上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
二輪車安全運転全国大会への道 ライディングスクール



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11月ぶりの一本橋で・・・なんとか40秒超えの記録を^^; 

・・・( ̄  ̄;) うーん

今日は土日の疲れが眼に出てきてしまい、朝から眼痛
朝と昼に薬を飲んで、家に帰宅後の今ようやく治ってきたという。。

しかも最近は1人暮らしで食生活の不摂生による胃の調子が・・・
ついに32歳にして胃腸薬にお世話になるというオヤジロードまっしぐら

そんなこんなで歳を感じるようになってきたわけですが



一本橋に限っては成長街道まっしぐら

と自分で言っておきます(笑)

土曜日に昨年11月のGRM大分以来・・・久しぶりの一本橋で

CIMG9826.jpg

あっさり40秒超え達成で新記録更新

相変わらず今まで通り「前回から2秒だけ」の更新ですが(笑)

4,5回、記録に挑戦して全部脱輪も手応えを感じ
もうこの日は乗るつもりはなかったんですが、たまたま一本橋ゾーンへ行くと
某VTRな人に「1回落ちないように乗ってみて」と強要され(笑)
その1発目の記録でした


あまりの出来に驚き


レボでずっと乗り換えるまで練習してたわけで
レボでは1分!・・・はいかないものの50秒はイケル!
という手応えを掴んだ状態でER-4nに乗り換え

ER-4nでは30秒も無理

そう思ってたんですが。。


CB400SFとER-4nの特性は全く違うので
実は一本橋に乗る方法をガラリと変えて練習をしてました

しっかし・・・

面白いもんで、一本橋に乗る時の方法と言うかコツと言うか・・・
今の方法は自分で気付くまで誰も教えてくれませんでした
教えてくれないというより・・・( ̄  ̄;) うーん
上手く説明できませんが。。


そして40秒達成の喜びは不思議なもんで全くなし


まだまだ手応えがあったので何度もやれば45秒はいけるはずです。
でもそれじゃぁ意味が無いんです。

突発的にやって、しかも乗り換え直後、乗り方の方法を変更し
余裕を残し40秒を出した事に意義があるたぶん。

1番大切なのは朝一に落ちずに記録が出るか?だと思いますが



とりあえず「40秒」は僕の中では大きな目標

理由は某指導員様が「40秒いけたら60秒はすぐ」と言われてたから

僕は素直で単純なので、それを信じております(笑)
そしてそれに向かって更に練習を頑張れます

ER-4nで30秒なんて無理・・・とすら思ってましたが
再び『春までに60秒』という目標を掲げ、全力で取り組んでいきます

スポンサーサイト
[ 2011/01/24 19:18 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

自身主催の京都自由練習会・・・ついに実現する。 

昨日は、とある安全運転自由練習会に行ってきました。

主催はT氏と



まずは何から話しましょうか。。

めっちゃ長く無駄に語りそうなので出来るだけ簡潔にしないと( ̄- ̄;;;


練習がしたい!でもコソコソ練習するより
堂々と広い場所をお借りして伸び伸びと練習がしたい



けど実際そんな場所はお借りしなければどこにも存在しません。

仮にそういう場があったとしても
ほとんどの場所が個人、又は県等の所有地です。

「練習場所がない。」

よく聞こえてくる声です。

僕も常日頃から思ってる事です。
宝くじ3億円でも当たればまずは広い土地を買って~・・・
みたいな想像はしますが、宝くじを買わないので非現実的妄想で終わります。



無駄話は置いといて(笑)

誰かが動かなければ練習場は確保できません

ってことで
この世界に慣れてきた1年ほど前からずぅ~っと考えてきました。
それならその動く人が僕になればいい

岡山や福岡でも自分達で頑張って場所を借りて練習されてる方々と知り合い
僕も、関西も頑張らなければ!とは思い続けてきましたが


こんな僕が1人動いたところでどうにもなりません


密かに苦悩してました。苦悩と言うと大げさですが
個人相手の交渉なら僕でも頑張れるかもしれませんが
県や会社などの団体相手となると僕なんて間違いなく門前払いです(笑)



・・・( ̄  ̄;) うーん



が、この夏に転機が訪れる

T氏との出会い。
実際に出会ったのはもうちょっと前でしたけど( ̄- ̄;;;

彼の伝手で場所が借りれるかもしれない
そこからメールのやりとりや打ち合わせを重ねて

昨日の練習会実現に至りました



開催に至るまで、ほんと色々と問題がありまして
1番大きかったのは「僕自身の問題」でしょうか・・・。
細かな事は言えませんが、その件に関してもT氏に支えていただき
仕事の多くを任せてしまう形になってしまいましたが
僕の気持ちを受け入れてくださりました。
改めてこの場で感謝とお礼を・・・



あとは当日の皆さんのサポートです。

参加者は28名

964205093_186.jpg
※めろん1番右・・・って、T氏が1番目立ってます(笑)



多くの方々が集まり、中には知らない方々もいて
不安で心配で仕方が無く、午前中はほとんど走れませんでした(笑)

まぁこれは主催側として当然の事で覚悟はしてましたが
こんな僕のオーラが出てしまったのでしょうが・・・

参加者の多くの方々に色々と手伝っていただき助けていただけました。

1年前から交流のある岡山チームの皆さんにも来て頂けましたし
関西の各県代表選手から、運転に不慣れな方々まで幅広く
始まる前はどーなるかと心配でしたが
僕のこの3年アチコチ行きまくった経験とT氏様の力強い進行
そして参加者皆さんのお力で、無事に第1回を終える事が出来ました

このブログは昨日の参加者の何名見られてるかは不明ですが
「どうもありがとうございました!」という感謝の気持ちでいっぱいです。

こうやってバイクを学ぶ事の楽しさと仲間達と共に練習する喜び、
バイクの良さが多くの方に繋がっていくといいですね。

まだまだ言いたい事はありますがこの辺で・・・




※この京都自由練習会について

第2回の2月開催日は既に決定しております。
この練習会は個人主催なので安協や免許センターには問い合わせないで下さい。そして、この練習会に興味のある練習がしたい!って方は僕宛に気軽にメールをお願いいたします。まずは案内メールからお送りします。




そんなこんなで・・・本日はコソコソと昨日の反省・復習コソ練です(爆)

[ 2011/01/23 09:18 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

CB400SFで最後の練習会・・・年末の『RS京都』に参加! 

おかしい・・・

一本橋何度やっても20秒以上乗れなくなった

今朝は、そんな悪夢を見て起きたので
なんか今日1日がしんどかったです、こんばんは



昨年の話に戻りますが・・・
12月29日、滋賀で行われた『RS京都』に参加してきました。

CIMG5380.jpg

もうこの時点でCB400SF REVOを手放すのは決定してたので

・・・というより査定が既に終了しちゃってたので(爆)

くろれぼちゃんとの最後は初級で大人しく、楽しく走ろう
そう決めての参加だったのです。

万一、転倒でもしたら話がややこしくなりそうですからね



元々最初から初級で申し込んでましたけど(笑)



ってことで、コース走行は2速固定で
タイム計測の時だけ1速で腹8分目で走りました

お連れさんは朝起こさずに一人で出て来ましたが
CB400SFで最後の走りという事で昼過ぎに撮影隊として来てくれました。

DSC05072.jpg

この日は『絶対に転倒してはいけない』があったので

いつもの攻めきれない走りに、更に磨きが

上半身や目線なんかを意識してましたが・・・( ̄  ̄;) うーん



 めろんとくろれぼちゃん最後の動画  (タイム計測)





遅いのは何時もの事なので置いといて・・・

なんかね。。
こんなんじゃ全然ダメですね

そして相変わらずの、旋回後の空白の時間
これはなんなんでしょうか
アクセルを開けるのが遅いから・・・と言えばそれだけの事なんでしょうけど
開けれない原因が何かあるはずなんです。

1年前も同じテーマで悩んでたはずなので進歩してません。



やっぱり今年は講習会の環境を変え、走りこむ事だな。



PICT0362.jpg

コース走行は2速で高速旋回時のフォームを意識しながら楽しく走りました

まだ旋回時の加重の掛かり方が左右でおかしい時もあるし
なにより速く旋回する事への恐怖心が残ってます

しかし3年もやっててまだこの程度。
ヘタクソです。

でも僕はまだまだこんなもんじゃないはずです



こうして僕とCB400SF REVOとの最後の走りが終わりました。

CIMG5389.jpg

最後の最後までバイクに乗らされてる状態でしたがいいバイクでした。

最初から最後まで振り回されてましたが

こんな状態じゃCB1300なんて余裕無理ですよね

1年と2ヶ月・・・
色々な事を教えてくれたバイクでした。
「お前に俺は10年早かったんだ!」そんな声が聞こえてきそうです^^;

きっと次の主にも暴れん坊ぶりを発揮してくれるに違いありません

[ 2011/01/05 19:03 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

今年最後の講習会・・・グッドライダーミーティング奈良 

12月18日(土)

『グッドライダーミーティング奈良』
に参加してきました

今年、最後になる二輪車安全普及協会主催の講習会でした。

CIMG5296.jpg

参加者は40名

この日は風も冷たく10℃前後と結構寒かったです


・・・が


僕は夏場とほぼ同じ格好で参加(笑)


上はオフジャージの上のプロテクター
・・・まぁこれは結構主流装備だったりするので他にも2,3名いてましたが
下もジャージ・・・これは僕以外に見たことなし

しかもイントラジャージではなくスポーツ用ジャージですからねぇ♪

「寒そうで可愛そう」なんて言われちゃったくらいです(笑)

手袋も、もちろん夏物です
体が温まってない走り初めは震えが止まらず死にそうですが^^;


CIMG5297.jpg


そんないつも通りの装備で参加したGRM奈良は内容もいつも通り

3年前の初参加時と内容はほぼ同じ

変わったのは交通機動隊の白バイの車種くらいでしょうか(爆)
ちなみにCB1300P・・・奈良は3台のみだそうな。



今回の午前中でのパイロンスラロームは
これまでしてたアクセル操作とは全く違う方法でトライしてみました。

パイロン間隔が5,5~5mくらいとかなり広かったので
4,5~5m幅でこの方法で出来るかは不明ですが
お正月休みにでもコソ練場で試してみようと



そしてパイロンスラローム

動画です













はい、3年前の初参加時のスラロームです

なんか乗り方が今のお連れさんに似てる気がします( *´艸`)

突っ込みどころ満載でラインとかは初心者丸出しですが
この時は何度やっても最後が窮屈になってたものです(笑)

今も「速く走るぞ!」と思うとパイロンに突っ込みがちになるので
ラインを読み、それに沿って実際に走る難しさ・・・
それに沿って走る技術も必要になってくるし、まぁ難しいですね



装備はプロテクターなしのジーパンのみ

ほんとあの頃は右も左も知らない状態だったなぁ・・・。



CIMG5300.jpg

スズキのこの白バイはまだ健在でした。
3年前に来てたのと全く同じ・・・
白バイの寿命って相当短いって聞いた事があるけど
これは何年現役なんでしょうね、気になるところです


この日の最後のコース走行は
腰を使い新しい旋回フォームを意識しながら楽しく走りました

まだまだ課題だらけです。



で、話は戻って・・・

やっぱり僕の体型的に見ると・・・

大型バイクの方が似合ってますよね

今は中型ですが、それもこれもすべてZRXに情熱を注いでたようなもの。。
それだけ熱くなれる、熱くさしてくれるバイクだったんですね。

せめてもう1年だけZRXだったらなぁ。。
全国のAクラス優勝を目指す同士達はどう思ってるのかな。。



でも今の僕がやる事はバイクが換わってもやる事は同じですから
3年前の時と変わらぬ闘士で今後も燃え上がっていこうと思います

[ 2010/12/20 18:09 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

3年間もあっという間・・・安全運転系パイロン歴「4年生」に 

本日は『グッドライダーミーティング奈良』

今年最後の講習会に参加して来ました



今日は内容は置いといて・・・
この時期に開催されるGRM奈良は僕の中でも感慨深いものがありまして

思えば、講習会に初参加したのが、ここGRM奈良
2007年11月にあったので、あの時から3年が過ぎました




その時に僕が「スゲェ」と思った方・・・

何名か居てますが、今日は来るのだろうか・・・
もしかしたら、もう3年前に居た人達は来ないんじゃないだろうか・・・
最近全然見なかったし。。

少々寂しい気持ちでしたが、久しぶりな方とは1年半ぶりに再会
朝に少しだけ、久々で緊張しましたが「寂しかったです!」
と伝えておきました(笑)



今でこそ、憧れる・追いかける存在の方々は僕の回りに多く出来ましたが
原点は、その時、僕がその人を見て受けた衝撃ですから・・・
また来年も一緒に走れるといいなぁ・・・



CIMG5298.jpg



そんなこんなで、感慨深い1日が終了し
4年生となった4年目はどういう年になるのか・・・

僕自身も楽しみです



そして講習後は帰って近所で低速伝習です

CIMG5301.jpg

今日は相当寒かったけど、上達への情熱は消える事はありません

・・・って

この畑で材木燃やしてたけど人はいなく普通に放置なんですね


30分だけミッチリ練習をして帰りましたとさ



ちなみに・・・

本日の夜、4ヶ月に渡り長期出張してたお連れさんが帰ってきます
これまで土日、毎週講習会にあちこち行きまくり
ない時は近場で練習漬けでしたが、今後はそうもいかないでしょう

ま、ちょうど寒くなるので
ツーリングには行かず近場で練習しようぜ

と、上手い事を言い続けようと思います(笑)


一人暮らし生活になれたので、また色々と忙しくなりそうです


今から近所のケーキ屋に行ってお疲れさんケーキでも買ってきます

[ 2010/12/18 18:10 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

『ブロックスネーク』初めてスタンディングで成功☆・・・(汗) 

仮にも2年連続で二輪車安全運転全国大会に出させて頂きましたが
そんな人が今更的なタイトルですが・・・


12月12日(日)

某ライディングスクール(初参加)に向け早朝に出発

CIMG5285.jpg

ジェットヘルメットは持参で
今シーズン初めてのフルフェィスです
が暖かくて感動しました(笑)

ハンドルカバーポケットにはカイロを入れ準備OK
高速道路移動だったので到着した頃にはカイロが冷えてましたが



会場には1番乗り
早く着くのは想定内、先日の雨のGRM京都で汚れた車体をフキフキ

初めて行くライディングスクールは緊張するもので
ドキドキでしたが、このスクールに誘ってくださった方や
何名か知ってる方々がいたので、始まる前のお喋りで緊張がほぐれる



スクールは午前中は3班編成で各セクションを回り
午後からも、その班のままコーススラローム

僕の班は、最初は低速練習セクション

で、『 ブロックスネーク 』と呼ばれる、あの課題が

今更説明は不要だとは思われますが・・・

CIMG5294.jpg

こういうのです

全国大会では競技が奥の方でやるので、
しかも真横からしか見れず、あんまり注目されてない気もしますが

一本橋と同様に「落ちたら終わり」・・・と思いたくないけど、
そう、頭によぎってしまう、そうなったら負けの恐怖のセクション


このブロックスネークと呼ばれる課題・・・

大会までは練習する、できる機会がほとんどありません

そんな、僕的には無くなってほしい課題です(爆)



このブロックスネークをやるに当たって

まず最初の選択肢・・・

スタンディング(立座)にするのか シッティング(着座)にするのか

ちなみに全国大会では 約8割 の人がスタンディングだそうで・・・


僕は残り2割のほうの着座姿勢なんですよねぇ。。

理由はいくつかあるのですが・・・
簡単に言えばスタンディングで渡れないから

双方にメリット・デメリットはあるんですが
スタンディングのほうがやりやすいとは言われてますが。。



・・・僕は着座姿勢を選択し、そのスタイルで今まで来ました。
なんとか全国大会では落ちずに通過する事が出来ましたが
2年連続で8秒台で減点を頂いてます;;


僕が今年、最大減点をくらった『傾斜地』・・・
こいつもスタンディングのほうが利点があると某氏様から教わったので
来年は競技する以前の問題で悩んでたりもしますが




で・・・

話が反れましたが
とりあえず一発目が大事なのですがなぜかスタンディングでトライ(笑)

そして、やっぱりの脱輪

で、次にお得意の?着座でトライすると難なく通過

その勢いで次はスタンディングにするも脱輪

「ダメだ、オラ立ち姿勢のセンスねーのかも。。」
骨折の影響で最近はトライアルスクールにも参加してないしなぁ


もうこうなったら着座で技術を磨きまくってやる


と、思いそうになったタイミングで
みんなを集め、ブロックスネークのアドバイスを担当者様から教えていただく。。



Σ( ゚ Д ゚ )



ある言葉に衝撃が走る

「よしっ、やっぱりスタンディングでも行けるようガンバルゾ

と決心し挑戦

も・・・脱輪

けど、なんかあともう一歩な気がする・・・。
気になった点を質問しまくる。。



Σ( ゚ Д ゚ )それや



めろんが覚醒した瞬間である。。

過去スタンディングで一度も成功した事がなかった人が
3回連続で危なげなく自画自賛できる安定した走りでクリアー

ウォォォォ・・・オラ、センスあったんぢゃないか~

と、一人大感動(笑)




このことから色々な事が学べ分かりました。

やらなければ上手くはならないけど
何も知らないままやり続けてても上手くはならない。
むしろ悪い癖がつく恐れがあるだけで時間の無駄・・・。
ある程度は出来るようになるかもしれない・・・僕のスピード系のように。
でもそこには必ず大きな壁が立ちはだかり、技術は一定で止まり伸び悩む。。


この世界で、時々耳に聞こえてくる言葉があります。

『上手くなりたければ優れた指導の下で正しい練習をしろ』

僕もそろそろ環境をガラリと変えなければいけない時期なのかもしれません。



とりあえず今の悩みは、

来年のブロックスネークは立座か着座・・・どっちにしよ~

[ 2010/12/15 18:27 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

午後から雨・・・『グッドライダーミーティング京都』に参加! 

12月11日(土)

6時半起床、7時半前『GRM京都』に向け出発

その前に低速の練習をしようと思ってたけど
フォーム確認の為にひたすら空き駐車場で8の字をする

30分色々考えながら8の字を走り終え、会場に向け出発

・・・

汗をかいたので走ってたらお腹が冷えピーピーになる。。
朝から死ぬかと思ったトイレまでの長すぎる道のり



なんとか無事、京都府自動車練習場に到着

参加者は33名

朝のミーティングが始まる。
その中での京都での二輪車死亡事故の多い例2つ

・交差点での右直事故
・追い越し時の事故


CIMG5283.jpg

その後、体操し運行前点検、運転乗車姿勢の確認

その時に安協のSさんに
「お~お前バイク乗り換えたん?前、緑の乗ってなかった
と言われる・・・(・_|チラ

「1年前に乗り換えてます~」と返答・・・

このやりとり・・・既に3回目(爆)

よっぽど僕が緑のバイク・・・
Ninja250Rに乗ってた時のイメージが強いんだなぁ。
それにクロレボはとっても地味だし仕方ないか・・・

でも地味なバイクでも光るようなライディングをすれば覚えるはず
それが僕にはまだまだ足りないということか・・・




午前中の課題・・・

ブレーキング・直列パイロンスラローム・オフセットスラローム

・・・( ̄  ̄;) うーん
やっぱり直パイがイマイチよーわからん。。
なぜ上手い方のようにパタパタ寝ないのだろうか

あっという間に午前中が終了



午後からはコーススラローム

の前に交差点での危険を再確認しようレクチャー

その後は最後までコース走行

CIMG5284.jpg

も、途中から雨が降ってキタ━━━ヽ(´ω`)ノ ━━━

この日は雨予報だったんですね

でも、この間フロントタイヤ交換したばかりで
丁度雨の日に練習したかったのでケッカオーライ


で・・・
ダンロップのロードスマート
雨の日でも晴れの日と全く同じ様に走れます・・・僕の場合は

これ・・・やっと気付いたんですけど

晴れの日にはタイヤを持て余してる

それが「もったいない・もっといける」と言われるゆえんなんですね・・・


そうならないために何をすべきなのか


やっぱし根本的なフォームから変えないとこのままじゃヌルイ走りのまま
でも去年のようなフォーム改革ではなく、基本の座り方は今のままで
『曲がる時の姿勢の改革』とでも言いましょうか。。

この秋から今にかけて頂いたアドバイスを元に頑張ってますが
ある程度、癖付いた走りを変えるのは大変どころか全然出来ません

カーブ中に失敗しても「あ、あかん!」と2段階的に矯正してますが^^;



最後のコース走行の時も
今の時点でどれくらいか、前の奈良代表さんを追いかけちゃいましたが
自分の走りを見ず、ただ追いかけてては折角の練習も無意味
以前と全く同じ走りをしてましたからね( ̄- ̄;;;
最後の方は少し列の後ろに下がりましたが。。

今の僕に大切なのは一歩も二歩も下がる勇気、でしょうか。
何に取り組んでるのかを忘れないようにしなければ

相変わらず前ブレーキも70%くらいの力しか使えてない時もあるし


週末は今年最後のGRM
この日は遅くてもいいから自分で決めた課題に集中する!
これで頑張ろうと思います


そういや去年もこの時期くらいに相当悩んでたなぁ・・・。
そして春に転倒し骨折

この時の教訓を忘れないようにしなければ。

[ 2010/12/13 19:12 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)

中部の某グッドラーダーミーティングに参加してきました。 

ちょいと前に・・・
中部のグッドライダーミーティングに参加できる事になり

CIMG5208.jpg

霧の中、頑張って行ってきました

写真では視界が良さそうに見えますが5メートル先は見えなくて半泣き状態。。

「危ないしもう行くの止めようか・・・」と思いましたが
フォグランプを付けてる車を見つけて、そのテールライトを頼りに
ピッタリ張り付いて走らせていただきました

CIMG5211.jpg

会場には時間ギリギリ?10分前くらいに到着

知ってる人は、この日に行くと言われてた某N氏のみで
あとはほとんど知らない人ばかり・・・
とりあえずコッソリ参加できそうだな・・・って思ってると

「もしかしてブログ書かれてますかと言われてしまう( ̄- ̄;;;

その方は、この日講習会初参加でブログを見てくださってたそうな。
もはや影でこそこそ参加するのは不可能なのか


CIMG5218.jpg


この某グッドライダーミーティングの参加者は46名と多かったです

流れは近畿のGRMと同じで朝のミーティングから始まり
体操をして運行前点検の『ネンオシャチエブクトウバシメ』乗車姿勢の説明

その後、二組にゼッケン順で別れ、午前と午後と交互に各課題走行に。

・午前・・・ブレーキング・コンビネーションスラローム
・午後・・・応用千鳥走行・一本橋・・・最後は自己申告クラスでコース走行




まずはブレーキング

CIMG5212.jpg

と、コンビネーションスラローム

待ち時間・・・長かったです。相当待ちました。
その待ち時間も前後は知らない人でしたし僕は他府県からの参加でしたから
とりあえず空気の存在のように自然と一体になってました・・・(*´ェ`)ボー

あと、コンビネーションスラロームでは
交通機動隊の恐らくは小隊長さんで厳しそうな方に頂いた言葉・・・

「上手く走れてるけど・・・もっといける

と言われる。。

心の中の叫び・・・またソレかー(;△;)
滋賀でも大分でも・・・ここ某所でも・・・
やはり僕の走りは見る人が見れば根本的な何かが足りなく見えるのでしょう。。

今回も何が足りないのか・・・真剣に聞いてみました。
それに応えて下さり、また多くのヒントをいただけました

最後に・・・「こっとコケテくださいと笑顔で送り出される。。




午前中が終了。

CIMG5216.jpg

お昼はお弁当とお茶とみかん付き

時間は短めの30分
その後20分間のバイクでのタンデム・二人乗りのビデオを見る時間が。

これは近畿ではないことだったので良かったんですが
お昼を食べた後のビデオ鑑賞は眠気との戦いでした・・・
てかどう見ても4分の1は寝てたぞ(笑)



さて、その後お昼からの課題は・・・

CIMG5221.jpg

応用千鳥走行と一本橋

でしたが、やはりこの応用千鳥走行では転倒者が何人も・・・
幅は広かったんですがまだまだ初心者には簡単な説明だけではこなせない課題。。
言わば半クラ使用の低速でUターンを何度もするようなもんだしなぁ・・・。

門真の講習会でも課題としてあったけど
転倒者が多かったんで消えた、という噂の課題だし・・・あくまでも噂ですが

てか僕も1年生の時にXJR1300で転倒してるし
京都府大会1年目では全く出来ませんでしたけどねっ


だからこそ、その後は相当練習しましたけど


一本橋の待ち時間も相当に長く
その橋は僕の苦手なハンドリングが重くなる石の橋だったんで
記録は30秒程度でした。
切り返しの練習もしっかりしなければいけないよなぁ。。



最後はクラスを4,5つに別けて1組づつ走るコース走行でした。

CIMG5223.jpg

とりあえず今までの走り方を封印し新しい走り方を試す
ここ数ヶ月はいい調子で練習できてたけど
再び迷走の世界へ突入しちゃったかもしれません・・・。

でもここで元に戻すと、また春にもアチコチで「勿体無い」「もっとイケル」
と言われ、自分の走りも成長しなさそうなので
ここは思いきって新しい事に取り組んでいきたいと思います。

速くなかった走りが更に遅くなってしまってますが
速くなる事が目的ではないんで、前より遅くても我慢の時!なんでしょうか。。
まだ今は楽しめてるのでよしとしましょう



これにて某中部GRM初参加レポートは終わりです。
GRM大分は4回に渡ってレポートしたってことは
それだけ衝撃的だったんだなぁ・・・色々と(笑)

[ 2010/11/30 18:48 ] ライディングスクール | トラックバック(-) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。