロンスラローム
パイロン間隔は4メートル(20本)
パイロンの中心で4m計ってるので実際はもうちょい狭いですよね。

まずは1度だけの試走

ギアはいつも通り2速を選択・・・
ってスタートから1本目のパイロンまで距離が全然なかったんで
ギアチェンジも苦手だしでいきなりリズムはグダグダ

そして間隔4メートルはかなり狭い。

僕の直パイってあまり車体が寝ずな走り方になってるんで
パイロンを避ける事で精一杯でリズムもクソもない状態



そして計測が始まる・・・。

むぅぅぅ・・・普段から直パイは1速で走らないし
でも2速だとギアチェンジに手間取りグダグダになるだろうし
どうしたものか

結局、掟破りの2速スタートを選択したわけですが・・・
ギアどうのこうのよりもただの技術不足で3本はパイロンに接触

・・・全然走れない。



M指導員さんの愛のある率直な言葉が突き刺さるくらいグサグサくる。

そうか・・・僕ってまだこんな下手くそやったんや。
よくこんな技術で全国大会に出さしてもらえたな・・・。
実力ではなく、単なる運だけで掴み取れた・・・いや、転がってきただけ。



今日は一日中ボーっとしてたし今もそうなんでレポートは明日に回そう。

しかし今回のこのスクール終了時の気持ちはなんなんでしょうか。

凹んではない。
だってそれだけ練習してきてなかっただけのことだから。
悔しいのは悔しいけどそれとも少し違うのかな。
帰り道もなんか呆然としながら色々な事を考えたけど・・・
技術的に何をどうすれば良いのか?とか、そんな考えはなく
今までの自分に対してと今後のあり方とか・・・

「とりあえず考え込むなよ!(笑)」

って聞こえてきそうですが( ̄- ̄;;;



講習会終了後にM指導員さんとT指導員さんとお話させて頂きましたが
やはり頂点を極めた方はなるべくしてなった優勝であって
中途半端な気持ちもなく、決して運が左右したものじゃないんだ、と。
そこを目指すと・・・行くと決めたら自分に甘えることなく決めた道を進む。

言い訳をしたり、練習出来ない理由を探すな

僕は・・・今のままじゃ絶対に無理。
そう思いましたね。
熱い気持ちだけじゃ無理・・・気持ちと練習が比例してない。
このままのスタイルでいき、また来年選ばれても出ない方がいい。
というかそれこそ時間の無駄でやめた方がいい。

が、「やめる」という選択肢はないので、じゃあどうすればいいのか。
変わらなきゃいけないんですよね。
・・・と言うのは簡単、中途半端なままだと変われない

この日、技術的な面の宿題は沢山頂きました
なんか僕の為に考えてくれたような内容ばかりでしたし(笑)

春にまた滋賀でお会いした時に成長してない姿を見せてしまうか
成長できた姿を見せれるかは、これからのこの冬の自分次第。

そんな時期あったなぁ・・・と思い返さないとね。



他の参加者はこの講習後どう思ってるんだろうなぁ。。
でもここまでしてくれて言ってくれる講習会ってないですよね。
そんな感謝の気持ちでいっぱいの講習会だった事には間違いありません

とりあえず今のボーっとする気持ちを忘れず繰り返さず
余分な気持ちは大分へ行く途中の瀬戸内海で捨ててきます

[ 2010/11/08 19:01 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

・・・( ̄  ̄;) うーん、一本橋購入計画はひとまず中止。。 

さて練習に行くか・・・

お連れさんがいなくなってからは
講習会のない日はこのパターンばかりになってきました。

そしてコソ練場に到着~



・・・!Σ( ̄□ ̄;



CIMG4675.jpg

ビーテレ、不法投棄 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

捨てた奴、絶対地デジの液晶TV買いおったなー!
我が家はいまだブラウン菅なんだぞー

って、マジ邪魔
でも移動してる時に誰かに見られ通報され冤罪にっ!
なんて思うと動かせない(笑)
ここは、触らぬ神に祟りなし・・・か

そして某H氏の言葉を思いだす・・・

「一本橋・・・不法投棄で捕まるで



ここは一本橋購入計画はひとまず中止だ小心者ですから。。



それよりも今は、ある大きなプロジェクトに向けて頭がいっぱいなのです。
詳細はまた大分からの帰宅後に



ちなみに新しく履いたタイヤ・・・

ブリヂストン BT-016 の簡単インプレ

CIMG4676.jpg

って、なんかもう減ってきてます。。
そしてやっぱり前と同じ変なえぐれ方で減っていってます

CIMG4677.jpg

そして後ろは寝かせれてないのがバレバレで
端っこ1,5cmは綺麗なままです

結局、今の僕の走り方では
スポーツタイヤでもツーリングタイヤでも同じな気がします。
グリップ感もそんなに変わらない感覚・・・
むしろフロントのグリップが落ちたような感覚すらあります・・・

一般道で普通に走る時の乗り心地も明らかに落ちてます

僕には宝の持ち腐れかも・・・



しかし低速もなかなか上手くならないしなんか落ち込みます
でも上達するには練習あるのみなんですよね。

去年の全国後滋賀のスクールで御一緒した去年の滋賀代表様・・・
1年以上前に40秒出してたよねぇ・・・今年は60秒?
僕なんていまだ40秒に届かずですよ・・・。

自分は自分!人は人!だけど才能とセンス溢れる人達が羨ましいっす。。



(ノ_<。)うっうっうっ



って事で

CIMG4685.jpg


日本の和に触れ、心を沈めてきました(笑)


CIMG4683.jpg

将来は意外と典型的な寺巡りをするオジサンになってるかもです(笑)


CIMG4686.jpg

帰宅後は明日の為にハンドルカバーも装備したし
また頑張ってきます

悩むなら練習ですね。

[ 2010/11/06 19:36 ] ライテク練習・トラッパー | TB(0) | コメント(-)

11月14日は『グッドライダーミーティング大分』に参加っ♪ 

現在、お連れさんが九州に長期出張に行ってますが

折角なんで、その時期に僕が九州に遊びに行こう
九州お連れさん宅に居候さしてもらえば宿泊費もタダだし

それなら現地で行われる講習会に参加してやろうではないか



と、既に2ヶ月前から決めておりまして(笑)

いよいよそれが来週に迫ってまいりました


参加するのは丁度いい時期にあった・・・


第21回目のグッドライダーミーティング 『大分』 


大分県のニ普協HPを調べたら・・・県外の方でも参加OKとのこと。
大分県二輪車安全普及協会様

1ヶ月前に申し込みも完了で受理されました
(※お連れさんもエリミネーターで参加



いや~めっちゃ楽しみです
この九州大分県の力の入れようは京都以上。

年3回のGRMの他にも初心者向けの基礎編講習会もあり。
参加者も大阪までとはいきませんが毎回30名オーバー

ホームページ先の過去GRMの様子の写真を見ても
多くの参加者の熱心さが伝わってきます

どう見てもソッチ系の服を着て金髪の怖そうなお兄さんも写ってますが・・・((((;´・ω・`))))カクカクフルフル



で、このグッドライダーミーティング大分・・・


どうやらいきなりタイム計測をしてクラスわけをする模様



場所もハジメテ、回りは大分県の熱心な皆さん・・・
そして今年全国Bクラス3位の福岡県のお方も遠征して来られる

燃えないわけがありません

・・・

と言いつつそれ以上に緊張するのは目に見えてます(笑)



まさに精神修行の場としてはうってつけ
先日の京都講習会で丁度タイム計測をしたばかりで
その教訓を早速活かせる場
願ってもないチャンス到来でございます。

「なんや、この京都ナンバーの変なCBは

と、そんな視線を受けながら
いい緊張感の中でいつも通り微妙な走りが出来るよう(笑)楽しんできます



当日は大分県がどう運営、進行されてるのか
どういう感じで指導員さんが参加者に接しているのか
参加者の気合具合は近畿と比べてどうなのか

受講する楽しみだけでなく、より多くの事を学んで見てきます。

そういや話す言葉も関西弁じゃないんですよね。
そのへんも楽しみでございます

関西・・・京都の恥さらしにはならないよう気を引き締めて走ってきます(笑)



来週の木曜日か金曜日の晩に、フェリーさんふらわあで出発です
講習会日だけは雨・・・降りませんように。。

その前に今週日曜日の滋賀ワンデースクール楽しみです

今回は一味違った京都府の二輪車安全運転実技講習会 

11月3日(水・祝)

『京都府警察白バイ隊員による二輪車安全運転実技講習会』


に参加してきました

CIMG4667.jpg

朝は随分肌寒くなりましたが昨日、日中は天気よく秋晴れ



参加者は64名と過去最多人数

内容はブレーキングから始まり
直列パイロンスラロームにオフセット、とコース走行

お昼前には、この京都講習会の名物?

CIMG4670.jpg

緑のライトが付いた方に避ける危険回避



と、午前中はこれまで通り、ゆったりした感じでの進行でしたが

午後からは3班に分かれ
そのランダムに別けられた組で『スタンディング低速バトル』
なるものが勃発

メンバーには池にバイクを突っ込ませるという伝説の持ち主でもあり
夜な夜な怪獣となってゴーゴーと吠えまくる・・・って怒られるか( ̄ー ̄;;;
僕がこの道に入ったころからすげぇ存在であるボス・・・Hさんと同じでした

スタンディング・・・
普段から余り、というかほとんどやらないので上手くできず
全国大会の傾斜地はスタンディングのほうが有利な部分もあるみたいだし

来年に向けて、今!悩んで決めなければいけない時期か。。

そして、このバトル!5回練習して最後にみんな一斉によーいどんっ

ゴールして後ろを振り返るとHさんはまだ半分くらいの地点でした

って、何名か座ってたぞ
座ってやっても良かったのかな

Hさんには勝ち目はないけど座ってバトルしたかったなぁ。


しかし、こういう勝負系式になると燃えますね
左右もやっぱし気になっちゃうし(・_|チラ
で、横目で気にしてたら自分の走りの集中が途切れ失敗するし(笑)



CIMG4672.jpg

そして休憩を挟み、最後の1時間・・・
いつもなら広々コース走行だけど、ん?コース設定してないぞ

一人ずつタイム計測をします

ま、まじですか

午前中から走ってるコースなので試走なしの一発勝負

ドキ(;´д`;)ドキ
順番的には丁度真ん中・・・ってHボスの次って

てか、みんな緊張してる空気漂いすぎ(笑)
やはりこういう空気になると僕の場合は順番が早い方がいい。。

その緊張した空気に呑まれ僕も緊張してくるからだ


Hさんが爆音を響かせゴーゴー・・・じゃなくブイブイ走っていく
そして僕もいよいよスタート

スタートすると緊張はある程度納まり冷静に走れるけど
体がいつも通り動いてくれないのがよぉ~~~く分かる
まさに今年の全国大会コース走行の再現である。。

「うぉぉ~全然アカン

こうした場面、走ってる時にやはりネガティブな性格の本性が出てきてしまう。


緊張した一発勝負の難しさを再確認・・・そして今後の大きな課題


と言っても練習の時ってなかなかこうした場面が作りにくい。
一本一本を大事に走る事は出来ても体は緊張で固まる!
なんてことはなかなかならないし、できない。

練習は緊張感ある本番を想定した走りをし
本番は練習の時のつもりで元気よく走る


・・・口で言うのって簡単すぎる(笑)



タイム測定の結果はさすがのHさんに続き運良く2番目でした
が、注目すべき点はやはり自分自身の走り

それに同タイム2番目の某クラブの期待の新人さんは
間違いなく僕の尊敬するお2人と同タイプの天才肌
世の中、上には上がいますよね・・・
でもそれを知った上でも続けていく内は自分自身を磨かなければ

天性の才能とセンスがない不器用者でも努力し続ければ
それに勝るとも劣らない走りが手に入れる事が出来る

才能とセンスあふれる方々ももちろん相当の努力をされてるのは知ってます。
そんな方々には一生追いつけなうかもしれないけど僕は追い続けます



と、こんな感じで
今回の練習会ではいつもとは一味違った燃える練習と緊張する練習で
いつも以上に楽しむ事が出来ました



って京都安協の元気なおっちゃんともうひと方、最後に来られてて
御挨拶に行く「あ、どうもこんにちは!」←軽い^^;

すると元気なおっちゃんが横やりで

「お前、名前呼ばれんかったらクビにしてやろうと思ってた

・・・げげっ「み、見られてたんですか

「当たり前じゃ!ずっと見とったわ

き、厳しいぃぃぃ~~~
てかマジあぶねぇぇぇ~
ほんと運が良くて助かりました。
僕よりも速い方は何名もいましたからね・・・。

けど・・・!本当は嬉しかったに違いないぞ!(笑)
厳しい発言も愛情の裏返しって言うし

Hさんも「1番~」って報告したら「当たり前じゃ
って一喝されてましたよね( *´艸`)

来年こそ全国大会という舞台で心から喜んでもらい褒められたいですね



そんなこんなでいい練習会でしたが
今後この方針で京都では行われない事を心から願っております(爆)

[ 2010/11/04 18:28 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

お連れさん 現地、九州から・・・阿蘇山ツーリング便り 

昨日の日曜日

天気が持ちそうだったので・・・

CIMG4662.jpg

朝からコソ練に

前に話した『頭の角度』・・・その修正をバッチリ?直してきました

そしてお昼前に雨
朝に気象庁の雨雲レーダー見て出てきたはずなのに・・・
結局、行こうと思ってた温泉にも行けず濡れながら真っ直ぐ帰宅

・・・どうせ濡れるんだったらウェット路面でも走っておけばよかったかな。
BT-016に換えてからウェット走ってないし





一方のお連れさん・・・

いまだ出張中で、というよりも単身赴任中ですが

エリミネーターも持っていったのですが、忙しいらしく
運悪く休みの日に雨だったりと、まだ2日しか乗ってないみたいだけんども

ちょいと前にツーリングに出かけたようで

DSC04208.jpg

綺麗な写真が届きました

去年、僕も行った・・・九州 熊本県の阿蘇!写真は草千里ヶ浜

そして去年は全面規制中だった阿蘇山火口への道が・・・

DSC04139.jpg

Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

DSC04140.jpg

なんて走って気持ち良さそうな道なんでしょうイイナァ

この日のガス発生レベルは黄色だったそうな・・・

DSC04201.jpg←クリックで拡大

DSC04153.jpg

火口がこんなにもバッチリ見えるなんてスゴッ

DSC04234.jpg

むこうでも元気にライダーしてるようでちょっと安心しました



しかし最近は練習会会場へのツーリングばかり。
って今に始まった事じゃないけど( ̄- ̄;;;

なので最近無性に知らない場所、道が走りたくなる衝動に駆られる。



そしてなんだかんだで、もう11月・・・

いよいよあの日が近づいてまいりましたー ̄)

某グッドライダーミーティング



それ目的で(笑)僕も来週、九州へと旅立ってきます

[ 2010/11/01 19:34 ] ツーリング | TB(0) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。