上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 2010年04月



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本日めろんKLX125にて練習中に憤死・・・重症かも? 

今日練習中にKLX125で転倒

支えようとして左膝がグニャッと内側に曲がり激痛が

なんとか練習場の教習所から帰ってはこれましたが
しばらくレボは運転出来そうにありません。

膝の上がパンパンに腫れております
少々の怪我なら病院嫌いなワシ・・・行かないけど
現在も激痛でろくに歩くことも出来ない。。

さすがにヤバそうなので明日の朝一に行ってくる事にします



今回の転倒は
原付クラスの幅のレムニー(坂道8の字)で撃沈される。
さすがにKLX125では無理だったのだろうか・・・。

ただ、今回の転倒は気の緩みでも
ふざけて練習してたわけでもなく
果敢に攻めたという事で後悔はしてない。

試合に負け勝負に勝った

無謀な挑戦だったのかもしれないけど。


・・・ただ・・・


京都府大会5月30日までに完治できるかどうか・・・

あと、なによりGWの予定が全て白紙になった。

これはかな~り悲しい
とりあえず明日は病院直行です。。





ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!!



スポンサーサイト
[ 2010/04/29 21:02 ] 怪我(骨折)・リハビリ | TB(0) | コメント(-)

CB400SF revo オイル交換 MAXIMA マクスム4エクストラ 

くろれぼちゃんの1回目オイル交換は1,080㎞

それから5ヶ月で4,400㎞に達したオイルの汚れ具合は・・・

CIMG3209.jpg

ピントが合ってなくて、しかも影ですんごい黒く見えますね


講習会続きでオイル交換に行く暇がなかったけど
先週の日曜日にやっとこさオイル交換に行ってきました

CIMG3206.jpg

リッチに有料道路を通りRSタイチまで

てか高速道路料金新体制どうなるんだ~
二輪車の上限が2,000円になるだけで現行ETC割引は廃止

実質の値上げですよね
しかも僕らはまだ高速道路1,000円の恩恵を受けてないので
料金では結局元は取れずでした(;´д` )トホホ



CIMG3224.jpg

タイチ駐車場には早速新しい赤のCB1100が
欲しい!とまでは思わないけどいい感じです



ちなみに・・・
前回の初回オイル交換はくろれぼちゃんを買ったホンダのお店でしましたが

工賃はタダとは言えオイル代が普通に高い。
なら工賃はかかってもタイチでセール期間中にお願いした方が安い

それにドリーム店では勝手にあちこちにシールを貼られる!
これがなんか嫌・・・

って事で今回はタイチにお願いする事にしました。


んで、
今回選んだオイルは・・・

CIMG3214.jpg

この『MAXIMA(マキシマ)』というアメリカメーカーのオイル
マクスム 4 エクストラ 10W-40


今回はちょっと良い物を入れてみよう

・・・と思ってたけどレボは3リットル使用なので
やはり値段には勝てず、計り売りで1リットル1,780円でした。

いつかは1リットル3,000円を超える物を入れてみたい

が・・・
わたくし粘度とかヨーワカリマセン
僕のバイクスタイルに一番合うオイルはなんなんだ~

講習会・スクールばかり行ってる方々は何を入れてるんだろ。
ジムカーナなんかをしてる方々に聞くと詳しく教えてくれそうかな
てかHMSとかの車両って一体いつオイル交換をしてるんだろうか・・・
きっと入れてるオイルは僕普通のメーカー指定純正オイルなんだろうかな。

今まで興味なかったけどなんか色々と気になってきたぞ(;¬_¬)


CIMG3231.jpg

交換後はなんか気持ちよくていい感じです
それ以外はヨクワカリマセン(笑)

きっと高い物を入れても僕の場合は変化に気付かずで
結局何をいれても同じ様な気がします( ̄- ̄;;;;;

[ 2010/04/28 19:55 ] CB400SF Revo いろいろ | TB(0) | コメント(-)

Ninja 250R タイヤ交換・・・ブリヂストン BATTLAX BT-39 

4月25日

RSタイチ(京都店)Ninja 250Rのタイヤ交換をしました。

CIMG3225.jpg


交換前の初期装備純正タイヤは
IRC RX-01(バイアス)(走行距離 約15,500㎞ 使用期間 2年)

CIMG3204.jpg

・フロント(写真左)
 真ん中はまだまだ溝があるけど再度にはスリップサイン出現
 (フロントサイドがこんなに減ったのは僕が講習会で乗ってたから^^;)
 けどまだまだ使えそうな感じがします

・リア(写真左)
 再度は溝が余りまくり・・・というかほとんど減ってない(笑)
 も、真ん中はスリップサイン出現でツーリング使用な台形型タイヤ


今後は主に御主人様であるお連れさんが乗るので僕ならまだ換えませんが
スリップサインも出てるので安心の為に交換に踏み切りました

それになによりタイヤサイズ110-130でバイアスタイヤ・・・
前後交換しても2万円とちょっとで交換出来て安い


CIMG3233.jpg

そして、新しいタイヤは・・・

CIMG3229.jpg

BRIDGESTONE BATTLAX BT-39

僕がNinja 250Rに乗ってた時に換えたかったタイヤです(笑)


フロント
CIMG3228.jpg


リア
CIMG3235.jpg


タイヤパターン・・・カナリ━━d(。ゝェ・´)━━ィィ!!!

なんかリアが特にカッコ良さ10倍に上がった気がしますね。
いい感じです

さてさてコイツでゴールデンウィークは海を見に行く予定です
(運転手はもちろんお連れさんで)
BT-39のインプレなんかはまた僕が乗った時に機会があればお届けします。



ちなみにぃぃ



現在走行距離4,500㎞にもまだ届いてないくろれぼちゃんですが・・・

フロントタイヤ(初期装備‐ブリヂストン BT-50)
CIMG3213.jpg

や・・・やばす

全然持たへんやん
リアのほうも結構減ってきてます。。

講習会に練習会ばかりでしか乗ってないので当然と言えば当然ですけど。。
こうも減りが早いとは

冬の期間でこれなので
こりゃ暖かくなる5月中で終わってしまう可能性大

ビビリなめろんはスリップサインが見えただけで怖がってしまい
ライディングにも大きな影響が及ぶので・・・( ̄  ̄;) うーん

ちなみにレボのタイヤサイズは120-160・・・
大型バイク並にお金がかかってしまうのが痛いところです

[ 2010/04/27 19:20 ] Ninja 250R いろいろ | TB(0) | コメント(-)

晴れ予報のはずなのに・・・曇りで真冬並!GRM京都 

先日お伝えした通り・・・

4月24日 『グッドライダーミーティング京都』 に参加して来ました

CIMG3187.jpg

って・・・雲だらけです。。
行く途中の川沿いの気温も7℃とめちゃ寒い

もう4月ですよ・・・
去年の同じ時期の記事を見返すと30℃近くまで上がってる日もあったのに
まだまだハンドルカバーを手放せそうにありません(笑)

しかしまぁこうまで寒いだの暑いだのとブーブーと言うのって
おっさんな証拠ですよね( ̄- ̄;;;
着実に年齢だけは積み重なり増えていくという・・・
ライディング技術にメンタル面もこうでなけりゃなりませんね


さてさて
講習内容ですがいつもとほぼ同じで
午前中はブレーキングとスラローム

48073335_750096565.jpg

午後からはコース走行です。

上の写真はブレーキング・・・ですが
明らかにおかしい点・・・さてどこでしょう

こういう講習会に行った事がある人はすぐ分かると思います。
右足接地ですね。

停止時はしっかりリアブレーキを踏んで(もちろん前も)止まっておく。
それに万が一対向車がはみ出してきたら右足は引かれちゃいます

ちなみに写真の僕は
3速ブレーキングで停止してからギアを落とす時に右足を付いた時ですね^^;



CIMG3190.jpg

お昼からの開始前には車間距離の座学なんかを

普通に車の後ろを走ってるとして
前の車が急ブレーキ!・・・それに気付くまでの時間は早くても0,7秒
平均しても1秒はブレーキングができません。
そして1秒間に今出してる速度だと何メートル進んでしまうのか?

空走距離 + 制動距離 ですね。

時速30km/h=秒速 8.3m
時速40km/h=秒速11.1m
時速50km/h=秒速13.8m
時速60km/h=秒速16.6m


そういう危険に気付くスピードは鍛えようがないって聞いたことがあります。
産まれ持っての反射神経なんでしょうか。。
気付いてから最短でも距離は進んでしまってます。
が、ほんの一瞬でもよそ見してたら・・・それが命取りに

制動距離は鍛えれば短縮は出来るとは思いますが
とっさの出来事に今の実力を100%出すのはかなり難しいでしょう。

なのでいくら技術を磨いても安全意識が低ければ
技術があっても無意味なんですよね。


でも技術を付ける事は決して無意味な事でもありません


ただ技術ばかりに目がいきすぎてしまうと
本来の「楽しんでバイクに乗る・技術向上に励む」を忘れてしまいがちに^^;

これは不器用者で真面目すぎる人に起こってしまう現象な気もします。
今の僕がそのように・・・(笑)





フォームも昨年末に修正したけど
やっぱりそれ以前にニーグリップが出来てないから
レボのドンツキのせいでアクセルオンオフの時に頭が前後しちゃってる

上半身の位置、動き、どのカーブに対しても全て同じ動き(というか動いてない)
かっこ悪いわぁ(;´д` )
クランク後のコーナリングのアクセルの使い方もおかしいし
相変わらず課題だらけです。

もうちょっと楽しいと思いながら走れるように・・・
まぁ次々と課題が出てくるかもしれないので無理かもしれないけど
もう少し気持ちよく走りたいし皆と学ぶことの楽しさを思いだしたい。
・・・そう思うのでした。



あと
今回最後のコース走行最後の最後に
上級者が初級中級者をひっぱってコースを走るという新しい試みが

僕は今回は引っ張る側になっちゃいましたが
引っ張ってあげたのは講習会で良く見かける若武者でした
いつもより丁寧なライディングとラインを描き後ろを見つつ走りましたが
彼から見た僕の走りはどう見えたのだろうか・・・(笑)

少しでも勉強になってればいいな~と思いつつ
その若武者を見て「僕も昔はそんな目をしてたはずやなぁ」なんて思い
ちょっと次回また機会があれば僕の尊敬する多くの方々にへばりついて
昔のように活き活きとした目で走りたい・・・そう思ったのでした。

[ 2010/04/26 18:26 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

【動画】グッドライダーミーティング京都に参加してきた♪ 

本日、京都府交通安全協会 自動車練習場で開催された

『グッドライダーミーティング京都』に行ってきました


~略~(詳細は後日?)



とりあえずどこをどう走ってるか分からないでしょうけど
最後のコース走行・・・雰囲気だけバージョン

コース内に見える赤っぽい花・・・ツツジ?が満開で綺麗でした

自分のライディングに関しては・・・( ̄  ̄;) うーん
左右の動くが少なくただ乗ってるだけに見える。。
そして時々ニーグリップの甘さで前後に変に動いてる時がある

まだまだだなぁ~┐( ̄ヘ ̄;)┌
[ 2010/04/24 20:22 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

KLX125 一回目のオイル&フィリター交換で慣らし2段階目 

先週の土曜日

KLX125のオイル交換に行ってきました

CIMG3169.jpg

その行く途中に少しだけKLX125に乗りましたが(簡単インプレ
慣らし運転2段階目は1段階目と違って速い

回転数は7,000回転以下という縛りはあるものの
1段階目5,000回転以下と違い公道での流れにもすんなり乗れる

同じカワサキの125㏄エンジンのエリミネーターとは
大違いの加速力とパワー
車体が軽いからかなぁ・・・250㏄のNinjaと同じくらいに感じました。

これは楽しいバイクだ


CIMG3171.jpg

オイルとフィルターの交換は走行距離975㎞で交換

ちょうどいいくらいですね。
ってオイルフィルターってあんな場所にあったんだな


その後は
Ninja 250Rのタイヤ交換とくろれぼちゃんのオイル交換をやりに
RSタイチに・・・

行く予定も、作業予約がいっぱいで今日は無理と電話確認

・・・( ̄  ̄;) うーん、作業は今週末にしようか


ってことで

CIMG3173.jpg

お連れさんのUターン練習と低速練習に

KLX125で仮想一本橋練習をしたけど
まぁ~やりやすいこと
ハンドルもかなり軽いので頭が変にブレる事がありません。
これはかなり良い練習になるかもしれない・・・。

でもレボに活かす為の練習をしないとKLX125に慣れたら大変ですな



そんなこんなで
明日はまたまた講習会でグッドライダーズミーティング京都です。

会場はそんなに広くないし路面も悪いし
「京都の指導員」も存在しないという微妙な講習会ではありますが
自分自身への課題を忘れず、楽しんできたいと思います

なんかちょっとここ最近は無気力状態やなぁ。。
いつものことですけど・・・( ̄- ̄;
京都府の安協さんに会えば嫌でもテンション上がるかな・・・(笑)

[ 2010/04/23 18:47 ] KLX125 いろいろ | TB(0) | コメント(-)

日曜に続き月曜も・・・高槻スポーツライディングスクール! 

なんか最近は立て続けにスクールネタが続いてますが・・・
そんな今日も、またスクールネタです。


先日4月19日・・・月曜日

『ホンダドリーム高槻スポーツライディングスクール(HSR)』


に参加してきました 前回参加の記事

CIMG3179.jpg

参加者は前回同様に30名弱と結構多い。
参加車両の大半がホンダ車で先日発売されたばかりのCB1100で
早速参加されてた方もいました


例の如く最初は簡単なミーティングから始まります
そして体操をしてからネンオシャチエブクトウバシメの点検をして
3組に別れて各課題に移ります

誰1人知ってる人がいない組

2年ちょっと前に講習会初参加した時以来じゃないだろうか



まずはスラロームと一本橋の課題を20分ほどしてから
ブレーキングに


この止まる時の姿勢にリア加重というのは非常に重要で
これが出来てないとコース走行でもアクセルをおもいきって開けられません

最近はどうもこれが崩れてるような気もしないでもない。

案の定、リアの加重が抜けて後輪ロックをしたり
ニーグリップが甘すぎてハンドルに対して腕が突っ張り前輪ロックしたり
・・・

やっぱり基本中の基本動作が全然出来てないことが判明する。

今年に入りスピード系の練習ばかりで
どうアクセルを開けられるか?、どういうラインがいいのか?


と、目先のスピードというものに捕らわれ過ぎてたように思います

いい収穫が出来ました



お昼休憩に・・・
CIMG3180.jpg
やはり前回同様に飲み物は付いてこなかった



お昼からはUターンとS字コース内での加速と停止をしてから
最後はクラス別に分かれてコース走行

最後のコース走行はクラス別で20分後とに交代して走るので
上級者の走りを見たかったんだけど・・・( ̄  ̄;) うーん

「早く走りたくてウズウズしてるやろ?」

僕は中級で手を上げたけど上級に移される
こんな大人しそうな、いつも悩みで泣きそうな顔^^;をしてる僕を見て
なんでそういう言葉が出てくるのか・・・不思議で仕方ない
た、たしかに見た目格好だけはイケイケなのかもしれないけど( ̄- ̄;;;

やっぱり参加者のほとんどが
最後のコース走行が楽しみで指導員さんもそう思ってる。


そういえば僕も最初の頃はそうだったのかも。。

「今日は全然走れなかった

と、文句ばかり言ってた記憶が強く残ってますが・・・(苦笑)



さてさて、コース走行ですが
先週滋賀で頂いたアドバイスを思い返しながら黙々と一人走り続ける

47881827_2872369946.jpg
(写真撮影:けんいちろうさん ありがとうございます

カーブ中のフォームも前までは綺麗なリーンウィズではなく
若干上半身が逃げ気味だったけど写真を見る限りではだいぶマシに・・・。

が、旋回後半はまだ逃げ気味になってるはず。。

そう簡単に直ったら苦労はしない、か^^;

あと、コース中に長い直線があるんだけど何度か後輪ロックで暴れてた

ニーグリップが甘く加重が抜けてた証拠



スピードが一向に上がらず悩んでるけど旋回技術どうのこうのよりも
肝心な基本が出来てないようじゃ話になりませんね。


47881827_192655485.jpg

・・・( ̄  ̄;) うーん
やっぱり頭がバイクの軸から外に少しずれてます・・・
高速系のカーブでこのフォームはありえませんよね

が、まずは加速減速時のフォームからやり直しデス。

この日は大阪のスマイリー(勝手に命名)さんとも色々とお話ができたし
悩みを抱えての参加だったけど仕事を休んで行った甲斐がありました




ちなみに余談ですが・・・
ちょっとした別のしょうもない悩みを。。

ジェットヘルメット着用時はスモークかミラーシールドを付けたい

それだけでカッコよさ10倍に見えるから。。
せめてセミスモークくらい付けたいがそれも叶わないなら
シールドを上げてカッチョイイく走りたい。

それすら叶わぬ眼の病気による視力低下での視認性問題と
片目のみという、しかもコンタクトなのでチリ一つ侵入を許されない。

なのでクリアシールド必須なんですけど・・・

いつも見て思うけどなんか丸くてカッコよくない気がする(笑)

うん、やはりバイザーみたいなもんを付けよう。
ふと自分を見てそう思ったのでした。

[ 2010/04/21 19:34 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

平成22年度初の大阪門真 二輪車安全運転講習会に参加 

4月18日(日) 

大阪門真で定期的に行われてる平成22年度初めての
『二輪車安全運転講習会』に参加してきました。


年度ごとに練習課題の変更があるんですが
今年の大きな変更点はなしで8の字の課題が増えたことくらいでしょうか
後は担当チーフが代わった事くらいで昨年度と同じ講習内容でした。

CIMG3174.jpg

今回はお連れさんKLX125も参加 (班は別でした

流れは毎度お馴染みの
朝のミーティングから始まるのですが
この日は指導員証の授与式が簡単に行われました。

中には昨年安全運転全国大会の出場条件5回を終え競技生活を勇退され
一緒に練習もした某県の方も来られてたので少しだけお話しました。

『優勝』という結果では終えられなかったものの
その姿からは悔しさよりも晴れやかな空気に満ち溢れてました
これからどんな方向に行かれるのか僕自身も楽しみですし
また指導員として大阪に来られる機会があれば色々教わりたいな~と

それよりもまずは「長年お疲れ様でした」と心からそう思います。
そして果たせなかった『夢』を勝手に受け継ぎたいと思います(笑)



話は戻って・・・

CIMG3175.jpg
(20番さんがメインな写真になっちゃってますね(¬ー¬)フフフ)



午前中の課題は一本橋・ブレーキングから

一本橋・・・この日の課題は
絶対に落ちない事と20秒を確実に

って事で、なぜかこの日の一本橋は結構緊張しました

結果は『20秒』

まぁ緊張してこのタイムを出せたならヨシとしましょう^^;

2本目は乗る前にエンスト(笑)したものの『21秒』

タイム的には自己最長に10秒以上及ばない情けない記録だけど
20秒なら絶対に落ちない自信というのが着実についてきました

3本目は久々に30秒超えを狙ってみようか

が!走行中、真ん中くらいで指導員さんにイジワルされ
最後の一区間、橋を曲げられる「な、なにしよんねん」

(大阪の一本橋は3本の木を繋げて15メートルにしてます)

結果粘る事よりも渡りきる事が優先となり『24秒』

「楽しかったやろ(`∇´)うきょきょきょ」

はい・・・って、アドバイスはなしですか(笑)



そんなこんなでお昼休憩タイムに



って、昨年高槻スポライで御一緒した同じRevo乗りの先生も来られてましたが
まさかこのブログを見られてたなんて・・・

「悩みがにじみ出てる

むむ~・・・抑えてるつもりがバレバレでした。
・・・って、なんか嬉しそう(笑)



昼からの課題は直列パイロンスラローム
そして最後にコース走行


CIMG3178.jpg

お連れさんは初級組の定位置でもある最後尾でしたが
はじめて門真でのコース走行が楽しいと思えたようで・・・

僕は相変わらず課題だらけで・・・( ̄  ̄;) うーん
VTRiderさんやRevo先生に前、後ろを走っていただいたりと
落ち着いて自分の走りが出来ましたがまだまだです

スピードを出したまま寝かせてアクセルを開けるのが怖い
以前のように車体を立てて直線を多く作る走り方をした場合は
僕の今の旋回技術ではクソ遅い

こりや中途半端なまま大会に挑むしかないなぁ┐( ̄ヘ ̄;)┌

でも少なくとも残りの期間で
もうちょっと自分の走りに自信を持てるよう努力はしたいと思います

[ 2010/04/20 18:55 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

KLX125 慣らし1段階終了で華麗に?走るお連れさん 

KLX125・・・先日の滋賀の講習会に行く途中に

慣らし運転1段階目(~5,000回転で800㎞)が終了しました


CIMG3151.jpg
慣らし1段階終了記念にオドメーター800㎞を撮るお連れさん

と言っても
慣らし運転2段階目(~7,000回転であと800㎞)・・・あと半分残ってますが

これでやっと公道での「流れ」に乗って走る事が\(*T▽T*)/


時速50㎞以下しか出せないで走る公道・・・
特に流れの早い大通りは怖すぎますから
(それから考えると50㏄原付はもっと怖いんだろうなぁ^^;)


さてさて、慣らし1段階が終わったお連れさん・・・
滋賀の会場までは宇治川ラインを走って行かなきゃいけないんですが
雨で視界が悪く前を走ってもらいましたが結構速い

CIMG3154.jpg

講習会中は班分けがクラス別だったので別れましたが
Ninjaに乗ってる時とは少々別人のようなはしりに見えた

あれ?・・・全然普通に乗ってるなぁ。。



そして、最後のコース走行中の待ち時間に
KLX125で走るお連れさんを撮影

お連れさんの走りを生で見た事がある人なら
ちょっとだけビックリな動画かも?しれません。





え・・・(笑)
ガクブル(( ; ゚ Д ゚ ; ))ガクブル 手が震えました(単なる手ブレ)

遅く見えますけど・・・驚きなんです

Ninjaでは車体は直立不動に立って全然寝てもいなかったのに
カーブ・・・コーナリングでは今にも止まりそうなスピードで
ハンドルでもチョコチョコ修正しながら汚く曲がってたはずなのに

なんで普通に乗れるようになってるん(;¬O¬)

右カーブの姿勢は若干おかしいけど
左カーブのフォーム・・・ちょっとハンドルを持ちすぎてるような気もするけど
普通に綺麗なフォームでくるりと回ってるやん
目線も下に落ちずに前を向けてる・・・。

KLX125でスピード系練習1度もしてないはずヤン

CIMG3156.jpg

・・・( ̄  ̄;) うーん

これは今の僕がKLX125に乗っても
お連れさんのように綺麗なコーナリングで走れないと思う。。
ブロックタイヤが怖いから

こ、これは本当に化ける予兆なのか・・・。

一行に成長していない走りばかり見てきたので
半ば諦め気味だったけど・・・

なんでKLX125で練習してないのに普通に走れてるんだ
Ninjaでは練習してても普通に走れてなかったのに・・・・・。


いつも嫌いな最後のコース走行が楽しかったみたいです

さて・・・
これからお連れさんの成長はどう伸びていくのか・・・
暖かく見守っていきたいと思います

[ 2010/04/17 19:36 ] KLX125 いろいろ | TB(0) | コメント(-)

今年最初の滋賀ワンデー!・・・寄り道で信楽『都しだれ桜』 

4月11日・・・先週日曜日

『滋賀ワンデースクール』
に行ってきました。

CIMG3152.jpg

この日はお連れさんも一緒です
写真に写ってる通りNinja250RではなくKLX125で参加です
(詳しくは後日!)

この日は眼の調子も悪く、道中雨も降ってくるわで

「もう帰ろうかな・・・雨で前見えんし、もう行きたくない

なんてダダをコネながら、時速40㎞/h以下でゆっくり走る車の後ろに。。
パッパッと、対向車のトラックがパッシング

場所はR24から東に向いてR307をちょっと走り温泉を過ぎた辺り


元気な日だったらアウトだったかも( ̄- ̄;;;;;



なんだかんだと言いながらも
講習会会場の琵琶湖大橋近くの運転免許センターに到着する頃には
雨も止んでくれてました

滋賀のスクール参加者は滋賀在住者優先なので知らない人が多い。
けど知ってる人は絶対に来ます(笑)

密かに今年は京都府A代表を狙ってるに違いないDR-Z400のような
ヨーワカランバイクに乗ってるいつもファンキーな兄さんや(ファンキーって?^^;)
昨年の京都府代表であり今年も大本命な御夫婦に
土曜日兵庫でもお会いしたいつも笑顔な大阪の女性

なにげに、この滋賀ワンデースクールの他府県常連者組です



講習内容は・・・
今回はバランス(一本橋などの低速)の課題がなかっただけで後は毎度同じ

ブレーキング・直パイ+オフセットのコンビネーションスラローム
お昼を挟んで(カツカレーのお昼付き
コース半分でコース走行をし最後は総仕上げのコース全体を使いコース走行

CIMG3153.jpg

で、今回は上の写真のように
『交通安全なるほど・ソーカ キャラバン隊』な方々が来て
シートベルトの必要性を実際に体験

時速6㎞で衝突の体験をしましたがかなりの衝撃が

シートベルトは絶対にしましょう
ということで講習会でこんな事ははじめて。
貴重な良い経験と体験が出来ました

CIMG3159.jpg

今回頂いたアドバイス
【ブレーキング】
・前ブレーキはもうちょっと最初は優しく
 (いきなり強く握らない、ジワッとかけて最後は強く・・・ですね。)
・加速減速時の腰の使い方をもう少し大きく
 (オーバーアクションくらいのほうがいいのかも)
・リアロックした時も、それを敏感に感じ取りリリースできる余裕を
 (これは一瞬でやるのは難しい・・・最初からロックしないようにしなきゃ^^;)

【コース走行】
・「大きく入って小さく出る」が丁寧すぎる
 結果コーナリングでスピードが落ちすぎてる

・腰の加速減速時の時の変化があまりない

滋賀の指導員さんはさすがです。。
一度後ろを走っただけで僕自身も分かってる欠点をすぐ見抜かれます。
けど自分の見失いがちだった走りが見え
これからの課題が見えたように思います

まだ時間はある



帰り・・・
行きと同じ道で帰ろうと思ってたけど
琵琶湖沿いは渋滞

に、めげて道を反れて信楽の方から帰る事に

そして道中『都しだれ』という看板が目に止まり寄り道する。


CIMG3162.jpg


曇ってたのが残念だけどキレイです


CIMG3165.jpg

8分咲きくらいかな。

CIMG3166.jpg


・・・


そして雨男本量発揮
普通に寒く冷たい雨に打たれながら暗闇の中を走り帰りました。

真っ暗な田舎道は対向車のライトで道が消える
・・・あれは恐怖でした

[ 2010/04/16 17:56 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

GRM兵庫にて 白バイに学ぶ・・・直列パイロンスラローム 

4月10日 『グッドライダーミーティング兵庫』 後半戦です

兵庫はお弁当+お茶付き
これが結構嬉しかったり


そして昼からの課題は坂道レムニー(8の字)とコース走行

坂道で8の字・・・
毎度このコース設定は初心者に対してどうなんだ?と疑問を持ってしまう。。
白バイの模範走行を見て「はい、どうぞ」だもんなぁ

案の定、2名が犠牲になってしまったようで・・・( ̄  ̄;) うーん

そんな転倒した1人の女性の方とお話しましたが
すごく前向きな方で全然凹んでなく、笑顔で楽しそうでした

な、なんて眩しいんだ。。

僕だったら間違いなく人生が終わるかのようなテンションになってるはず^^;


時に講習会ではこうした同じ受講者の方から
学べる事、見習わなければ行けないことが多々あります。

・・・( ̄  ̄;) うーん、講習会の常連者となった僕は
こういうメッセージを全然送れていないし全然見本にもならないなぁ


なんて思ってると

兵庫県警の白バイ特練チームの模範走行が

CIMG3145.jpg

この白バイ模範走行もGRM兵庫だけが時間をとってくれます。

白バイ全国大会を目指す選手の走りを生で見れる貴重な時間です


白バイ隊員による模範走行 直列パイロンスラローム



日々練習されてるだけあり、すんごいキレイですね
リズムもいいし頭も全然ぶれてません

何百時間練習したらこうなれるんでしょう・・・


白バイ隊員による模範走行 直列パイロンスラローム(スロー)



フロントブレーキも全く使ってないんですね。
あのスピードでリアブレーキだけで重い車体をコントロールしてたとは。。
体、上半身も全然ぶれてなく、キレイなリーンウィズ

隊長さんも言われてましたがやはり大切なのはニーグリップだそうです。


CIMG3138.jpg

そんなこんなでこの日の講習中の走った距離は
15㎞とかな~り少なかったですが
やはり今回も勉強になった事が多く、参加して良かったな~と思います

[ 2010/04/14 19:13 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

グッドライダーズミーティング兵庫・・・法規走行の落とし穴 

4月10日(土)

兵庫県明石市の運転免許証試験場にて開催された

『グッドライダーズミーティング兵庫』に参加してきました

CIMG3129.jpg

会場へは珍しく1番乗り

GRM兵庫は会場が家から遠い上に高速道路(ではなく有料道路ですが)
での移動で行くだけでも疲れるので「もう前回のGRM兵庫で兵庫は引退」
と決めていたんですが・・・
懲りずに行ってしまいました

CIMG3143.jpg

兵庫は前回同様に3班制!
知らない人とばかり一緒になると人見知りな僕は
黙々と練習する事になっちゃうので・・・( ̄  ̄;) うーん、なんですが

近畿のAクラス代表がずら~り

豪華メンバーでの練習になりました。

CIMG3141.jpg

まず最初の課題はブレーキングと360℃回転付きのプチコース走行

でしたが、待ち時間が長く3回しか走れず( ̄- ̄;;;
まぁそれはGRM兵庫では最初から分かってた事なので
地元兵庫のMAGAMOさんだったり昨年の兵庫代表さんだったり
大阪のVTRiderさん達とポカポカ陽気・・・桜の木を見ながらお喋りしたり

課題の総評は・・・( ̄  ̄;) うーん
回転の場所に小石があり怖くて上手く出来なかった
あとは長い待ち時間の後に走るといつも通り走れない

長い待ち時間のおかげで一発勝負的ないい練習が出来たように思います。

CIMG3144.jpg

続いての練習は「法規走行」

この練習はGRM兵庫限定なので毎回勉強になります。
試走してから1人ずつスタート・・・卒業検定と言えば分かりやすいのかな。

一度に3名しか走れなく、他の人は全て見学という事で
大勢の熱い視線を受けながらのスタート
これだけでもかなりの良い経験・練習になります

危なげなく走り終える。

そして見てくださった指導員さんの総評を聞く。
も、特に大きなミスもなかったようなので、まずまずだったかな~



と思ってると・・・



「162番(ゼッケン番号)さん、ちょっと(・_|チラ」

総評が終わったはずなのに、なぜか個人的に話しかけられる。

(゜o゜;)・・・ま、まさか
「1人ずつ採点結果教えてくれよ~」と愚痴ってたのを聞かれお説教か?!
と小心者のワタクシ、何を言われるかドキドキ。。

「交差点内で進路変更してましたね」


( ̄△ ̄;)エッ・・

それは絶対にないです。
指示器は出しましたけど横断歩道を過ぎてから確実に進路変更しました。



と、僕。
緊張で頭が真っ白になってたわけでも無いし
自分でどう走ったのかも明白に覚えてるのに、一体なぜ

指導員さんに疑問を投げかけて聞いてみるも

『角度的なものもあるかもしれないけど進路変更しているように見えた』

・・・( ̄  ̄;) うーん、なんでなんだ・・・
とモヤモヤが残りつつも
この点を個人的に教えに来てくださった事には感謝

「ありがとうございました!」
と感謝の意を伝えるも、なんでなんで?のループに。



その後、僕の法規走行を
VTRiderさんが撮っててくれてたので(本当にありがとう
自分の動画を見て検証して見る




・・・やはり動画を見ても確実に交差点を過ぎてから進路変更してる。。



では、なぜ指導員さんは
僕の走りが交差点内で進路変更してるように見えたのか




その交差点に入る前に避けた障害物・・・
その障害物を避けてから、また道路左に戻った時に左に寄りすぎてる。
そして交差点内で左に寄り過ぎてたのを修正してるように微妙に斜めに走ってる
(説明下手ですいません^^;)

これが高台から見ていた指導員さんの目には「進路変更」に映ってしまった・・・と。




なので、今回の法規走行を今一度自分で検証してみると

やはり法規走行というものは
「自分が正しい走りをしたからOK!」というのではなく
採点する人の目にどう映るかを考え
見せる走りをしなければいけない種目
自分で正しい運転をしてると思っても採点側が「ダメ」と思えば
それが全ての答えになってしまう。


見る人によったら今回の僕の走りは減点しない人もいたかもしれません。
交差点を過ぎた後にちゃんと進路変更してるわけですから・・・。
でも指導員さんに見えたその正式な進路変更前の微妙な斜め走行が進路変更に!
これが大会でも毎年多くの人が悩まされる『法規走行』の本当の恐怖ですね・・・。



「法規走行」は自信を持ってましたが
今回の指導員さんの指摘で今一度こうして考え直す事が出来ました。


本番の大会で法規の怖さを知る前に練習で知る事が出来た。
昨年の全国大会でも十分怖さを知りましたが・・・(減点25)

指摘して下さった指導員さんに感謝しなければなりませんね


CIMG3139.jpg

安全運転大会に興味のない人には
わけの分からないしょうもない記事だったとは思いますが
なんかもうちょっと上手い事まとめられんもんかね・・・と
自分の文才のなさを嘆いてたりもします( ̄- ̄;;;

意外と安全運転系ライダーがこのブログを見てくださってる事を知り
最近思うことは、「僕を過大評価だけはしないでほしい」と願うばかりなのです。
人間的にも技術的にもまだまだショボイ野郎ですから^^;

でも2年前、見学に行ったあの全国大会で見た応用千鳥走行(の記事)
僕の中ではレジェンドな人・・・そんなお方が見て下さってるとは思いも知らず
あぁ・・・もっとお話しておけばよかったと後悔するばかり
僕の想像してた伝説の人物像とは良い意味であまりにもかけ離れすぎてたので^^;
(気付いたのは別れた後でしたが)

と、まぁそんなこんなで
例の如く無駄に長くなりましたが
次回みんな大好き?白バイ動画なんかをお送りしようと思います。


長々と最後までありがとうございました゚.+:。d(ゝc_,・*)゚.+:。

[ 2010/04/13 17:40 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

ホンダとコミネのプロテクターを買いました☆ 

新しく・・・プロテクターを2つ買いました

まず一つ目

CIMG3121.jpg

ホンダ:HONDA/ニーシンプロテクター

講習会では当たり前の装備なので持ってる物なんですが

プロフィール写真で装備してるのも同じホンダのプロテクターですが
それは膝下2点止めのプロテクター




で・・・今回買ったのは

CIMG3122.jpg

膝上もベルクロ付きの3点止めプロテクター


2点止めの物でも全然ありだとは思うんですけど・・・

転倒した時に衝撃が2段階的にきてしまうと
2点止めの場合、膝の部分が高確率でずれて膝にダメージが


1月のオフロードイベントで転倒しまくった時に一度だけずれて
膝を強打してしまってます。


たかだ時速10~20㎞/h・・・でもめちゃくちゃ痛かった



それを教訓に今回は3点止めの物を買ったのです。
転倒しない事が良い事なんですけど
万が一の転倒大ダメージで「あぁ・・・装備してたら」という
「たら・れば」は言いたくないですからねぇ。。




そして・・・もう一つ買ったプロテクターは・・・

まずは、ここ最近の僕の穿いているズボンに注目していただきたいんですが
プロフィール写真でもいいでしょう。。
これ、何を穿いているでしょう

意外と着こなしてるので(自分で言う^y^)
誰にもつっこまれた事がなかったりしますが


3,000円のジャージでございます


・・・今の御時世、足首が絞ってあるジャージはなかなか売ってません。
わざわざ狙って買ったんですけど売ってる場所を探すのに苦労しました(笑)

なんでこれなん

理由は簡単で
・ジーパンだとブーツを穿いた時にジーパンをブーツインにするとごわごわして痛い
 ブーツアウトも出来なくはないけど、どうせなら見た目はカッチョイイく乗りたい(笑)
・二輪車安全運転大会ユニフォームも同じ様な素材(イントラパンツ)なので普段から慣れたい
・と言いつつ・・・革パンは高くて買えない>< それに夏は暑いらしいので無理。。



お連れさんには小バカこされますが結構お気に入りで愛用してます

で・・・防御性の問題になる訳で・・・

これを買いました

CIMG3127.jpg

コミネ:KOMINE/SK-611 プロテクトメッシュアンダーパンツショート

CIMG3128.jpg

オケツがよく痛くなるのでこいつで少し軽減もしてくれるはず

でも、これも腰骨の防御力はそれほど高くはないでしょう
なので腰に巻き付けるプロテクターも検討中だけど・・・
あれは見た目にもゴツゴツし過ぎてて・・・( ̄  ̄;) うーん

「たら・れば」を考えると装備すべきかもしれませんけど・・・



スマートな見た目重視!(笑)

しばしコレで様子見したいと思います。

[ 2010/04/11 07:03 ] 日記 | TB(0) | コメント(-)

男2人で猛練習!・・・のはずがお花見プチツーリングに♪ 

4月11日(日)

この日、お連れさんは先日の転倒のショックで寝込んでしまったので
(というのは嘘でお友達と遊びに行った)

1人寂しく練習に没頭でもしようか・・・と思ってましたが

CIMG3107.jpg

VTRiderさんが声を掛けてくださり
お花見がてら一緒に練習する事になりましたヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

CIMG3109.jpg

奈良県月ヶ瀬・・・湖畔の里
桜も8分咲きと言ったところでしたが綺麗です
最高の見頃は今週末だと思います

梅の時期とは違い、人もだいぶ少なくなってたけどそれでもまだ多かった

スクールでよく会うバンディットの若武者とも遭遇 (・ε・)ノ おっー!
就活中のようだ。
なかなか厳しいこの御時世・・・きっと大変だと思うけど
今を、今後後悔する事のないよう自分の行く末を決めてほしい
そして今しか楽しめない最後の学生生活を楽しんでほしい

と、エールを送れたかは定かではないけど(笑)
講習会バカ2人(VTRiderさんすいませぬ)はその場を後に・・・

CIMG3110.jpg

すぐ隣のブリヂストンブース
月ヶ瀬に来たのは2回目らしい・・・。

( ̄_J ̄)ん

前回来たのも知ってる(笑)
そう言えばその時もこの組み合わせだったぞ →その時の記事


アンケートに答え、飲み物を頂き、空気圧のチェックをしていただく

そして、練習に・・・


ちなみに・・・梅で有名な月ヶ瀬の梅林の今は・・・

CIMG3111.jpg

人1人居ません・・・( ̄- ̄;;;

CIMG3112.jpg

にしても、のんびりとしたいいところです

帰りは高山ダムの方から

CIMG3115.jpg

道中、目に止まったピンク色で綺麗なサクラ
も、写真撮るのが下手なので綺麗さが半減しておりますが。。

CIMG3117.jpg

そう言えば「ダム」と呼ばれる近くにはサクラが多い気がしますね。
天理ダムとかも綺麗だし

そんなこんなで2人のサクラお花見プチツーリングでございました・・・



・・・って練習目的で行ったはずなんです(笑)

練習もちゃんとやりましたよ~
距離にして3㎞も走ってない気もしないでもないですけど
低速の練習を

でも、今回はいつもとは違う場所で練習しましたが
地主さんらしき人が現れ・・・「怒られるかも」と思ってたら
なんと、快く承諾?してくださいまして^^;

まぁ低速の練習だったし、なによりその練習の目的が「安全運転大会」・・・。
やはり響きが良いのかもしれません

一度正式にオファーしてみるのもありなのかもしれないなぁ。。


でも、もっと欲を言えば・・・
その為の練習場を提供してくださる教習所があれば・・・。
月ヶ瀬は広場だけだし、と言ってもそんなに広くないし・・・
なにより遠いのでなかなか人は集まらない(練習は皆でやりたいですから)

一時、某教習所で話が出たんですけど。。
近々機会があるのでまた聞いてみようと思います
誰かが動かないとバイクで練習する場は確保できそうにないですから。。

[ 2010/04/09 18:44 ] ライテク練習・トラッパー | TB(0) | コメント(-)

エリミネーター125も「2年点検」に行ってきました・・・♪ 

昨日の記事のNinja 250Rの2年点検と同時に

ELIMINATOR(125)の「2年点検」もお願いしてきました

CIMG3106.jpg



2008年モデルを最後に生産終了してしまったこのエリミネーター・・・

今でこそ共有バイクになってるけど
元々はお連れさん二輪免許を取ると決めた時に
「まずは小型から」ってことでこの125㏄のエリミネーターが
お連れさんのファーストバイクとして我が家にやってきたバイク

2006年の12月だったかな・・・もうかれこれ3年と5ヶ月に

CIMG3075.jpg

走行距離も3年で2万キロ。

このバイクの伝説と言えば・・・

北海道行きのフェリーに乗る為、新潟港まで
下道620㎞を16時間掛けてXJR1300と一緒に行った事が思い出深い。。

その時の記事 ←・・・なつかしい。。

しかもその日は2人とも転倒したっけ・・・(; ̄- ̄;)
その時の記事 ←・・・思い出しても恐ろしい。。


2年前・・・しまなみ海道に行く途中にも転倒したような・・・。



・・・なんかこのバイクには『転倒』という思い出が染み付きすぎてます(笑)



そう言えば
お連れさんが免許取りたての頃、練習で
2回ほどフェンスに激突したっけ・・・(爆)

今だからこそ笑って言えるけど、その時は
「もうバイク乗るの無理だから事故する前に止めてほしい」
なんて思ったりしたもんです^^;

CIMG3062.jpg

エリミネーター125 (06年モデル)

2年点検受付時(と言っても納車して3年5ヶ月) 走行距離 20,241㎞

主なカスタム
・ウインドスクリーン(エリミネーター250V用を工夫して装備)
・純正エンジンガード+純正シーシーバー
・シートサイドバッグ(デグナー)
・シールチェーン(DID)標準装備はノンシール
・イリジウムパワープラグ(デンソー)
・バキュームバルブ交換(馬力規制前の物に交換で馬力UP)


点検結果もフロントのステムベアリングが傷んできてることくらいで
他は問題なし

このバイクは10回以上転倒してる気がするけど
まだまだ元気に走れそうです
エンジンガード様様です

CIMG3087.jpg

ブログにもあんまり登場しない、このエリミちゃんですが
これからもお連れさんKLX125の林道のお供として活躍してくれる事でしょう

見た目はアメリカンだけど乗ってる時はそうは思わないおかしなバイク
高速道路には乗れないだけで、その他オールマイティーな良いバイクです



ブログというものを書き始めて3年・・・(3年も経つのか。。)
なにげにエリミネーターというバイクの事だけを書いたのは
はじめてかもしれません・・・(笑)

[ 2010/04/07 20:08 ] 日記 | TB(0) | コメント(-)

Ninja 250R 2年経過で「2年点検」を受けてきました♪ 

4月3日(土)

CIMG3105.jpg



納車して間もなく2年を迎えるNinja 250R・・・

レッドバロンでこの頂いた券を利用して

CIMG3059.jpg

『2年点検』を受けに行ってきました

CIMG3065.jpg



今回は久しぶりにプラグも交換・・・
走行距離3400㎞くらいでノーマルからイリジウムパワーに換えて以来なので
11,500㎞ぶりのプラグ交換( ̄- ̄;;;

カウルの取り外し取り付けは脱着料金が掛かるので

CIMG3077.jpg

点検前に自分で外して、お願いしま~す

CIMG3079.jpg

作業時間は約1時間とちょっと

作業を見たり店内のバイクを見たり・・・

CIMG3081.jpg

近所のお店でカワサキの自転車を発見してしまい欲しくなったり・・・(笑)
お値段は4万円と高いけど欲しい


そんなこんなであっという間に2年点検は終了


お連れさん号 kawasaki Ninja 250R(ちびにんにん)

CIMG3063.jpg

2年点検受付時 走行距離 15,499㎞

主なカスタム
・ハンドルUPスペーサー(ビート)
・反射リムストライプ
・リアインナーフェンダー(エーテック)
・モンスターエナジーデカール
・貼り付けウインカー(キタコ)
・イリジウムパワープラグ(デンソー)
・エアフィルター(K&N)
・エンジンプロテクター(デイトナ)



特に異常は無し


冷却水の補充と
フロントからの鳴き音防止の為のメーターギアのグリスアップ

それくらいでしょうか

あとの気になる点は
フロントのブレーキパッドがあとちょっとなので
その交換時に一緒にブレーキオイルを交換して
フロントフォークオイルも換えた方がいいのかなぁ。。

タイヤは真ん中だけが減るという台形型ツーリングタイヤになりつつあるので
近々タイヤを交換・・・予約済(ノーマル→ブリヂストンBT-039)




ちなみに・・・



昨日お伝えしたお連れさん転倒はこの日の2年点検後でした(笑)

この先、このNinjaは講習会で乗らなくなるので(しばしKLX125だそうな)
乗る機会はガクンと減るでしょうけど、いつかはコイツでブイブイ乗りたいようです。

その為には
ちょっと遠いハンドルをアップハンドルに変更しなければいけなかったりと
色々と手ほどごしが必要にはなってくるとは思いますが、さてどうなることやら。

そしてまたしばらくNinja250Rが登場しなくなるのかも( ̄- ̄;;;
[ 2010/04/06 19:11 ] Ninja 250R いろいろ | TB(0) | コメント(-)

【練習中】Ninja 250Rで久しぶりに転倒したようです♪ 

4月3日(土)

~前略~

日も落ちた6時ごろから
KLX125とNinja 250Rでお連れさんのUターン練習に

お連れさんはNinja250RでUターン練習

最近、KLX125の練習で色々コツを掴んできたらしく
やっぱり大好きなNinja 250Rで上手くなりたい気持ちは変わらないようで
僕のXR230購入計画が遠のくのは残念なものの
頑張ろうとする姿勢は嬉しかったり。
(練習と言えば僕から誘うことがほとんどだったし^^;)

CIMG3093.jpg

でもお連れさんの自信とは裏腹に、
上手く出来たり全然出来なかったりと不安定なUターンは変わらず^^;

も、仮想2車線道路の幅での成功率はかなり上昇


でも悪い癖がなかなか直らずで

リアブレーキで車体を安定させて
ターンした時に寝た車体を、動力を上手く使って車体を立てる


の、リアブレーキとアクセル、半クラを上手く使えず
アクセルを開け車体を立てる前に
怖くなってブレーキから足が離れ右足を出してしまう



この癖が付くと、足付で支えられる以上に傾いた時に
当然車体が重く足では支えられないわけで・・・



やばい



という声と共に

CIMG3094.jpg

ゴロ~ン



恐々と頻繁に、そして無意識に足を出してたから
いつかはやるだろう・・・と思ってはいましたが

想定内転倒という事で冷静に・・・バイクを起こす前に記念撮影を(笑)


「写真撮らせて( ´_ゝ`)」


前々から口は酸っぱく「足を出すならアクセルを開ける
って言ってたんだけど・・・( ̄  ̄;) うーん

その感覚がKLX125で掴めたのでNinjaでトライした矢先の転倒でした。


CIMG3095.jpg

傷はプロテクターのおかげで軽傷
転倒の衝撃でプロテクターが動きカウルがちょっと割れてますが^^;
あとはマフラーに傷が付いてたけど問題なしでしょう(笑)

運転手お連れさんはなんか飛んで逃げてたのでもっと問題なし

お連れさん自身の転倒もかなり久しぶりで
2008年の7月に行われた講習会&一般道の連続転倒以来です


あぁ~・・・コケテモウタ


ま、練習中の転倒だし
僕のように公道で転倒するより全然いいことでしょう

むしろ頑張っての転倒なら褒め称えるべき転倒ですね


もちろん練習中でもこけないのが良い事だけど
練習での転倒は学べる事が多い

CIMG3104.jpg

この日の転倒は更なる成長への第一歩

になってくれることでしょう。

[ 2010/04/05 17:47 ] Ninja 250R いろいろ | TB(0) | コメント(-)

『RS京都』後半・・・上級クラスは別世界だった! 

『RS京都』前半の記事からの続きです


午前中は初級の先導で走ってましたが
午後からは上級で走る事に

CIMG3040.jpg

・・・( ̄  ̄;) うーん

やっぱみなさん速いです
速過ぎます

でも初級とは違いすぐにスタートできるので初級の3倍くらい走れます。



そしてSV650に乗るMAGAMOさんが来て僕の前を走って頂く事に

なるほど~・・・こういうラインで行けば・・・

って、速過ぎて追いつけなくラインが見えん

しかし、ここで終わる事はなく笑顔で手招き、L(‘▽‘)/オイデオイデ
いつの間にか前から3番手に(笑)

もちろん前から引き離され
かるく渋滞を作っちゃうわけで

さすがに皆さんの邪魔になる・・・って事であれよあれよと最後の方に( ̄- ̄;;;


でも上級の前の方の空気は意外と暖かい。
もっとみんな目がつり目になって走ってるのかと思ってたけど
余裕ある走りでなんかみんな楽しそうでした
遅いくせに前にいった僕を見る皆さんの目も
決して『遅いから邪魔だ』というような目にも空気にもなってなかったなぁ。

MAGAMOさんは僕にそういう事を伝えたかったようで
僕はまだまだそんなレベルの場で楽しめる技術はないんだなぁ~と

なんでこんな遅いし下手くそなんだ・・・。

CIMG3053.jpg

そんな僕を見かねてか、昨年京都B代表さんが声を掛けてくださる。

自分の走りを見失ってる。
焦る事はない、と・・・。

まさにその通りで
この日は前から離されないように頑張る事だけ頑張ってました。

目的を持った練習と
自分の走りを確認しながら走る事が出来なかった

これじゃぁ上手くなるはずもないし時間が勿体無いだけ

CIMG3054.jpg

こうしたトレイン走行でこそ(1人ずつ走るのではなくみんな並んで一斉に走る)
回りに惑わされず、かつ自分の走りをしつつ
自分よりも少し速い人を前に、そんな前の人の走りと自分を比べ
離されても自分の走りを崩さない・・・そういう練習をしなければ・・・。

ただ単に、前についていく事
離されて自分の走りが崩壊し凹むようではこの先上達はない

言うのは簡単で、
いざ速い人たちの中で自分の走りを最後まで走り通す事は難しいですけど



帰ってから自分の動画を見ましたが
映像とは時に素直で酷いもので、ほんとヒドイ走りでした。
何一つ良い所なしで全然楽しそうに走れてませんでした

この日は間違いなく技術的には何の進歩もなかった日です。

が、多くの仲間達のおかげで貴重な良い経験は出来ました

ヘルペスウィルスに侵されるくらい弱ってたみたいですが(笑)
この日の経験は次からの・・・今後の練習に必ず活かそうと



そして、僕もいつかは技術的な事よりももっと大切な事を
これから頑張ろうとしてる人たちに伝えられるような、
そんなライダーになりたい、と思うのでした。

技術的な事もまだまだです・・・
まらこれから一つ一つ細かい事を見直していこうと思います

[ 2010/04/03 10:32 ] ライディングスクール | TB(0) | コメント(-)

今年も幾度となくウィルスに侵されてしまう運命なのか・・・ 

『RS京都』午後からの後半・・・続きです

と、言いたいところですが今日は間を挟んで・・・



昨日の朝

いつものように電気シェーバーでオヒゲを剃り剃りなんかしてたんですが



( ̄-  ̄ ) ン


クチビルの下がなんかおかしい
この違和感・・・Σ(´ι _`;)ま、まさか・・・・・・。




気にしだした時が最後・・・
そいつは「今がチャンスだ!」と言わんばかりに正体を現しだす



昨年も随分お世話になった・・・
その時の昨年の記事





『唇ヘルペス』






昨年、大阪府大会・三重県大会、そして全国大会前と
3回も出現したあの忌々しいウィルスです


疲れやストレスがたまって体が弱っているときに決まって繰り返す病気・・・

昨年の3回は
大きなイベント前で色々と悩み考え込んで、その時につけこんできたのに
今年の1回目は
練習会後に色々と悩み考え込んで・・・終わった後につけこんできよった


・・・( ̄  ̄;) うーん


今の時期からこのウィルスに負けてるようじゃ
今年の京都府大会前がちょっと心配になるではないか

とりあえず昨晩からはウィルスの活性化を防ぐ為、無の境地に・・・。

このヘルペスくんは気にしてあげると調子に乗って巨大化しよるんです(僕の場合)

こんな悪い構ってちゃんは 完 全 無 視 

・・・

今朝起きて見たらだいぶとましになってました



か・・・勝った
というか負けたから出てきよったんですけどね。。



今回はウィルスを早めに対処でき、少し昨年よりも成長した?めろんでした。
(でもたしか1週間は消えないような・・・その間も全力でスルーします

京都府大会まで・・・あと2ヶ月



ヘルペスも気になるけど
これまた昨晩から左目の黒目外側の白い部分がすごく赤くて違和感が・・・
こっちもすごく気になる
ただの花粉で赤くなっただけだとは思うけど。。

メンタル面でまだまだ鍛える余地、大ありでございます

[ 2010/04/01 18:35 ] 日記 | TB(0) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。